Dansomanie Index du Forum
Connexion S'enregistrer FAQ Liste des Membres Rechercher Dansomanie Index du Forum

15th World Ballet Festival 2018 [27/07-15/08/2018, Tokyo]
Aller à la page Précédente  1, 2
 
Poster un nouveau sujet   Répondre au sujet    Dansomanie Index du Forum -> ダンソマニ 日本語バージョン- Dansomanie en Japonais
Voir le sujet précédent :: Voir le sujet suivant  
Auteur Message
mizuko



Inscrit le: 16 Avr 2006
Messages: 13605
Localisation: tokyo

MessagePosté le: Sam Juil 28, 2018 4:06 am    Sujet du message: Répondre en citant

今日の公演は予定通りのようですね。観に行かれる方、くれぐれもお気を付けくださいませ。私は、帰りがちょっと不安ですが、初台方面へ向かいます。

Citation:
2018/07/28 NEW
【第15回 世界バレエフェスティバル】全幕特別プロ「ドン・キホーテ」7/28(土)のキャスト


「ドン・キホーテ」(全2幕プロローグ付5場)

振付:ウラジーミル・ワシーリエフ
   (マリウス・プティパ/アレクサンドル・ゴールスキーによる)
音楽:レオン・ミンクス


◆主な配役◆
キトリ/ドゥルシネア姫:アリーナ・コジョカル
バジル:レオニード・サラファーノフ
ドン・キホーテ:木村和夫
サンチョ・パンサ:海田一成
ガマーシュ:岡崎隼也
メルセデス:川島麻実子
エスパーダ:秋元康臣
ロレンツォ:永田雄大


【第1幕】

2人のキトリの友人:金子仁美 - 秋山 瑛
闘牛士:宮川新大、森川茉央、杉山優一、ブラウリオ・アルバレス、
    和田康佑、金指承太郎、宮崎大樹、岡﨑 司
若いジプシーの娘:奈良春夏
ドリアードの女王:三雲友里加
3人のドリアード:伝田陽美、政本絵美、加藤くるみ
4人のドリアード:岸本夏未、涌田美紀、中川美雪、安西くるみ
キューピッド:足立真里亜


【第2幕】

ヴァリエーション1:金子仁美
ヴァリエーション2:秋山 瑛

指揮:ワレリー・オブジャニコフ
演奏:東京フィルハーモニー交響楽団
協力:東京バレエ学校


※既に発表しておりますとおり、バジル役を演じる予定だったセザール・コラレスは、怪我のため、出演することができなくなりました。このため、パートナーのアリーナ・コジョカルの希望により、ミハイロフスキー・バレエ団のレオニード・サラファーノフがコラレスに代わって、バジル役で出演いたします。コラレスのバジルを楽しみにされていたお客様には誠に申し訳ございませんが、このたびの配役変更に関して、何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。


◆上演時間◆

第1幕  14:00~15:10

休憩      20分

第2幕  15:30~16:20


( https://www.nbs.or.jp/publish/news/2018/07/15-728.html )


Revenir en haut
Voir le profil de l'utilisateur Envoyer un message privé Visiter le site web du posteur
mizuko



Inscrit le: 16 Avr 2006
Messages: 13605
Localisation: tokyo

MessagePosté le: Mer Aoû 01, 2018 2:28 pm    Sujet du message: Répondre en citant

世界バレエフェスティバルが開幕しました! 私は明日から参戦ですが、初日のプログラムとキャストを貼っておきますねー Very Happy

Citation:
2018/08/01 NEW
【第15回 世界バレエフェスティバル】Aプログラム 8/1(水)



― 第1部 ―


「ディアナとアクテオン」
振付:アグリッピーナ・ワガノワ
音楽:チェーザレ・プーニ


エリサ・バデネス
ダニエル・カマルゴ


「ソナタ」
振付:ウヴェ・ショルツ
音楽:セルゲイ・ラフマニノフ


マリア・アイシュヴァルト
アレクサンドル・リアブコ



「ジゼル」より 第2幕のパ・ド・ドゥ
振付:ジャン・コラーリ、ジュール・ペロー
音楽:アドルフ・アダン


マリア・コチェトコワ
ダニール・シムキン



「アポロ」
振付:ジョージ・バランシン
音楽:イーゴリ・ストラヴィンスキー

オレシア・ノヴィコワ
デヴィッド・ホールバーグ



「コッペリア」
振付:アルチュール・サン=レオン
音楽:レオ・ドリーブ

サラ・ラム
フェデリコ・ボネッリ




― 第2部 ―


「瀕死の白鳥」
振付:ミハイル・フォーキン
音楽:カミーユ・サン=サーンス


ヤーナ・サレンコ



「カラヴァッジオ」
振付:マウロ・ビゴンゼッティ
音楽:ブルーノ・モレッティ(クラウディオ・モンテヴェルディより)


メリッサ・ハミルトン
ロベルト・ボッレ



「くるみ割り人形」
振付:ルドルフ・ヌレエフ(マリウス・プティパ、レフ・イワーノフに基づく)
音楽:ピョートル・イリイチ・チャイコフスキー


レオノール・ボラック
ジェルマン・ルーヴェ



「・・・アンド・キャロライン」
振付:アラン・ルシアン・オイエン
音楽:トーマス・ニューマン


オレリー・デュポン
ダニエル・プロイエット



「ファラオの娘」
振付:ピエール・ラコット(マリウス・プティパに基づく)
音楽:チェーザレ・プーニ


マリーヤ・アレクサンドロワ
ウラディスラフ・ラントラートフ




― 第3部 ―


「カルメン」
振付:アルベルト・アロンソ
音楽:ジョルジュ・ビゼー、ロディオン・シチェドリン


タマラ・ロホ
イサック・エルナンデス



「ルナ」
振付:モーリス・ベジャール
音楽:ヨハン・セバスチャン・バッハ


エリザベット・ロス



「アンナ・カレーニナ」
振付:ジョン・ノイマイヤー
音楽:ピョートル・イリイチ・チャイコフスキー

アンナ・ラウデール
エドウィン・レヴァツォフ



「タランテラ」
振付:ジョージ・バランシン
音楽:ルイス・モロー・ゴットシャルク

アシュレイ・ボーダー
レオニード・サラファーノフ



「アフター・ザ・レイン」
振付:クリストファー・ウィールドン
音楽:アルヴォ・ペルト

アレッサンドラ・フェリ
マルセロ・ゴメス




― 第4部 ―


「ドン・ジュアン」
振付:ジョン・ノイマイヤー
音楽:クリストフ・ウィリバルド・グルック、トマス・ルイス・デ・ヴィクトリア、トマス・ルイス・デ・ヴィクトリア


シルヴィア・アッツォーニ
アレクサンドル・リアブコ



「シェエラザード・パ・ド・ドゥ」【世界初演】
振付:リアム・スカーレット
音楽:リムスキー・コルサコフ

アリーナ・コジョカル
ヨハン・コボー



「ヘルマン・シュメルマン」
振付:ウィリアム・フォーサイス
音楽:トム・ウィレムス


ポリーナ・セミオノワ
フリーデマン・フォーゲル



「マノン」より 第1幕のパ・ド・ドゥ
振付:ケネス・マクミラン
音楽:ジュール・マスネ


ドロテ・ジルベール
マチュー・ガニオ



「ドン・キホーテ」
振付:マリウス・プティパ
音楽:レオン・ミンクス

ミリアム・ウルド=ブラーム
マチアス・エイマン



指揮:ワレリー・オブジャニコフ、ロベルタス・セルヴェニカス
管弦楽:東京フィルハーモニー交響楽団
チェロ:伊藤悠貴(「瀕死の白鳥」)
ピアノ:原久美子(「瀕死の白鳥」、「タランテラ」)




◆上演時間◆

第1部 18:00~19:00

休憩     10分

第2部 19:10~19:55

休憩     15分

第3部 20:10~21:00

休憩     10分

第4部 21:10~22:15


( https://www.nbs.or.jp/publish/news/2018/08/15-81.html )



実に4時間15分という長丁場です! あ~盛り上がったでしょうね~。


Revenir en haut
Voir le profil de l'utilisateur Envoyer un message privé Visiter le site web du posteur
mizuko



Inscrit le: 16 Avr 2006
Messages: 13605
Localisation: tokyo

MessagePosté le: Mer Aoû 01, 2018 2:29 pm    Sujet du message: Répondre en citant

7/30(月)に行われた記者会見のレポートがそこら中に出てますね。NBSのサイトのリンクを貼っておきましょう。

https://www.nbs.or.jp/publish/news/2018/07/15-729.html

後編では全ダンサーのコメントを紹介してくださるそうです。


Revenir en haut
Voir le profil de l'utilisateur Envoyer un message privé Visiter le site web du posteur
mizuko



Inscrit le: 16 Avr 2006
Messages: 13605
Localisation: tokyo

MessagePosté le: Jeu Aoû 09, 2018 2:13 pm    Sujet du message: Répondre en citant

先週からプライベートが詰まっているところに仕事が強烈に忙しいという状況が続いております。空いてる時間はPC画面を見る気になれない・・・。けど、今日は12時間働いたとこなのに、わりと平気。

さて、Bプロ始まってますねー。私は最終日の日曜日に行きますが、プログラムだけ先に貼り付けておきます!

Citation:
2018/08/08 NEW
【第15回 世界バレエフェスティバル】Bプログラム 8/8(水)
― 第1部 ―


「眠れる森の美女」

振付:マリウス・プティパ
音楽:ピョートル・イリイチ・チャイコフスキー

オレシア・ノヴィコワ
デヴィッド・ホールバーグ


「ムニェコス(人形)」

振付:アルベルト・メンデス
音楽:レムベルト・エグエス

ヴィエングセイ・ヴァルデス
ダニエル・カマルゴ




「ソナチネ」

振付:ジョージ・バランシン
音楽:モーリス・ラヴェル

レオノール・ボラック
ジェルマン・ルーヴェ




「オルフェウス」

振付:ジョン・ノイマイヤー
音楽:イーゴリ・ストラヴィンスキー、ハインリヒ・ビーバー、ピーター・プレグヴァド、アンディ・パートリッジ

シルヴィア・アッツォーニ
アレクサンドル・リアブコ




ローラン・プティの「コッペリア」

振付:ローラン・プティ
音楽:レオ・ドリーブ

アリーナ・コジョカル
セザール・コラレス




― 第2部 ―


「シンデレラ」

振付:ルドルフ・ヌレエフ
音楽:セルゲイ・プロコフィエフ

ドロテ・ジルベール
マチュー・ガニオ




「HETのための2つの小品」

振付:ハンス・ファン・マーネン
音楽:エリッキ=スヴェン・トール、アルヴォ・ペルト

タマラ・ロホ
イサック・エルナンデス




「白鳥の湖」より 第3幕のパ・ド・ドゥ

振付:マリウス・プティパ
音楽:ピョートル・イリイチ・チャイコフスキー

アシュレイ・ボーダー
レオニード・サラファーノフ




「椿姫」より 第2幕のパ・ド・ドゥ

振付:ジョン・ノイマイヤー
音楽:フレデリック・ショパン

アリシア・アマトリアン
フリーデマン・フォーゲル




― 第3部 ―


「ロミオとジュリエット」より 第1幕のパ・ド・ドゥ

振付:ケネス・マクミラン
音楽:セルゲイ・プロコフィエフ

メリッサ・ハミルトン
ロベルト・ボッレ




「ジュエルズ」より "ダイヤモンド"

振付:ジョージ・バランシン
音楽:ピョートル・イリイチ・チャイコフスキー

ミリアム・ウルド=ブラーム
マチアス・エイマン




「マノン」より 第3幕のパ・ド・ドゥ

振付:ケネス・マクミラン
音楽:ジュール・マスネ

アリーナ・コジョカル
ヨハン・コボー




「アポロ」

振付:ジョージ・バランシン
音楽:イーゴリ・ストラヴィンスキー

サラ・ラム
フェデリコ・ボネッリ




「椿姫」より 第3幕のパ・ド・ドゥ

振付:ジョン・ノイマイヤー
音楽:フレデリック・ショパン

アンナ・ラウデール
エドウィン・レヴァツォフ




― 第4部 ―


「じゃじゃ馬馴らし」

振付:ジョン・クランコ
音楽:ドメニコ・スカルラッティ
編曲:クルト・ハインツ・シュトルツェ

エリサ・バデネス
ダニエル・カマルゴ




「ヌレエフ」より パ・ド・ドゥ

振付:ユーリー・ポソホフ
音楽:イリヤ・デムツキー

マリーヤ・アレクサンドロワ
ウラディスラフ・ラントラートフ




「アダージェット」

振付:ジョン・ノイマイヤー
音楽:グスタフ・マーラー

マリア・アイシュヴァルト
アレクサンドル・リアブコ




「オネーギン」より 第3幕のパ・ド・ドゥ

振付:ジョン・クランコ
音楽:ピョートル・イリイチ・チャイコフスキー

アレッサンドラ・フェリ
マルセロ・ゴメス




「ドン・キホーテ」

振付:マリウス・プティパ
音楽:レオン・ミンクス

マリア・コチェトコワ
ダニール・シムキン




指揮:ワレリー・オブジャニコフ、ロベルタス・セルヴェニカス  
管弦楽:東京フィルハーモニー交響楽団
ピアノ:フレデリック・ヴァイセ=クニッテル(「ソナチネ」「椿姫」)




◆上演時間◆


第1部 18:00~19:05
休憩     15分
第2部 19:20~20:05
休憩     10分
第3部 20:15~21:05
休憩     10分
第4部 21:15~22:15


( https://www.nbs.or.jp/publish/news/2018/08/15-88.html )



昨日ご覧になった方は帰りが大変だったんじゃないかしら。台風は予想してたよりもひどくはなかったとはいえ、夜遅い時間は結構激しく降ったりしてましたもん。。。


Revenir en haut
Voir le profil de l'utilisateur Envoyer un message privé Visiter le site web du posteur
mizuko



Inscrit le: 16 Avr 2006
Messages: 13605
Localisation: tokyo

MessagePosté le: Jeu Aoû 09, 2018 2:17 pm    Sujet du message: Répondre en citant

Vogueがアレッサンドラ・フェリにインタビューした記事です。クリスチャン・ディオールのドレスを纏うフェリがとても美しい。55歳という年齢を受け止め率直なところも話しているのも素敵です☆ 是非。

https://www.vogue.co.jp/lifestyle/culture/2018-08-08-2


Revenir en haut
Voir le profil de l'utilisateur Envoyer un message privé Visiter le site web du posteur
mizuko



Inscrit le: 16 Avr 2006
Messages: 13605
Localisation: tokyo

MessagePosté le: Mar Aoû 14, 2018 2:36 pm    Sujet du message: Répondre en citant

世界バレエフェスティバルもいよいよ明日までとなりました。明日の Sasaki Gala、チケットは手に入れてますので、観に行ってきますよー。

NBSから変更のお知らせが出てますね。ミリアムが脚を痛めているということでガラへの参加を取りやめています。 Sad 代わって、ドロテがマチアスと「グラン・パ・クラシック」を踊るそうです。ドロテはバレエフェス初参加ながらあんまり踊ってない感じなので、ここで一つ踊ってもらいましょう。それと、マライン・ラドマーカーとセザール・コラーレスの代役もようやっと確定したってことなのか、一緒にお知らせが出てます。それぞれロベルト・ボッレとデイヴィッド・ホールバーグという美しき男たちが踊ってくれることになり、贅沢度がアップしてまっせ。ボッレはもともとマチューと「モレルとサン=ルー」で、あら?3曲目?あれ?メリッサ・ハミルトンはどこに行ったのかしらと思ったら、ハミルトンはガラには参加しないんでしたね。

というわけで、演目です。

https://www.nbs.or.jp/publish/news/2018/08/15--sasaki-gala-.html
https://www.nbs.or.jp/stages/2018/wbf/program.html


Sasaki -GALA  8月15日(水)

マリーヤ・アレクサンドロワ、ヴラディスラフ・ラントラートフ
「ローレンシア」(ヴァフタング・チャブキアーニ)

アリシア・アマトリアン、フリーデマン・フォーゲル
「モノ・リサ」(イツィク・ガリリ)

シルヴィア・アッツォーニ、アレクサンドル・リアブコ、エドウィン・レヴァツォフ
「月に寄せる七つの俳句」(ジョン・ノイマイヤー)よりパ・ド・トロワ

エリサ・バデネス
「ライムライト」(カタジェナ・コジルスカ)

レオノール・ボラック、ジェルマン・ルーヴェ
「ドリーブ組曲」(ジョゼ・マルティネス)

アリーナ・コジョカル、ヨハン・コボー、デイヴィッド・ホールバーグ
「マルグリットとアルマン」(フレデリック・アシュトン)より

マリア・アイシュヴァルト、ロベルト・ボッレ
「タイス」(ローラン・プティ)

アレッサンドラ・フェリ、フェデリコ・ボネッリ
「ウルフ・ワークス」(ウェイン・マクレガー)

ドロテ・ジルベール、マチュー・ガニオ
「ワールウィンド・パ・ド・ドゥ」(ティアゴ・ボァディン)

マリア・コチェトコワ
「デグニーノ」(マルコス・マラウ)

サラ・ラム、マルセロ・ゴメス
「ロミオとジュリエット」より第1幕のパ・ド・ドゥ(ケネス・マクミラン)

アンナ・ラウデール、エドウィン・レヴァツォフ
「タチヤーナ」(ジョノ・ノイマイヤー)

オレシア・ノヴィコワ、デヴィッド・ホールバーグ
「白鳥の湖」よりグラン・アダージオ(マリウス・プティパ)

ドロテ・ジルベール、マチアス・エイマン
「グラン・パ・クラシック」(ヴィクトル・グゾフスキー)

タマラ・ロホ、イサック・エルナンデス
「ドン・キホーテ」(マリウス・プティパ)

ヴィエングセイ・ヴァルデス
「アリシアのために―アリシア・アロンソに捧ぐ」(タニア・ヴェルガラ)

ロベルト・ボッレ、マチュー・ガニオ
「プルースト―失われた時を求めて」(ローラン・プティ)より"モレルとサン・ルー"

レオニード・サラファーノフ、ダニール・シムキン、ダニエル・カマルゴ
「アー・ユー・アズ・ビッグ・アズ・ミー?」(ロマン・ノヴィツキー)

ジル・ロマン
「リーフ (葉)」(大石裕香)*世界初演

上野水香、東京バレエ団
「ボレロ」(モーリス・ベジャール)

Very Happy


Revenir en haut
Voir le profil de l'utilisateur Envoyer un message privé Visiter le site web du posteur
mizuko



Inscrit le: 16 Avr 2006
Messages: 13605
Localisation: tokyo

MessagePosté le: Mar Aoû 14, 2018 2:43 pm    Sujet du message: Répondre en citant

へへへへ。Mr. Green それで、ガラの恒例、プログラム F(「ファニーガラ」)もどうやら確定しているみたいですねー。Instagramのお陰でバレバレです。マチアスも嬉しそうにポワント履いてアラベスクする姿を投稿してましたし、まさかポワントならしに余念のない超楽しそうなロベルト・ボッレに大笑いする日が来るとは思いませんでした。明日は抱腹絶倒間違いなし。


ほか、バレエフェスに合わせてローンチしたNBSのインスタで。既に皆さんチェック済みと思いますが、今まであれだけ厳しく規制してきたNBSが、大大盤振る舞いでたくさん投稿してくれてますよ!

https://www.instagram.com/nbs_japan/


ボッレのポワント姿はコチェトコワのインスタに。
https://www.instagram.com/balletrusse/

サラファーノフ、ネタバレしてます。
https://www.instagram.com/sarafan/



そういえば、この日経の記事を投稿してませんでした。ちょっと日にちが経ってしまってますが、せっかくの動画ですのでリンク貼っておきまーす。
http://www.nikkei.com/video/5816491410001/


Revenir en haut
Voir le profil de l'utilisateur Envoyer un message privé Visiter le site web du posteur
mizuko



Inscrit le: 16 Avr 2006
Messages: 13605
Localisation: tokyo

MessagePosté le: Mer Aoû 15, 2018 8:41 am    Sujet du message: Répondre en citant

間もなく開演!

Citation:
2018/08/15 NEW
【第15回 世界バレエフェスティバル】ガラ - Sasaki GALA - 8/15(水)
― 第1部 ―


「ドリーブ組曲」
振付:ジョゼ・マルティネス
音楽:レオ・ドリーブ


レオノール・ボラック
ジェルマン・ルーヴェ



「ライムライト」
振付:カタジェナ・コジルスカ
音楽:ニュー・タンゴ・オルケスタ


エリサ・バデネス



「白鳥の湖」より グラン・アダージオ
振付:レフ・イワーノフ
音楽:ピョートル・イリイチ・チャイコフスキー


オレシア・ノヴィコワ
デヴィッド・ホールバーグ



「アリシアのために―アリシア・アロンソに捧ぐ」
振付:タニア・ヴェルガラ
音楽:フランク・フェルナンデス

ヴィエングセイ・ヴァルデス



「タイス (マ・パヴロワより)」
振付:ローラン・プティ
音楽:ジュール・マスネ


マリア・アイシュヴァルト
ロベルト・ボッレ



「グラン・パ・クラシック」
振付:ヴィクトル・グゾフスキー
音楽:フランソワ・オーベール

ドロテ・ジルベール
マチアス・エイマン




― 第2部 ―


「ロミオとジュリエット」より 第1幕のパ・ド・ドゥ
振付:ケネス・マクミラン
音楽:セルゲイ・プロコフィエフ


サラ・ラム
マルセロ・ゴメス



「デグニーノ」
振付:マルコス・モラウ
音楽:アレクサンドル・クナイフェル

マリア・コチェトコワ



「タチヤーナ」
振付:ジョン・ノイマイヤー
音楽:レーラ・アウエルバッハ


アンナ・ラウデール
エドウィン・レヴァツォフ



「モノ・リサ」
振付:イツィク・ガリリ
音楽コンセプト・作曲:トーマス・ヘフス、イツィク・ガリリ

アリシア・アマトリアン
フリーデマン・フォーゲル



「ワールウィンド・パ・ド・ドゥ」 世界初演
振付:ティアゴ・ボァディン
音楽:ルドヴィコ・エイナウディ

ドロテ・ジルベール
マチュー・ガニオ



「ローレンシア」
振付:ワフタング・チャブキアーニ
音楽:アレクサンドル・クレイン

マリーヤ・アレクサンドロワ
ウラディスラフ・ラントラートフ




― 第3部 佐々木忠次へのオマージュ ―


「月に寄せる七つの俳句」より パ・ド・トロワ
振付:ジョン・ノイマイヤー
音楽:ヨハン・セバスティアン・バッハ


シルヴィア・アッツォーニ
アレクサンドル・リアブコ
エドウィン・レヴァツォフ



「リーフ(葉)」 世界初演
振付:大石裕香
音楽:アルヴォ・ペルト

ジル・ロマン



「ボレロ」
振付:モーリス・ベジャール
音楽:モーリス・ラヴェル


上野水香
東京バレエ団




― 第4部 ―


「ウルフ・ワークス」
振付:ウェイン・マクレガー
音楽:マックス・リヒター


アレッサンドラ・フェリ
フェデリコ・ボネッリ



「マルグリットとアルマン」より
振付:フレデリック・アシュトン
音楽:フランツ・リスト

アリーナ・コジョカル
ヨハン・コボー
デヴィッド・ホールバーグ



「プルースト―失われた時を求めて」より"モレルとサン・ルー"
振付:ローラン・プティ
音楽:ガブリエル・フォーレ

ロベルト・ボッレ
マチュー・ガニオ



「アー・ユー・アズ・ビッグ・アズ・ミー?」
振付:ロマン・ノヴィツキー
音楽:ハズマット・モディーン


レオニード・サラファーノフ
ダニール・シムキン
ダニエル・カマルゴ



「ドン・キホーテ」
振付:マリウス・プティパ
音楽:レオン・ミンクス

タマラ・ロホ
イサック・エルナンデス



指揮:ワレリー・オブジャニコフ  
管弦楽:東京フィルハーモニー交響楽団
ピアノ:フレデリック・ヴァイセ=クニッテル (「マルグリットとアルマン」より)




◆上演時間◆

第1部  17:00~18:00
休憩     15分
第2部  18:15~19:15
休憩     10分
第3部  19:25~20:20
休憩     15分
第4部  20:35~21:25


( https://www.nbs.or.jp/publish/news/2018/08/15-sasaki-gala-815.html )


Revenir en haut
Voir le profil de l'utilisateur Envoyer un message privé Visiter le site web du posteur
mizuko



Inscrit le: 16 Avr 2006
Messages: 13605
Localisation: tokyo

MessagePosté le: Jeu Aoû 16, 2018 4:17 pm    Sujet du message: Répondre en citant

Sasaki GALA

― 第5部 ―

『眠れる森の美女』より「ポロネーズ」
全員

『フォー・ミー、フォーミダブル』
マチアス・エマン、ダニール・シムキン、デイヴィッド・ホールバーグ

「佐々木さんのために」
マリヤ・アレクサンドロワ、ウラディスラフ・ラントラートフ

「ジゼル」
マリア・アイシュヴァルト(アルブレヒト)、レオニード・サラファーノフ(ジゼル)

「カルメンズ」
イザック・エルナンデス、ジェルマン・ルーヴェ

「ホセ」
ヴィエングゼイ・ヴァルデス

『眠れる森の美女』より「猫」
レオノール・ボーラック、フリーデマン・フォーゲル

『ドン・キホーテ』より「パ・ド・トロワ」
タマラ・ロホ(バジル)、ダニール・シムキン、デイヴィッド・ホールバーグ(キトリのお友達)

『眠れる森の美女』より「青い鳥」
マリア・コチェトコワ(青い鳥)、エドヴィン・レヴァツォフ(フロリナ王女)

「スパルタクス」
エリサ・バデネス(スパルタクス)、ダニエル・カマルゴ(フリーギア)

『白鳥の湖』より 3羽の白鳥
ロベルト・ボッレ、フェデリコ・ボネッリ、ウラディスラフ・ラントラートフ

『白鳥の湖』より黒鳥
ドロテ・ジルベール(王子)、マルセロ・ゴメス(オディール)


その他の出演者(とりあえずわかった人)

王様:シルヴィア・アッツォーニ
王妃様:マチュー・ガニオ
式典長:ワレリー・オブジャニコフ
キューピッド:マリヤ・アレクサンドロワ


「フィナーレ」
全員


Revenir en haut
Voir le profil de l'utilisateur Envoyer un message privé Visiter le site web du posteur
mizuko



Inscrit le: 16 Avr 2006
Messages: 13605
Localisation: tokyo

MessagePosté le: Jeu Aoû 16, 2018 4:21 pm    Sujet du message: Répondre en citant

ミリアムとマチアスが主演した7/27(金)の全幕特別プロ『ドン・キホーテ』が、テレ朝チャンネル2で放送されるそうです!

https://www.nbs.or.jp/publish/news/2018/08/2.html

Citation:
2018/08/16 NEW
第15回世界バレエフェスティバル全幕特別プロ「ドン・キホーテ」がテレ朝チャンネル2で放送!

...


世界最高峰のトップダンサーたちが妙技を競って、おおいに盛り上がった第15回世界バレエフェスティバル。その興奮さめやらぬ9月、開幕を飾った〈全幕特別プロ〉「ドン・キホーテ」(7月27日公演)がテレ朝チャンネル2で放送されます。主演はパリ・オペラ座バレエ団エトワールのミリアム・ウルド=ブラームとマチアス・エイマン、出演は東京バレエ団。インタビューや練習風景、舞台裏の様子など貴重映像も収録!


◇ 放送日:2018年9月30日(日)午後2時より
◇ 放送局:テレ朝チャンネル2
◇ 番組公式サイト       


【放送内容】
演目:第15回世界バレエフェスティバル〈全幕特別プロ〉「ドン・キホーテ」
出演:ミリアム・ウルド=ブラーム(キトリ)、マチアス・エイマン(パジル)、東京バレエ団 
指揮:ワレリー・オブジャニコフ 
演奏:東京フィルハーモニー交響楽団


Revenir en haut
Voir le profil de l'utilisateur Envoyer un message privé Visiter le site web du posteur
mizuko



Inscrit le: 16 Avr 2006
Messages: 13605
Localisation: tokyo

MessagePosté le: Lun Aoû 20, 2018 2:20 pm    Sujet du message: Répondre en citant

バレエフェスが終了して早4日。Insta見ながら余韻に浸るだけでなかなか筆が進みません。改めてバレエフェスは強烈なインパクトとインスピレーションを与えるものなんだなぁと思う次第。

やっぱりバレエフェスはすごいです。特にガラは本当にすごい。一夜限りのプログラムだし、丸二週間続いた公演の最終日だからか、いや、そのあとに第5部が控えているからか、通常の演目からダンサーたちの気合の入り方が違います。第5部のファニーガラに至っては、世界の超一流ダンサーたちが100%の全力投球で私たち観客を楽しませてくれるのだ。面白くて楽しくて、嬉しくて、最高に幸せな時間。こんなに贅沢な公演は、世界を見渡しても3年に一度の夏の東京でしか見られません。

そのファニーガラですが、今回のMVPはサラファーノフですかね~。黒鳥マルセロ・ゴメスのダブルが入っちゃうグランフェッテも捨てがたい( → これ。 トリプルでフィニッシュ!)ですが、サラファーノフのジゼルのインパクトたるや強烈でした。記憶にある方はホセ・カレーニョのジゼルを思い出されると思いますが、あれとは全く違うアプローチで、とにかく踊ればふんわり、悲しんでもふんわり、で時々ひねくれもんの男が顔を出すという絶妙なブレンド具合。観客から驚嘆も混じった大爆笑をかっさらっておりました。あ、演じたのは1幕最初の部分です。帽子を取ったらハゲだったアイシュヴァルトのアルブレヒトもよかったですよー。


(つづく・・・)


Revenir en haut
Voir le profil de l'utilisateur Envoyer un message privé Visiter le site web du posteur
mizuko



Inscrit le: 16 Avr 2006
Messages: 13605
Localisation: tokyo

MessagePosté le: Jeu Aoû 30, 2018 2:25 pm    Sujet du message: Répondre en citant

全然続きを書く余裕がない~。。。Crying or Very sad


そんな間にダンスマガジンが発売され、ミリアムとマチアスの大特集が組まれております。表紙はキミン・キム。早く買わなきゃ!





新聞記事も出てきてます~。日経新聞は会員向けですが、onlineで読むことができます。長野由紀さんのレビューです。
https://www.nikkei.com/article/DGKKZO34629040X20C18A8BE0P00/

あと、読売新聞の8/30(木)朝刊にも文化部 祐成秀樹さんによる記事があるそうですよ!


Revenir en haut
Voir le profil de l'utilisateur Envoyer un message privé Visiter le site web du posteur
mizuko



Inscrit le: 16 Avr 2006
Messages: 13605
Localisation: tokyo

MessagePosté le: Jeu Aoû 30, 2018 2:31 pm    Sujet du message: Répondre en citant

9/1(土)の深夜2:30~、地上波テレビ朝日の「サイキ道」で、ミリアム×マチアス主演の『ドン・キホーテ』が紹介されるそうです! CSテレ朝大特集SPの一環みたいです~。

http://www.tv-asahi.co.jp/saikido/


Revenir en haut
Voir le profil de l'utilisateur Envoyer un message privé Visiter le site web du posteur
mizuko



Inscrit le: 16 Avr 2006
Messages: 13605
Localisation: tokyo

MessagePosté le: Dim Sep 16, 2018 8:16 am    Sujet du message: Répondre en citant

Dace Cube 佐々木三重子さんの記事のリンクを貼っておきますね。Aプロとガラで、Bプロの写真が見られないのが残念です。

https://www.chacott-jp.com/news/worldreport/tokyo/detail007265.html
https://www.chacott-jp.com/news/worldreport/tokyo/detail007263.html


ついでに産経ニュースの岡見さえさんのレビューも。
https://www.sankei.com/entertainments/news/180908/ent1809080007-n1.html


Revenir en haut
Voir le profil de l'utilisateur Envoyer un message privé Visiter le site web du posteur
mizuko



Inscrit le: 16 Avr 2006
Messages: 13605
Localisation: tokyo

MessagePosté le: Lun Sep 17, 2018 2:28 am    Sujet du message: Répondre en citant

はぁ~、もう一ヶ月も経ってしまったのですが、やっと頭と気持ちに余裕が出てきたので、ちょっと思い出してみたいと思います。


Program A 2018年8月2日(木)

第1部

「ディアナとアクテオン」(ワガノワ/プーニ)
エリサ・バデネス、ダニエル・カマルゴ

世界バレエフェスティバルに相応しい華々しい幕開け! シュツットガルトのダンサーがテクニックを前面に打ち出した作品を踊るのを見たことがなかったので、「ディアナとアクテオン」?って思っていたのが正直なところなのですが、なんのなんの。二人ともワガノワ出身のスペシャリストに何ら劣るところのない素晴らしいテクニシャンぶりでした。でも動き自体はクリスタルのようにすっきりとクリーンで、まさしく神話の登場人物といった感じ。エリサ・バデネスの細くて長い手足は神々しく、長身のダニエル・カマルゴのダイナミックなジャンプは観客の度肝を抜いてました。しかもこの二人の〇〇風にとどまらない表現力がまた良かった。弓を射る、獲物を狙う、音に耳を傾ける、といったジェスチャーがはっきりしていて(しかも音を外さない)、ストーリーが見えるよう。単なるテクニック披露ではない踊りをとても楽しみました!

こんなセンセーショナルなパフォーマンスに客席は一気にヒートアップ。割れんばかりの喝さいを浴びていました~。



「ソナタ」(ショルツ/ラフマニノフ)
マリア・アイシュヴァルト、アレクサンドル・リアブコ

続く「ソナタ」はしっとりとしたロマンティックな作品。アイシュヴァルトとリアブコが本当に素敵で、年齢を重ねたダンサーでないと表現できない領域の芸術でした。うっとり。もうほんとに素敵でした。



「ジゼル」より 第2幕のパ・ド・ドゥ(コラーリ、ペロー/アダン)
マリア・コチェトコワ、ダニール・シムキン

観た人によってはすごく良かったみたいなのですが、私は残念ながら何も感じることができず、リハーサルかと思いました。すみません。



「アポロ」(バランシン/ストラヴィンスキー)
オレシア・ノヴィコワ、デヴィッド・ホールバーグ

すーごく期待していたんですけど、そーでもなかったですかね。ホールバーグが持つどこか暗いところが太陽神であることを邪魔していたのか、バランシンの振付がやっぱりどこか変なのか。。。



「コッペリア」(サン=レオン/ドリーブ)
サラ・ラム、フェデリコ・ボネッリ

そつなく一流プリンシパルの踊りを見せてくれたのですが、バレエフェスでこのチョイスはどうだろう。


― 第2部 ―


「瀕死の白鳥」(フォーキン/サン=サーンス)
ヤーナ・サレンコ

舞台上でピアノ(原久美子)とチェロ(伊藤悠貴)の生演奏の演出。サレンコはスタイルがいいので綺麗でした。



「カラヴァッジオ」(ビゴンゼッティ/モレッティ)
メリッサ・ハミルトン、ロベルト・ボッレ

ハミルトンもすっごいスタイルがいいですよね。この衣装のこの作品はこのレベルの身体と身体能力を持ってないと振付を生かしきれない。すごいよかったです。



「くるみ割り人形」 (ヌレエフ/チャイコフスキー)
レオノール・ボラック、ジェルマン・ルーヴェ

きれい~☆ ボーラックがもう少しテクニックに強いといいのですが、一方のジェルマンは全く危なげない踊り。アダージオの最後のリフトも成功してましたが、なんかちょっと形が違うような・・・。近くに座っていたおじさんは、おぉ~っとびっくりして喜んでましたけど。



「・・・アンド・キャロライン」(オイエン/ニューマン)
オレリー・デュポン、ダニエル・プロイエット

ダニエル・プロイエット、めっちゃすごいですね。作品自体は暗~い(照明も暗い)感じで、ナレーションがずっと流れているのですがその内容も暗くて苦しい・・・。あとから解説を読んだら、映画「アメリカン・ビューティー」(平凡な家庭が崩壊していく1999年制作のアカデミー賞作品)に想を得たものなんだそうで、なるほど、銃声も雨の音も納得です。オーレリーはまだまだ踊れるし、何よりプロイエットと踊れることが嬉しそうで、可愛かったっす。



「ファラオの娘」(ラコット/プーニ)
マリーヤ・アレクサンドロワ、ウラディスラフ・ラントラートフ

前回のバレエフェス以来のアレクサンドロワでしたが、びっくりするほど調子を戻していました。安心して見てられましたー。


― 第3部 ―


「カルメン」(アロンソ/ビゼー、シチェドリン)
タマラ・ロホ、イサック・エルナンデス

スペイン出身タマラ・ロホとメキシコ出身イザック・エルナンデスによる熱~いカルメンでした。イザックは演技力ありますね。あの熱度は直情的なドン・ホセがハマるので、プティの『カルメン』の全幕でも見てみたい気がします。



「ルナ」(ベジャール/JS バッハ)
エリザベット・ロス

ルナ=シルヴィ・ギエムが刷り込まれているのですが、そこはさすがエリザベット・ロス。期待通りの独特の世界観を見せてくれました。それにしてもたぶんもうかなりのベテランですよね。なのに白の総タイツがまだ美しく着られるってすごいです。



「アンナ・カレーニナ」(ノイマイヤー/チャイコフスキー)
アンナ・ラウデール、エドウィン・レヴァツォフ

息子役も登場してのヴロンスキーと過ごす日々の場面。長いダイニングテーブルとの絡みもふんだんな振付です。息子への愛情とヴロンスキーへの愛情の狭間で葛藤するアンナ。アンナが苦しんでることには全く気づかず、ただ幸せいっぱいなヴロンスキー。アンナの限界が近づいているのを予感させる振付と構成も素晴らしいですが、ラウデールの表現力にも舌を巻きました。

子役はたぶん東京バレエ学校の生徒さんだと思いますが、クレジットがないのですよね。。。



「タランテラ」(バランシン/ゴットシャルク)
アシュレイ・ボーダー、レオニード・サラファーノフ

アシュリー・バウダーの18番。サラファーノフは「おじさん、頑張ってます!」な空気をどこか感じたタランテラでした。これは難しいですねー。

ちなみに、最近友人からまだ若いバリシニコフが踊る映像を見せてもらったのですが、驚愕!!! でしたよ。よく転ばないなーってくらいのスピードとパワーと移動距離。音ももうちょい速かったかも。



「アフター・ザ・レイン」(ウィールドン/ペルト)
アレッサンドラ・フェリ、マルセロ・ゴメス

とても抽象的な作品なだけに、自分の心の奥にある自分でも意識しない何かに触れられた瞬間に恐ろしく感動するのだろうと思います。この作品を見るのは確か2回目ですが(初回はNYCBの来日公演)、まだその瞬間は訪れてないです。それなりに心は動かされましたが・・・。


― 第4部 ―


「ドン・ジュアン」(ノイマイヤー/グルック、デ・ヴィクトリア、デ・ヴィクトリア)
シルヴィア・アッツォーニ、アレクサンドル・リアブコ

初めて見ましたが、ものすごく気に入りました。キザっちいリアブコも素敵だったし、アッツォーニが素晴らしかった。前半はドン・ジュアンのナンパな誘惑からすり抜ける純真で謎めいた少女、後半は異世界の実体のない存在であるひんやりと恐ろしい死の天使を余すところなく体現。1972年初演の作品だそうですが、すごい興味あります。



「シェエラザード・パ・ド・ドゥ」【世界初演】 (スカーレット/リムスキー・コルサコフ)
アリーナ・コジョカル、ヨハン・コボー

客席からは拍手喝采でしたが、んー、シェエラザードの必要があったのかしらん。コジョカルはおよそゾベイダではないし、坊主頭だったコボーも金の奴隷かなぁ。スカーレット振付なので、この二人のパートナーシップは存分に生かされ、高難度のリフト満載だったですが、ほかのテーマでもそれはできますよね。



「ヘルマン・シュメルマン」(フォーサイス/ウィレムス)
ポリーナ・セミオノワ、フリーデマン・フォーゲル

二人とも相変わらず素晴らしい身体能力でしたが、特に面白くはないと思ったのは私だけでしょうか。



「マノン」より 第1幕のパ・ド・ドゥ (マクミラン/マスネ)
ドロテ・ジルベール、マチュー・ガニオ

これ、よかったですよ。二人とも力みがなくて、演技のやりとりがしっかりあって。オペラ座のダンサーって持ってる空気が違うんですよね。やっぱりいいわぁ。



「ドン・キホーテ」(プティパ/ミンクス)
ミリアム・ウルド=ブラーム、マチアス・エイマン

クレジットがプティパですが、ヌレエフ版でした。あ、マチアスはヴァリエーションをアレンジしてましたがー。(だからヌレエフ版と書かなかったのかな?)あと、衣装は自前な感じで、ミリアムは白に赤い大きなバラが付いてました。マチアスは黒。特にテクニシャンではないミリアムがフェスのトリのドンキでグランフェッテを回るってことで、ハラハラしてしまいましたが、無事回りきってよかった。二人とも嬉しそうに幸せを感じながら踊ってるって感じでした。こっちも幸せ。



4時間半もあると見る側も集中力を保つのが大変。今回は出演者のチョイスに主催者の意図が感じられず、人数だけ膨れ上がって、チケット料金も高額になるし、どうなの?って思ってたんですが、やっぱりこれだけのダンサーが一堂に会した舞台は圧巻です。バレエフェスって楽しい~♪と思ったAプロでした!


Revenir en haut
Voir le profil de l'utilisateur Envoyer un message privé Visiter le site web du posteur
Montrer les messages depuis:   
Poster un nouveau sujet   Répondre au sujet    Dansomanie Index du Forum -> ダンソマニ 日本語バージョン- Dansomanie en Japonais Toutes les heures sont au format GMT + 1 Heure
Aller à la page Précédente  1, 2
Page 2 sur 2

 
Sauter vers:  
Vous ne pouvez pas poster de nouveaux sujets dans ce forum
Vous ne pouvez pas répondre aux sujets dans ce forum
Vous ne pouvez pas éditer vos messages dans ce forum
Vous ne pouvez pas supprimer vos messages dans ce forum
Vous ne pouvez pas voter dans les sondages de ce forum


Nous Contacter
Powered by phpBB © phpBB Group
Theme created by Vjacheslav Trushkin
Traduction par : phpBB-fr.com