Dansomanie Index du Forum
Connexion S'enregistrer FAQ Liste des Membres Rechercher Dansomanie Index du Forum

Tokyo Ballet ONP Garnier 18-22 mai 2012
Aller à la page 1, 2  Suivante
 
Poster un nouveau sujet   Répondre au sujet    Dansomanie Index du Forum -> ダンソマニ 日本語バージョン- Dansomanie en Japonais
Voir le sujet précédent :: Voir le sujet suivant  
Auteur Message
mizuko



Inscrit le: 16 Avr 2006
Messages: 14209
Localisation: tokyo

MessagePosté le: Dim Fév 12, 2012 11:57 am    Sujet du message: Tokyo Ballet ONP Garnier 18-22 mai 2012 Répondre en citant

東京バレエ団 『ザ・カブキ』 The Kabuki (振付: モーリス・ベジャール/音楽: 黛 敏郎)
2012年5月18日~22日  於) ガルニエ宮



東京バレエ団発表 (2/4付) の予定キャスト:

Citation:
東京バレエ団 パリ・オペラ座[ガルニエ宮]公演 
「ザ・カブキ」 予定キャスト



●5月18日(金)19:30開演  
 由良之助:高岸直樹/顔世御前:上野水香

●5月19日(土)14:30開演  
 由良之助:後藤晴雄/顔世御前:吉岡美佳

●5月19日(土)20:00開演  
 由良之助:柄本 弾/顔世御前:二階堂由依

●5月20日(日)14:30開演  
 由良之助:高岸直樹/顔世御前:上野水香

●5月21日(月)19:30開演  
 由良之助:後藤晴雄/顔世御前:吉岡美佳

●5月22日(火)19:30開演  
 由良之助:柄本 弾/顔世御前:奈良春夏

( http://www.thetokyoballet.com/news/?id=371 )


Revenir en haut
Voir le profil de l'utilisateur Envoyer un message privé Visiter le site web du posteur
mizuko



Inscrit le: 16 Avr 2006
Messages: 14209
Localisation: tokyo

MessagePosté le: Dim Fév 12, 2012 12:03 pm    Sujet du message: Répondre en citant

東京バレエ団のサイトでは1週間も前に発表されていたのですが、本家へのお知らせが今日になり・・・、本家にスレッドが立ったのでこちらにも・・・。 遅くなりました。 <(_ _)>

パリでの公演は初めてではなかったはずですが、いずれにしてもずいぶん以前の上演です。 『ザ・カブキ』 は東京バレエ団が誇るレパートリーでありますので、パリでのご成功をお祈りしたいと思います。


Revenir en haut
Voir le profil de l'utilisateur Envoyer un message privé Visiter le site web du posteur
mizuko



Inscrit le: 16 Avr 2006
Messages: 14209
Localisation: tokyo

MessagePosté le: Lun Mar 26, 2012 3:17 pm    Sujet du message: Répondre en citant

今日届いたダンスマガジン2012年5月号で告知されてたのですが、東京バレエ団の 『ザ・カブキ』(ベジャール) の DVD が4月下旬に発売されるそうです。 2010年に行われた欧州ツアーのミラノ・スカラ座での公演が収録されたもので、高岸直樹主演です。 パリ・オペラ座での公演を意識したものですかね~。 大昔に NHK が放送した映像 (エリック・ヴ・アン主演) はどこに行ったのかしらん。


Revenir en haut
Voir le profil de l'utilisateur Envoyer un message privé Visiter le site web du posteur
mizuko



Inscrit le: 16 Avr 2006
Messages: 14209
Localisation: tokyo

MessagePosté le: Mar Mai 08, 2012 2:50 pm    Sujet du message: Répondre en citant

sophia a écrit:
"La Galerie de l'Opéra de Paris" accueillera Mademoiselle Mizuka Ueno et Monsieur Naoki Takagishi du Tokyo Ballet pour une séance de dédicace du DVD "Kabuki" (chorégraphie Maurice Béjart, publié chez Shinshokan) le dimanche 20 mai de 17h15 à 18h.


東京バレエ団パリ公演中の5月20日に、DVD 『ザ・カブキ』 の発売を記念して、ガルニエのブティックでサイン会を行うそうです。 ゲストは、上野水香さんと高岸直樹さん。 5月20日(日) 17:15~18:00です。 本家によると、DVDは既にブティックに入荷しているようですね。


Revenir en haut
Voir le profil de l'utilisateur Envoyer un message privé Visiter le site web du posteur
mizuko



Inscrit le: 16 Avr 2006
Messages: 14209
Localisation: tokyo

MessagePosté le: Mar Mai 08, 2012 3:46 pm    Sujet du message: Répondre en citant

昭和音楽大学バレエ研究所 [非公式] ( https://twitter.com/#!/ShowaBRC ) の tweet で、ご紹介したいものがありましたので、そのまま引用しますね。

Citation:
@ShowaBRC: 内田樹氏がブログを更新。今月18日からパリ・オペラ座 ガルニエ宮で上演される東京バレエ団遠征公演 『ザ・カブキ』のパンフレットに解説文を寄稿し、「なぜ日本人は忠臣蔵が好きなのか」について書いているとのことです。 同氏ブログ「内田樹の研究室」http://t.co/EC74JTBe

Original Tweet: http://twitter.com/ShowaBRC/status/198384801093386241



"同氏ブログ 「内田樹の研究室」" : http://blog.tatsuru.com/2012/05/02_1017.php


Revenir en haut
Voir le profil de l'utilisateur Envoyer un message privé Visiter le site web du posteur
Haru



Inscrit le: 02 Déc 2011
Messages: 37

MessagePosté le: Mar Mai 08, 2012 11:29 pm    Sujet du message: Répondre en citant

mizuko a écrit:
sophia a écrit:
"La Galerie de l'Opéra de Paris" accueillera Mademoiselle Mizuka Ueno et Monsieur Naoki Takagishi du Tokyo Ballet pour une séance de dédicace du DVD "Kabuki" (chorégraphie Maurice Béjart, publié chez Shinshokan) le dimanche 20 mai de 17h15 à 18h.


東京バレエ団パリ公演中の5月20日に、DVD 『ザ・カブキ』 の発売を記念して、ガルニエのブティックでサイン会を行うそうです。 ゲストは、上野水香さんと高岸直樹さん。 5月20日(日) 17:15~18:00です。 本家によると、DVDは既にブティックに入荷しているようですね。


DVDですが、ブティックで39ユーロで販売していましたよ~ Very Happy


Revenir en haut
Voir le profil de l'utilisateur Envoyer un message privé
mizuko



Inscrit le: 16 Avr 2006
Messages: 14209
Localisation: tokyo

MessagePosté le: Jeu Mai 10, 2012 4:47 am    Sujet du message: Répondre en citant

あれ? 本家に nabucco さんが 「見間違いでなければ、19.90ユーロで売ってた」 と書かれてましたが、やっぱり 幻 Question


Revenir en haut
Voir le profil de l'utilisateur Envoyer un message privé Visiter le site web du posteur
mizuko



Inscrit le: 16 Avr 2006
Messages: 14209
Localisation: tokyo

MessagePosté le: Jeu Mai 10, 2012 4:57 am    Sujet du message: Répondre en citant

初日まで一週間あまりとなりましたが、このたび、東京バレエ団の広報室から舞台写真の掲載をお許しいただましたので、載せますね! (どうもありがとうございます!) いずれも既出のものと思いますが、あらためて見てみると、衣装の色彩がとても美しいですよね。 白 (と黒) のシーンとの対比も効いている。 このパリ公演は注目を集めているようで、チケットの売れ行きもとてもよいみたいです。





Rui Yoshikawa


Yui Nikaido (debout) et Naoyoshi Nagase


Mika Yoshioka


DanTsukamoto (à gauche) et Yui Nikaido




Mizuka Ueno


Revenir en haut
Voir le profil de l'utilisateur Envoyer un message privé Visiter le site web du posteur
mizuko



Inscrit le: 16 Avr 2006
Messages: 14209
Localisation: tokyo

MessagePosté le: Lun Mai 14, 2012 4:22 pm    Sujet du message: Répondre en citant

パリ公演がいよいよ迫ってきましたが、東京バレエ団のブログに直前のリハーサルの様子がレポートされています。

http://www.thetokyoballet.com/blog/?id=461


明日15日出発! だそうです。


Revenir en haut
Voir le profil de l'utilisateur Envoyer un message privé Visiter le site web du posteur
mizuko



Inscrit le: 16 Avr 2006
Messages: 14209
Localisation: tokyo

MessagePosté le: Lun Mai 14, 2012 4:40 pm    Sujet du message: Répondre en citant

私は2008年12月の公演を観ているのですが、オペラ座の公式サイトにはシノプシスなど全然載ってないので、購入してあったプログラムをもとに、本家に英語でシノプシスを紹介しました。 プログラムには日本語英語併記で書かれてたので、一から英語にしたわけではないのですが、日本語と英語でちょびっと内容が違ったりしてたので、それを摺り合わせて足して砕いて・・・という感じで、なかなか手間がかかりましたよ。 でも、日本独自の、それも武士の時代の話ですし、予備知識なしに見るのはちょっと苦しいと思うので、少しでも助けになればいいと思ったのでした。 一所懸命考えながら書いていたら、忠臣蔵の世界に囚われてしまった気分。

日本語でしたら、東京バレエ団のサイトに概要が紹介されてますので、ご覧になったことがない方はどうぞ:
http://thetokyoballet.com/repertory/detail.php?id=20

でも、ちょっと大雑把なんですよね。 かといって、日本語のシノプシスを丸写しにするわけにはいかないですよねぇ。 基本的に仮名手本忠臣蔵と同じなんですが・・・
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BB%AE%E5%90%8D%E6%89%8B%E6%9C%AC%E5%BF%A0%E8%87%A3%E8%94%B5


ちょっと明日まで待ってね。


Revenir en haut
Voir le profil de l'utilisateur Envoyer un message privé Visiter le site web du posteur
futaba



Inscrit le: 16 Aoû 2009
Messages: 94
Localisation: Japon

MessagePosté le: Mar Mai 15, 2012 1:30 pm    Sujet du message: Répondre en citant

公演最終日(5月22日)はGALA AROPですが、
公演終了後、ガルニエ宮のフォワイエで、東京バレエ団のダンサー同席のうえ、AROP主催の ‘オペラ座支援ガラパーティー(夕食会)’ が催されるそうです。

お値段は250ユーロ。30歳未満は100ユーロです。
で、このお値段なら当たり前(?)、ドレスコードがありまして、着物 または 男性はタキシード、女性はイブニングドレス着用のこと、だそうです。

ついでにAROPの方の公演の座席料金は、OPTIMA の 400ユーロを筆頭に、80ユーロまで、まあ、いろいろあるようです。

以上、AROPの方に教えていただいたのですが、
30歳を境に値段が変わる、それも半額以下になるというのは、ちょっと面白いなと思いました。

当日のガルニエ宮、どんな様子でしょうね。見てみたいですね。


Revenir en haut
Voir le profil de l'utilisateur Envoyer un message privé
mizuko



Inscrit le: 16 Avr 2006
Messages: 14209
Localisation: tokyo

MessagePosté le: Mar Mai 15, 2012 4:11 pm    Sujet du message: Répondre en citant

東京バレエ団ご一行はパリに着いたころでしょうかね。

こんな滅多にない機会なので、本家と同様に、簡単にあらすじをご紹介することにしましょう。 2008年12月公演の時のプログラムをもとにしています。

まずは、主な登場人物は以下のとおり:

由良之助: 現代の若者で、仲間達のリーダー。忠臣蔵の時代にタイムスリップした後、塩冶浪人のリーダーとなり主君の仇を討つ。

顔世御前: 塩冶判官の妻。高 諸直に言い寄られるが拒絶する。

塩冶判官: 足利直義の供応役。高 諸直の度重なる嫌がらせに耐えかね、殿中で諸直に斬りつけ、これにより切腹、お家断絶となる。

足利直義: 将軍足利尊氏の弟

高 諸直: 鎌倉幕府執事。好色で、顔世御前に言い寄るが、拒絶されたことに腹を立て、顔世の夫 塩冶判官をいじめる。

判内: 諸直の家来で諸直が放ったスパイ。塩冶浪人らが仇討ちを企ててないか探る。

勘平: 塩冶判官の家来。主君の大事に居合わせなかった不忠を悔い、恋人おかるの両親の元に駆け落ちする。

おかる: 顔世御前の腰元で、勘平の恋人。

定九郎: 塩冶家家臣であったが、今は盗賊。



ストーリー

<プロローグ>

現代の東京 (1980年代の設定)。 若者たちがたむろしている。 リーダーの青年が、古いひと振りの刀をみつける。 彼が手を触れた瞬間、タイムスリップし、忠臣蔵の時代に迷い込む。


第1場 <兜改め>

時は、将軍足利尊氏が新田義貞を討ち取った頃。 鶴岡八幡宮に義貞の兜を奉納するため、弟の直義が遣わされる。 供応役は塩冶判官。 幕府執事高諸直はその指導役。 戦の後集められた兜から、義貞のものを見分けるため、直義は、かつて義貞に仕えていたことで義貞の兜を目にしている顔世御前を召しだし、兜改めを命じる。 顔世は見事に役を果たすが、諸直に言い寄られることとなる。 顔世御前はこれを拒絶。 憤慨した諸直の怒りの矛先は、夫の塩冶判官に向けられることになる。
現代から迷い込んできた若者が、もの珍しそうにこれらの様子を驚愕の目で見ている。


第2場 <おかると勘平>

塩冶判官の家来勘平とおかるは恋仲で、束の間の愛瀬を楽しんでいる。 おかるに思いを寄せている諸直の家来・判内が、何かと二人の邪魔をする。
ここでも現代から迷い込んだ若者がもの珍しそうに見ているが、次第に自分のおかれている状況に疑問を持ち出す。

* このおかると勘平のほかに 「現代のおかると勘平」 がどこかで出てきます。


第3場 <殿中松の間>

塩冶判官は、高諸直からの度重なる嫌がらせに耐えかね、ついに殿中で刀を抜き、諸直に斬りつけてしまう。
その様子も、現代から来た若者が見ている。


第4場 <切腹>

塩冶判官は、殿中で刀を抜いた罪により、切腹、お家断絶を言い渡される。 切腹前に家老の由良之助に遺言を残したいと、由良之助を待ちわびる判官。 いっぽう、何かに取り憑かれたように走り続ける青年。 やがて辿り着いたのは、判官切腹の現場であった。 この青年を由良之助と思った判官は、遺言を残し絶命。 この時を境に、若者の人格は由良之助へと変わっていく。


第5場 <城明け渡し>

判内は塩冶判官の切腹とお家断絶を喜んでいる。
塩冶家の屋敷では腰元たちが何も知らずに楽しんでいる。 そこへ悲嘆にくれた顔世があらわれ、事態を知った腰元たちと共に屋敷を去る。
残った家臣たちと由良之助は善後策を話し合い、一同の真意を確認したところで、仇討ちの盟約 (連判状) を交わす。


第6場 <山崎街道>

諸直は塩谷浪人たちからの仇討ちにあうのを恐れ、判内をスパイとして放つ。
勘平は主君の大事に居合わせなかった不忠を詫び、おかると共に山の中に住むおかるの両親の元へ駆け落ちして結婚。 なんとか仇討ちのメンバーに加わりたいと願いながら、狩りをして生活している。 おかるは、そんな勘平のために仇討ちに必要な金を工面しようと、勘平に内緒で自ら祇園に身売りする。
おかるの父親与市兵衛が祇園に赴き、娘を売った半金を手に、家路を急いでいるところ、雨の山崎街道で、かつての判官の家臣、現在は盗賊になりはてた定九郎に襲われ、殺された上、大事な金を奪われる。
一方で猪を追っていた勘平が、猪と思って定九郎を撃ってしまう。 仕留めたのが人間と知って驚くが、懐に大金を見つけ、罪と知りながら、仇討ちの資金にと懐に入れる。
おかるの両親の家に、与市兵衛の亡骸が運ばれてくる。 雨が降りしきる夜だったため、自分が撃った相手の顔を確かめることができなかったのだが、勘平は自分が与市兵衛を殺したと思い込み、進退窮まって切腹する。 瀕死の際に、知らずにではあるが、与市兵衛の仇討ちをしていたことが判明。 連判状に加わることとなる。
 

第7場 <一力茶屋>

由良之助は敵に仇討ちの決意を悟られぬよう、敵を欺くため祇園の一力茶屋に頻繁に出掛け、酒色に浸っているように見せかける。 身売りしたおかるは、一力茶屋で遊女に身をやつしている。 由良之助の息子・力弥が、顔世御前からの密書を持って現れる。 由良之助は密書を読むが、おかるが上の階から手鏡越しにこれを読んでしまう。 縁の下に隠れていた判内もこれを盗み見ようとするが、由良之助に斬られる。 由良之助はあわれなおかるの身の上を案じる。


第8場 <雪の別れ>

由良之助は最後の別れを言いに顔世御前のもとを訪れる。 顔世は判官切腹の折の様子を必死に説明するが、由良之助は仇討ちの決意を明かさない。 顔世は失意の色を隠さず、波に流されるように由良之助から去っていく。
突然、塩冶判官の亡霊が現れ、由良之助を仇討ちへと導く。


第9場 <討ち入り>

雪の降りしきる夜、この日のために敵を欺き耐え忍んできた判官の家臣たち四十七士 (勘平を含む) は、諸直邸の外に集まる。 由良之助の太鼓の合図で、一同邸内へと討ち入り、主君の仇 諸直を捕らえて首をはねる。
すると再び判官の亡霊が現れ、由良之助の手から諸直の首を受け取り去っていく。
本懐を遂げた一同は、燦然と輝く朝日の下で切腹し、果てる。


- 終わり -


注) 2008年12月公演のプログラムをもとにしているのですが、少し表現を変えていたり、日本語での内容が簡潔すぎているところなどは併記されている英文のほうの内容と摺り合わせて、文章を足したりしています。 それと、英文の方はより 「仮名手本忠臣蔵」 に近く書かれているようで、おかるが身売りして勘平が切腹するくだりなどに、和文との相違点があるのですが、バレエではどう描かれていたか私の記憶が定かではないのと、もしかしたらベジャールがバレエにしたときに、より単純化するために、大筋に影響がない部分についてストーリーに手を加えたのかもしれないので、上記のシノプシスは主に和文のほうの内容を採用しています。


以上、ご参考まで。


Revenir en haut
Voir le profil de l'utilisateur Envoyer un message privé Visiter le site web du posteur
mizuko



Inscrit le: 16 Avr 2006
Messages: 14209
Localisation: tokyo

MessagePosté le: Ven Mai 18, 2012 6:14 am    Sujet du message: Répondre en citant

いよいよ今日が初日ですが、東京バレエ団の公式ツイッターによると、WOWOWが今回のパリ公演のドキュメンタリーを撮ってるそうです。 放送は今夏!


Revenir en haut
Voir le profil de l'utilisateur Envoyer un message privé Visiter le site web du posteur
mizuko



Inscrit le: 16 Avr 2006
Messages: 14209
Localisation: tokyo

MessagePosté le: Ven Mai 18, 2012 4:43 pm    Sujet du message: Répondre en citant

産経新聞の 「人」 に掲載された柄本弾さんのインタビューが WEB でも見られるということで、リンクをご紹介しまっす。 (via @TheTokyoBallet)

http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/entertainment/stage/562710/
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120517-00000595-san-ent


Revenir en haut
Voir le profil de l'utilisateur Envoyer un message privé Visiter le site web du posteur
mizuko



Inscrit le: 16 Avr 2006
Messages: 14209
Localisation: tokyo

MessagePosté le: Sam Mai 19, 2012 5:11 am    Sujet du message: Répondre en citant

初日は大成功だったようですね~。 おめでとうございます!


東京バレエ団の twitter によると、終演後に客席に手ぬぐいを投げたらしいです。 それについての反響も大きいってかんじで・・・。 証拠写真がありますね。
https://twitter.com/#!/thetokyoballet


すでにネットに記事が出てます。 岩手日報が写真つき:
http://www.iwate-np.co.jp/newspack/cgi-bin/newspack_c.cgi?c_culture_l+CO2012051901001304_1


[追記]
本家に Haydn さんからNHK のルポがあるかもという情報があり、一度こちらにも書きましたが、東京バレエ団からNHKのカメラは入ってないとお叱りを受けましたので、その部分については削除しました。 ご理解ください。


Revenir en haut
Voir le profil de l'utilisateur Envoyer un message privé Visiter le site web du posteur
Montrer les messages depuis:   
Poster un nouveau sujet   Répondre au sujet    Dansomanie Index du Forum -> ダンソマニ 日本語バージョン- Dansomanie en Japonais Toutes les heures sont au format GMT + 2 Heures
Aller à la page 1, 2  Suivante
Page 1 sur 2

 
Sauter vers:  
Vous ne pouvez pas poster de nouveaux sujets dans ce forum
Vous ne pouvez pas répondre aux sujets dans ce forum
Vous ne pouvez pas éditer vos messages dans ce forum
Vous ne pouvez pas supprimer vos messages dans ce forum
Vous ne pouvez pas voter dans les sondages de ce forum


Nous Contacter
Powered by phpBB © phpBB Group
Theme created by Vjacheslav Trushkin
Traduction par : phpBB-fr.com