Dansomanie Index du Forum
Connexion S'enregistrer FAQ Liste des Membres Rechercher Dansomanie Index du Forum

Hommage à Maurice Béjart, du 9 au 29 décembre 2008
Aller à la page Précédente  1, 2
 
Poster un nouveau sujet   Répondre au sujet    Dansomanie Index du Forum -> ダンソマニ 日本語バージョン- Dansomanie en Japonais
Voir le sujet précédent :: Voir le sujet suivant  
Auteur Message
mizuko



Inscrit le: 16 Avr 2006
Messages: 13904
Localisation: tokyo

MessagePosté le: Ven Déc 19, 2008 2:06 pm    Sujet du message: Répondre en citant

オペラ座サイトで『ボレロ』の映像が見られます! ニコラ・ルリッシュのボレロ Surprised

http://www.operadeparis.fr/Saison-2008-2009/Bonus.asp?Id=773&IdS=614


Revenir en haut
Voir le profil de l'utilisateur Envoyer un message privé Visiter le site web du posteur
mizuko



Inscrit le: 16 Avr 2006
Messages: 13904
Localisation: tokyo

MessagePosté le: Sam Déc 20, 2008 3:52 pm    Sujet du message: Répondre en citant

ResMusica.comに批評が出ています。
マチュー・ガニオの『火の鳥』の写真あり! 絶賛されてます。
Citation:
Mathieu Ganio est excellent, brillantissime, dans L'Oiseau de feu.


La Scène : Hommage à Maurice Béjart [Paris] Béjart célébré


Revenir en haut
Voir le profil de l'utilisateur Envoyer un message privé Visiter le site web du posteur
mizuko



Inscrit le: 16 Avr 2006
Messages: 13904
Localisation: tokyo

MessagePosté le: Lun Déc 22, 2008 2:51 pm    Sujet du message: Répondre en citant

Altamusicaにもジェラール・マノニ氏の批評 第2弾が出てます。
写真はやはり、マチュー・ガニオで『火の鳥』

Hommage à Béjart (2) : Brillants tours de rôles


Revenir en haut
Voir le profil de l'utilisateur Envoyer un message privé Visiter le site web du posteur
mizuko



Inscrit le: 16 Avr 2006
Messages: 13904
Localisation: tokyo

MessagePosté le: Lun Déc 22, 2008 3:27 pm    Sujet du message: Répondre en citant

上演時間のお知らせです。

Hommage à Maurice Béjart 『オマージュ・ア・モーリス・ベジャール』

開 演   19:30 (14:30)
『これが死か?』 28分
『火の鳥』  20分
休 憩   20分
『春の祭典』 38分
終演(予定) 21:30 (16:30)


Revenir en haut
Voir le profil de l'utilisateur Envoyer un message privé Visiter le site web du posteur
mizuko



Inscrit le: 16 Avr 2006
Messages: 13904
Localisation: tokyo

MessagePosté le: Jeu Déc 25, 2008 8:16 am    Sujet du message: Répondre en citant

12/22付でキャスト表が更新されてますね。

Citation:
22 décembre 2008 à 19h30
SERAIT-CE LA MORT ?
Nicolas Le Riche
Delphine Moussin
Clairemarie Osta
Eve Grinsztajn
Dorothée Gilbert

L'OISEAU DE FEU
Mathieu Ganio
Sébastien Bertaud

LE SACRE DU PRINTEMPS
Alice Renavand
Nicolas Paul


24 décembre 2008 à 19h30
SERAIT-CE LA MORT ?
Manuel Legris
Delphine Moussin
Nolwenn Daniel
Eleonora Abbagnato
Mélanie Hurel

L'OISEAU DE FEU
Karl Paquette
Vincent Chaillet

LE SACRE DU PRINTEMPS
Stéphanie Romberg
Nicolas Le Riche


25 décembre 2008 à 19h30
SERAIT-CE LA MORT ?
Manuel Legris
Delphine Moussin
Nolwenn Daniel
Eve Grinsztajn
Mélanie Hurel

L'OISEAU DE FEU
Mathieu Ganio
Vincent Chaillet

LE SACRE DU PRINTEMPS
Eleonora Abbagnato
Nicolas Le Riche


26 décembre 2008 à 19h30
SERAIT-CE LA MORT ?
Manuel Legris
Delphine Moussin
Muriel Zusperreguy
Eve Grinsztajn
Mélanie Hurel

L'OISEAU DE FEU
Benjamin Pech
Yong Geol Kim

LE SACRE DU PRINTEMPS
Eleonora Abbagnato
Nicolas Le Riche


27 décembre 2008 à 19h30
SERAIT-CE LA MORT ?
Mathieu Ganio
Ludmila Pagliero
Nolwenn Daniel
Eleonora Abbagnato
Myriam Ould Braham

L'OISEAU DE FEU
Benjamin Pech
Karl Paquette

LE SACRE DU PRINTEMPS
Stéphanie Romberg
Audric Bezard


29 décembre 2008 à 19h30
SERAIT-CE LA MORT ?
Nicolas Le Riche
Delphine Moussin
Clairemarie Osta
Eleonora Abbagnato
Dorothée Gilbert

L'OISEAU DE FEU
Mathieu Ganio
Sébastien Bertaud

LE SACRE DU PRINTEMPS
Stéphanie Romberg
Audric Bezard

Dernière mise à jour le 22 décembre 2008 à 15h12, distribution susceptible d'être modifiée.



Nouvel an のほうは変更なしのようです。


Revenir en haut
Voir le profil de l'utilisateur Envoyer un message privé Visiter le site web du posteur
mizuko



Inscrit le: 16 Avr 2006
Messages: 13904
Localisation: tokyo

MessagePosté le: Jeu Déc 25, 2008 8:18 am    Sujet du message: Répondre en citant

CulturekiosqueにPatricia Boccadoro氏の批評が出てます。 写真は、ニコラ・ル・リッシュの「これが死か?」(エミリー・コゼットと)とマチュー・ガニオの「火の鳥」、ニコラ・ル・リッシュで「春の祭典」(すごい跳んでます)。

クリスマス・シーズンに「これが死か?」って?というくだりに始まってますが、ジョルジュ・ドンがかつて見事に踊った「男」の役をニコラ・ル・リッシュが難なく踊り、とても美しく感動的なパフォーマンスだったとおっしゃってます。 あと、エミリー・コゼットがソプラノのトワイラ・ロビンソンの素晴らしい歌と完全にハーモニーを奏でていた、そうです。 (このプログラムでは、生で歌われます。)

『火の鳥』はベジャールがオペラ座に振り付けた作品ですが、初演者のミカエル・ドナールがリハーサルを行っているのですよね。 マチュー・ガニオはここでも絶賛されています。

『春の祭典』の生贄はロンベールとべザール。 リハーサルを行ったのはショナ・ミルクだそうですが、「彼女が何故べザールを選んだのか疑問だ」だそうで、あまりいい印象ではなかったようです。(オドリックの生贄については、本家でも質問が出てましたね。 ハイドンさんは、オドリックが敢えて「きれいに踊らない」ということを選択したのだろうといったようなことをお答えになってました。) ただ、群舞はよかったとおっしゃってます。

CHRISTMAS FARE IN PARIS - Tribute to Maurice Béjart


この批評の中にも書かれていますが、バスティーユでは今ベジャール作品とベジャールについての写真の展示が行われています。(12/31まで) ポートレイトやリハーサル風景、舞台写真など、トータルで58点が、クロークのあたりの壁に展示されているそうですので、お見逃しなく。


Revenir en haut
Voir le profil de l'utilisateur Envoyer un message privé Visiter le site web du posteur
mizuko



Inscrit le: 16 Avr 2006
Messages: 13904
Localisation: tokyo

MessagePosté le: Mer Jan 21, 2009 9:44 am    Sujet du message: Répondre en citant

『ライモンダ』と並行してこちらも観て来ましたので、記録しておきま~す。
観た公演は、12/27と12/29の『これが死か?』と『火の鳥』、12/30も観ましたが、その感想はNouvel Anのほうへ。

Serait-ce la mort  『これが死か?』
- 12/27 マチュー・ガニオ/リュドミラ・パリエロ/ミリアム・ウルド=ブラーム/ノルウェン・ダニエル/エレオノーラ・アバニャート
- 12/29 ニコラ・ル・リッシュ/デルフィーヌ・ムッサン/ドロテ・ジルベール/クレールマリ・オスタ/エレオノーラ・アバニャート

昨年6月にベジャール・バレエ・ローザンヌ日本公演で観たときとは全く違う印象を持ちました。  既に写真等で見られるとおり、舞台後方には白いたっぷりとした布が吊られています。 そして生演奏かつソプラノ歌手が舞台上で歌います。 とっても贅沢。

幕が開くと、まず目に入るのは白いドレスに身を包んだソプラノ歌手。 その後方に「男」がいます。 無音の中、ソプラノ歌手は上手へゆっくりと移動し、「男」はゆっくりと前に進み出て、始まります。

やはりニコラ・ル・リッシュが素晴らしかった! こだわって観てよかったです。 マチュー・ガニオは良くも悪くもまだ "青くて" 甘い。 「死」のデルフィーヌ・ムッサンは謎めいていてまるで身体を持たないかのような雰囲気であったのに対し、リュドミラ・パリエロの「死」はもう少し現実の存在でありながら、でも「この女性が誰だかわからない」。 踊りにもはっきりとしたアクセントがあり、BBLのダンサーによるものに近いと思いました。 ミリアム・ウルド=ブラームもドロテ・ジルベールもそれぞれがそれぞれに若い娘にふさわしく、エレオノーラ・アバニャートもこういった作品だと良さを発揮しますよね。 ただ一連の公演も大詰めで、その間に日本にまで行ってきたエレオノーラは、若干舞台上で集中力を持続できない様子だったのが見えてしまいました。 オスタと踊るニコラが、すご~く楽しそうで、どうしても顔が微笑んでしまうみたい。 Mr. Green  確かにこの2番目のpddは楽しそうに踊る場面ではあると思いますけど、ね。


L'Oiseau de feu  『火の鳥』
- 12/27 バンジャマン・ペッシュ/カール・パケット
- 12/29 マチュー・ガニオ/セバスチャン・ベルトー

こんなに面白いバレエと思ってませんでしたよ! 以前東京バレエ団で観たのですが、何も感じなかったのです。 何が違うのかはわかりませんが。

バンジャマン・ペッシュもマチュー・ガニオもそれぞれにとても良かったです! バンジャマンは頼もしいリーダーでしたし、マチューはそれはそれは美しく輝く火の鳥でした。

火の鳥が死んでしまうと舞台後方からフェニックス一団が登場するのですが、ここの単調な振付がよく見るとほんとに「鳥」みたいで、とても面白いということに今回初めて気がつきました。 出番はすごく短いのですが、カール・パケットのフェニックスは良かったです。

パルチザンの中では、女性のセンターを踊っていたアリス・ルナヴァンが秀逸。 あと、金髪前髪ありのポニーテールはカロリーヌ・バンスでしょうか。 それともヴァネッサ・レガシー? 彼女もとても良かったです。


Le Sacre du printemps  『春の祭典』
- 12/27 オドリック・ベザール/ステファニー・ロンベール

すごい迫力。 まるでまだ言葉を持たずやっとヒトになり始めた頃の人間達の、荒々しい野生のエネルギーが炸裂する原始の世界。 男達のリーダーを務めていたマロリー・ゴディオンが凄味があってとにかく怖かったです。 生贄役のオドリック・ベザールも大変好演していたと思います。

女性パートの冒頭、1er バルコンから見ていたのですが、女性たちは床に大の字になって寝転がってるんですよね。 それがヒトデみたいに見えました。 照明もブルーだし、女性→海→ヒトデ、と、単純すぎるというか、何の意味ももたらさないんですけど、わ~ヒトデみたい~と一人で喜んでしまいました~。(さらっと読み流してください。) 

初めの男性パートに圧倒されたままだったのか、パリ2日目の疲れが出たのか、あっという間に終わってしまい、女性パート以降の感想が出てきません~。

今回12/29は『ライモンダ』を2幕から観るために休憩時間に会場を出てしまったので、『春の祭典』は1回しか観ることができませんでした。 残念。。。


ガルニエでの『ライモンダ』が豪華絢爛な舞台だったのに対し、バスティーユの巨大な空間で舞台セットもほとんどなく、衣装も主に総タイツというベジャール・プログラム。 しかし、客席の熱狂ぶりは明らかにベジャールのほうが優っていたように思います。 ガルニエは観光客、バスティーユはバレエ・ファン達だったのかしら。 もう少し小さい会場のほうがベジャール作品を感じることが出来るような気がしましたが、それでもたいへん上質な公演で、『火の鳥』はほんっとに良かったと思います。


Revenir en haut
Voir le profil de l'utilisateur Envoyer un message privé Visiter le site web du posteur
Montrer les messages depuis:   
Poster un nouveau sujet   Répondre au sujet    Dansomanie Index du Forum -> ダンソマニ 日本語バージョン- Dansomanie en Japonais Toutes les heures sont au format GMT + 2 Heures
Aller à la page Précédente  1, 2
Page 2 sur 2

 
Sauter vers:  
Vous ne pouvez pas poster de nouveaux sujets dans ce forum
Vous ne pouvez pas répondre aux sujets dans ce forum
Vous ne pouvez pas éditer vos messages dans ce forum
Vous ne pouvez pas supprimer vos messages dans ce forum
Vous ne pouvez pas voter dans les sondages de ce forum


Nous Contacter
Powered by phpBB © phpBB Group
Theme created by Vjacheslav Trushkin
Traduction par : phpBB-fr.com