Dansomanie Index du Forum
Connexion S'enregistrer FAQ Liste des Membres Rechercher Dansomanie Index du Forum

La Source [J.G. Bart, ONP, 22/10 - 12/11/2011]
Aller à la page Précédente  1, 2, 3, 4, 5, 6  Suivante
 
Poster un nouveau sujet   Répondre au sujet    Dansomanie Index du Forum -> ダンソマニ 日本語バージョン- Dansomanie en Japonais
Voir le sujet précédent :: Voir le sujet suivant  
Auteur Message
mutsumi



Inscrit le: 27 Oct 2011
Messages: 39

MessagePosté le: Mer Nov 09, 2011 3:16 am    Sujet du message: Répondre en citant

オペラ座公式サイトにキャスト変更が反映されました。
本家よりの情報だと、エマンはけがということでしょうか。
残りの公演のザエルは、カルボネとマダンで踊られる予定です。

日付変わって昨日の舞台は、とても良かったです。
初日もドキドキ興奮しましたが、昨日はそれに次いで、ドキドキ、興奮の舞台でした。

きっかけは、はじめに登場するエルフ達4人と、マダンのザエルだったのでしょうか。
ピエールアルチュール・ラヴォーも5人目のエルフながら、周りにちゃんと溶け込み、若々しく踊りきり、
続き登場のマダンが、はじけまくりました。
若さによるものなのでしょうか。エマンのザエルにも劣らず、彼のザエルは、フレッシュな感じがとてもいいです。

昨日はいつになく客席からたくさんのブラボーが飛び、そのせいもあってか、舞台上のダンサー達もどんどん力が入ってきて、そのパフォーマンスがさらにブラボーをよんで・・・と、舞台と客席がお互い盛り上げあった感がありました。

ジェミルに続き登場したモズドクのデュケンヌも、連日の舞台のせいか技術面で少し乱れがありましたが、きめるべきところはきっちりきめます。
この人のモズドクは、”強くて重厚で男らしくて、喧嘩っ早いけど、でも本当は優しくて妹思いのお兄ちゃん”という感じで、私はかなり好きです Embarassed

妹ヌレッダのジュスペルギも、昨日は1幕目からのっていました。2幕はいつもの彼女のヌレッダに妖艶さも加わり、女の私もぼ~っと見ほれました。
彼女のヴァリアシオンが終わった時点で昨日は完全に、ダジェを蹴落とし彼女が後宮の新女王に君臨していました。

しかし、このあと登場のナイラのウルド・ブラームが、昨日はすばらしかった。
土曜はナイラになりきれていない印象を受けたので心配していましたが、昨日の2幕は演技面がとてもよかったです。
昨日の彼女は、カーンの後宮に登場した時はまるで、オディールのよう。
あれだけ綺麗に見えたヌレッダが色あせて見えるくらい、彼女のナイラが妖艶で美しかったです。メイクもこの場面はアイラインとシャドーを強めに入れているように見えました。
昨日のこのナイラなら、カーンがヌレッダでなくナイラの方を新妃に選ぶのも納得です。
でもその後のナイラとジェミルとヌレッダの場面。ジェミルが自分でなくヌレッダを愛していると知ってからの悲しそうなウルド・ブラームの表情が、心を強く打ちます。
ウルド・ブラーム自身が本当に悲しい時、多分こんな表情になるんじゃないかと思うくらい、昨日の彼女の演技は真に迫るものがありました。

そしてジェミルのオファルト。昨日の彼は本当に完璧でした。
今オペラ座で彼以上に踊れる男性ダンサーがいるでしょうか?
あの難しい振り付けを、音楽を正確に捉え、高く、かつ美しくこなせるダンサーがいたとは・・・
正直なところ、完璧なジェミルのヴァリアシオンが踊られるのは数年後か、次の世代まで待たなければならないと思っていました。
が、さすがにバールも、実現不可能な振り付けはしなかったのだなと感じた次第です。
ナイラのサポートの際も、オファルトが彼女の浮遊感を表現するよう工夫しているのが見て取れます。
役作りでも、彼自身のジェミル像が出来ており、演技に一貫性があります。
昨日のジェミルは、本当に安心して見ていることができました。

優秀なダンサー達の、さらに彼らのいい時が、昨晩という日にぴたっと重なった感じ。これこそ一期一会だと感じました。
こんな素晴らしい舞台に立ちあえて、ラッキーで、幸せでした。


Revenir en haut
Voir le profil de l'utilisateur Envoyer un message privé
mizuko



Inscrit le: 16 Avr 2006
Messages: 14166
Localisation: tokyo

MessagePosté le: Mer Nov 09, 2011 6:15 pm    Sujet du message: Répondre en citant

mutsumiさん、連日のレポートをどうもありがとうございます!
「一期一会」 を感じられるような舞台に出会えてよかったですねー Very Happy

舞台自体もどんどん良くなっているようですね。 やはり、数を踊っていくと身体も慣れてくるし、表現も深まってきますものね。 ジョシュア、見たいです。 来年の来日がますます楽しみになってきました。 マチアスが心配ですが。。。


Revenir en haut
Voir le profil de l'utilisateur Envoyer un message privé Visiter le site web du posteur
mutsumi



Inscrit le: 27 Oct 2011
Messages: 39

MessagePosté le: Jeu Nov 10, 2011 7:33 am    Sujet du message: Répondre en citant

チャコット Dance Cubeに、La Sourceの評が載りました。
今回の舞台の製作過程も詳しく書かれています。
Very Happy
http://www.chacott-jp.com/magazine/world-report/from-paris/paris1111a.html


Revenir en haut
Voir le profil de l'utilisateur Envoyer un message privé
mutsumi



Inscrit le: 27 Oct 2011
Messages: 39

MessagePosté le: Jeu Nov 10, 2011 9:33 am    Sujet du message: Répondre en citant

昨夜の舞台。
一昨日の舞台が私にとってベストになるだろうと思っていたら、昨日はそれを超える感動でした。

キャストは、ナイラは一昨日と同じウルド・ブラーム。
ジェミルはマニュネ、ヌレッダはエケ、モズドクは初登場のファヴォラン。
もともとの第三キャストです。

まずはファヴォラン。
髪とひげをふさふさにはやし、はっきりしたマイムで、怪しいモズドクでした。シャイエやデュケンヌのようにハンサムでは決してありません。
初日ということで、私が彼の役の輪郭を捕らえられていなかったのか、あるいはこれが彼のモズドクなのか、ややダークで、得体の知れない感があって、これが昨日の物語に効果的だったと思っています。

エケの昨日のヌレッダは、孤高でした。
コンクールの結果を踏まえて観たせいもあるとは思いますが、人生の喜びも、悲しみも、不安も、全て自分の内に秘めた、凛とした、清らかで美しいヌレッダでした。
すぐに思い浮かんだのは、同じく孤高で、白いイメージのオデットです。
シァラヴォラとジュスペルギのヌレッダは、1幕はじめ、それまでメランコリックであっても、コーカサスの一団の中で踊りだすと気持ちが高揚してきて笑顔が出て、彼女達のヌレッダは、基本、”陽”なんだと思います。
でもエケは、一団の中で踊っても他のヌレッダのようには笑いません。
知らない人のところに妾として嫁ぐのだから、笑えなくて当然です。(なので、いつも、エケのヌレッダは私の心にすっと入ってきます)
デュケンヌ・ジュスペルギは、その力強さから、外に向かって強く光を発散する”陽”の兄妹のように見えますが、昨日ファヴォランの怪しいモズドクを見て、”あぁこのふたり(ファヴォラン・エケ)は”陰”の兄妹なんだ”と感じました。
ファヴォランの怪しげな兄と共にいることで、エケのヌレッダの持つ影の部分が、一層際立ちました。

ウルド・ブラームのナイラは2幕、カーンの後宮から逃げるように去っていくヌレッダを、いつも、”可哀想に・・・”という表情で目で追いかけ、ジェミルに、彼女のあとを追うよう言います。
彼女のナイラは、ジェミルも愛しているけど、孤高のヌレッダの気持ちもちゃんと分っているように見えます。
なので昨日、ナイラがヌレッダの胸に、ヌレッダがジェミルを愛するよう魔法をかける花、タリスマンを落としたのは、愛するジェミルと愛を知らない孤高のヌレッダへの、ナイラの命がけの、最期のプレゼントだったのではないかと感じました。
ウルド・ブラームのナイラの、とても大きくて、深い愛です。

昨日のキャストの作りあげた物語に感動し、
ヌレッダが違うとこんなに物語が変わってくるのかと驚き、
キャストによって二つの違うナイラを作り上げるウルド・ブラームの役作り、演技力に脱帽した昨夜でした。

同じ演目でも日によって違う物語が見られる、劇場通いの醍醐味を、改めて感じた夜でした。


Revenir en haut
Voir le profil de l'utilisateur Envoyer un message privé
mutsumi



Inscrit le: 27 Oct 2011
Messages: 39

MessagePosté le: Ven Nov 11, 2011 8:05 pm    Sujet du message: Répondre en citant

昨夜は第一キャストの最終日でした。

昨夜に関して特筆すべきは主役の二人でしょう。
ここに来てもまだ、彼らは進化を続けていました。

パケットは最終日が最も良かったと思います。
穏やかで誠実、愛情深い、とても彼らしいジェミルでした。
そう感じたのは、彼のこの作品での技術面での安定、向上からくるものなのかもしれません。
とても柔らかな踊りでよく体がコントロールされていましたし、パートナーのサポートにも細心の配慮がなされていることを感じました。

その彼のサポートを得て、本当に素晴らしかったのが、ナイラのパリエロ。
彼女も昨夜がベストだったと思います。
いつもの流れるような踊りに、軽さが加わりました。
ギレーヌ・テスマールのラ・シルフィードのフィルムを初めて見た時、「この人、本当に生身の人間?!」と思いましたが、
昨夜初めて、私は実物であの軽さを目撃しました。
ふわふわ軽くて、あのナイラなら雲の上にひょいと乗せても絶対落ちてこない。
あの軽さ、パリエロの音楽性、技術によるところももちろん大きいでしょうが、パケットのサポートもあってこそのことだったと思っています。

彼女は演技面でもとてもよかったです。
水の女神が人間に恋し、やがて彼が自分を愛していないことに気付き、最後は彼のために自分の命を差し出す。
彼女の作り出したこの物語に、昨夜は何の抵抗もなく入り込んでしまいました。
彼女のナイラに引き込まれるというよりは、自然に私自身が彼女のナイラの中に入っていく感じ。
彼女のナイラと自分が一体となってしまったような感覚になりました。
彼女の、音楽と一体となったよどみのない流れるような踊りに加え、
彼女の演技、解釈に何の引っ掛かりもなく、すーっと入っていけたからだと思います。
2幕が始まって、気がついたらあっという間にナイラの死の場面だった。
とても不思議な感覚でした。
(注:上演中寝ていて、気がついたら・・・という意味ではありません。念のため)

プルミエールながら、初日からここまで立派に主役として舞台を牽引してきたパリエロに、心から拍手を送りたいです。


Revenir en haut
Voir le profil de l'utilisateur Envoyer un message privé
mutsumi



Inscrit le: 27 Oct 2011
Messages: 39

MessagePosté le: Sam Nov 12, 2011 8:48 am    Sujet du message: Répondre en citant

第三キャスト最終日。
コンクールも終わったせいか、公演も回数を重ねてきたせいなのか、コールドも含め、昨日はいまひとつの印象でした。
同じキャストでも9日は素晴らしかったので、少し残念でした。

マニュネは技術面ではほぼ完成ですが、役の解釈にもう少し改善の余地があるでしょう。
スジェながら、9日はエトワール級のパフォーマンスを見せたエケ、踊りも容姿も演技も美しさでエケに決して引けをとらなかった同じくスジェのベレも、最終日もうひとがんばりしてほしかったのですが・・・
昨日でも鑑賞には十分堪えられましたし、拍手もたくさんもらっていましたが、彼女達の真の力、衣装にちりばめられた無数のスワロフスキーをもしのぐ輝きに満ちたパフォーマンスを知ってしまった後では、
期待していただけに、彼女達のベストな状態で見納めということにならなかったのが、残念でなりませんでした。

良かったのはザエルのマダン。
今までで一番跳んではじけていました。非常に軽く、スピードもあります。よく引きあがった上体も、見ていてとても気持ちがいいです。
スジェながらこの観客をひきつける力、今後が楽しみな一人です。
もう一人良かったのは、ウルド・ブラーム。
2幕カーンの後宮でのナイラがあまりにも魅力的過ぎて、同じ女としてジェラシーを感じます。ムカッとするくらい可愛いです。
ウルド・ブラームは、本日もパートナーを替え踊ります。

プルミエ、プルミエールの3人ながら本公演の実質ベストキャストで、本日いよいよ最終日です。
コールドの皆さんも、ここまで連日本当にお疲れ様でした。
あと一公演、がんばって!


Revenir en haut
Voir le profil de l'utilisateur Envoyer un message privé
mutsumi



Inscrit le: 27 Oct 2011
Messages: 39

MessagePosté le: Dim Nov 13, 2011 12:30 am    Sujet du message: Répondre en citant

La Source最終日、キャストは公式サイト通りで無事終了しました。

何と言っても今晩はジェミルのオファルト。
役の解釈は日に日に明瞭になり、原台本とは全く違う、好青年を作り上げました。
2幕のヴァリアシオンも完璧。大きく軽いジャンプ、正確な音取り。
開いた口がふさがらないという感じで、見惚れてしまいました。

ヌレッダのジュスペルギは、最終日まで安定して素晴らしいパフォーマンスを見せ続けてくれました。
彼女の新しい一面が見られた、今回はとても良い機会だったと思います。

ザエルのカルボネは、正直、ジャンプに関しては若いダンサーにかないませんが、
マイム、演技に彼オリジナルの工夫が見られ、毎日それらが少しずつ積み重なって、だんだん彼のザエル像が洗練されてきたので、
とても良かったと思います。

今回若手ダンサーの抜擢が多く、コンクールも重なり、コールドもほぼ1キャストのみ。
特に女性スジェで役がついたギザンダネー、エケ、ベレは、コールドも兼ねており、連日のリハーサルに舞台にコンクールの準備と、さぞかし大変だったろうと思います。
本当にお疲れ様でした。

怪我で離脱したダンサーも出ましたが、何とか18公演無事終わり、本日はカーテンコールが何度も続きました。
チケットも連日ソールド・アウトで、再演を望む声も多く聞きます。
事実、若手振付家のクリエーションの全幕もので、ここまで緻密に組まれた振り付け、構成は、世界中見渡しても、最近あまり見られなかったのではないでしょうか。
是非多くの人に観てもらいたい作品です。


Revenir en haut
Voir le profil de l'utilisateur Envoyer un message privé
mizuko



Inscrit le: 16 Avr 2006
Messages: 14166
Localisation: tokyo

MessagePosté le: Dim Nov 13, 2011 4:11 pm    Sujet du message: Répondre en citant

mutsumiさん、連日のレポートをどうもありがとうございました! Very Happy
私もすっかりこの作品に詳しくなりましたよ。 是非実際に観てみたいです。


Revenir en haut
Voir le profil de l'utilisateur Envoyer un message privé Visiter le site web du posteur
mizuko



Inscrit le: 16 Avr 2006
Messages: 14166
Localisation: tokyo

MessagePosté le: Mar Nov 15, 2011 3:15 pm    Sujet du message: Répondre en citant

じゃ~んっ!

La Source - Mathias Heymann
http://youtu.be/XbKUowOvQVE


先日の映画館中継のときの映像みたいです。 他にも出てきますので~。 Very Happy


Revenir en haut
Voir le profil de l'utilisateur Envoyer un message privé Visiter le site web du posteur
mizuko



Inscrit le: 16 Avr 2006
Messages: 14166
Localisation: tokyo

MessagePosté le: Mer Nov 23, 2011 4:04 pm    Sujet du message: Répondre en citant

[本家より]

ロシアから Victor Ignatov のルポ映像。 残念ながらフィルムには残らなかったヴァンサン・シャイエのモズドクもありの抜粋映像満載です!

http://www.youtube.com/watch?v=lxv7CLALe-U


Revenir en haut
Voir le profil de l'utilisateur Envoyer un message privé Visiter le site web du posteur
mutsumi



Inscrit le: 27 Oct 2011
Messages: 39

MessagePosté le: Mer Nov 23, 2011 4:54 pm    Sujet du message: Répondre en citant

mizukoさんがご紹介下さったロシアからの映像、おそらくプレ・ジェネラルの時のものだと思われます。
TV5Mondeにバールが出演した時流れた映像がプレ・ジェネラルの時のものと聞きましたが、ナイラのヴァリアシオンがその時のものと同じもののように見えますし、シャイエも踊っていますからね。

エマンのザエルが、映画館中継の時の映像に比べ 、こなれていない感じがありますが、それがかえってフレッシュで、顔の付け方や表情も生き生きとしていて、とてもチャーミングで私は好きです Very Happy

こうやって映像で何度も見られると、自分がいかにコールドに目をやっていなかったかが分りました。
モズドクがセンターで踊っている時のコーカサスの男性達の振り付けや、そのフォーメーションをどう変化させていたのかを、今はじめてじっくり見ることが出来ました Embarassed


Revenir en haut
Voir le profil de l'utilisateur Envoyer un message privé
mizuko



Inscrit le: 16 Avr 2006
Messages: 14166
Localisation: tokyo

MessagePosté le: Mer Nov 23, 2011 5:53 pm    Sujet du message: Répondre en citant

mutsumi a écrit:
エマンのザエルが、映画館中継の時の映像に比べ 、こなれていない感じがありますが、それがかえってフレッシュで、顔の付け方や表情も生き生きとしていて、とてもチャーミングで私は好きです Very Happy


私もマチアスはこの映像のほうが格段にいいと思うんですが、たぶんまだ脚の調子が良かったからでしょう。 何公演か踊ってる間に、疲労骨折が悪化していったんだと思います Sad


Revenir en haut
Voir le profil de l'utilisateur Envoyer un message privé Visiter le site web du posteur
mizuko



Inscrit le: 16 Avr 2006
Messages: 14166
Localisation: tokyo

MessagePosté le: Sam Nov 26, 2011 5:07 pm    Sujet du message: Répondre en citant

本日発売のダンスマガジン2012年1月号にレポートが載ってます!

この作品、是非観てみたいので、来年か再来年の来日公演に持って来てくれるといいんですけどねー。 お願いっ!


Revenir en haut
Voir le profil de l'utilisateur Envoyer un message privé Visiter le site web du posteur
mutsumi



Inscrit le: 27 Oct 2011
Messages: 39

MessagePosté le: Lun Nov 28, 2011 4:06 pm    Sujet du message: Répondre en citant

11月4日の映画館中継の時の映像のDVD化が計画されているということでしたので、手もとのキャスト表がどこかにいってしまわないうちに、
遅ればせながら当日のキャスト表を書き出しておきます。

Naïla, esprit de la Source
Ludmila Pagliero

Djémil, chasseur
Karl Paquette

Nouredda, promise au Khan
Isabelle Ciaravola

Mozdock, frère de Nouredda
Christophe Duquenne

Zaël, elfe de Naïla
Mathias Heymann

Dadjé, favorite du Khan
Nolwenn Daniel

Le Khan
Alexis Renaud

Quatre Elfes
Allister Madin, Fabien Révillion, Adrien Bodet, Hugo Vigliotti

Huit Nymphes
Aurélia Bellet, Héloïse Bourdon, Valentine Colasante, Laura Hecquet,
Eléonore Guérineau, Pauline Verdusen, Fanny Gorse, Laurène Levy

Les Caucasiennes
Vanessa Legassy, Daphnée Gestin, Céline Palacio, Léonore Baulac,
Miho Fujii, Claire Gandolfi, Marine Ganio, Natacha Gilles,
Emilie Hasboun, Juliette Hilaire, Sofia Parcen, Gwenaëlle Vauthier

Les Caucasiens
Yannick Bittencourt, Emmanuel Hoff, Aurélien Houette, Sébastien Bertaud,
Vincent Cordier, Julien Cozette, Grégory Dominiak, Pierre-Arthur Raveau,
Takeru Coste, Mathieu Contat, Hugo Marchand, Mike Derrua

Douze Nymphes
Vanessa Legassy, Daphnée Gestin, Céline Palacio, Marine Ganio,
Claire Gandolfi, Léonore Baulac, Lucie Fenwick, Miho Fujii,
Emilie Hasboun, Juliette Hilaire, Sofia Parcen, Gwenaëlle Vauthier

Les Odalisques
Aurélia Bellet, Héloïse Bourdon, Valentine Colasante, Laura Hecquet,
Eléonore Guérineau, Charline Giezendanner, Fanny Gorse, Laurène Levy

今回、主役陣だけでなくコールドでも、意欲的なキャスティングがなされていました。
入団したばかりの Mathieu Contatと、おそらく契約団員であるMike Derruaは、初日から楽日までコーカサス男性のコールドを踊っていました。同じく入団したてのHugo Marchandも2日目からコーカサス男性のコールドに配されました。
契約団員になったSae-Eun Park も数日間コーカサス女性のコールドとニンフを踊りましたし、キャスト表には反映されていませんでしたが、同じく契約団員のHannah O'Neillも、最終日にコーカサスの女性コールドの中にその姿を認めました。
オニールさんは美人なので目を引きましたが、他のダンサーに劣ることなど全くなく、コールドバレエの役割をきちんと果たされていたと思います。

なお今回、アシスタント・コリオグラフィーとしてフローランス・クレールが、
アシスタント・メートルドバレエでベアトリス・マルテルが参加していました。

DVDももちろん待ち遠しいですが、私ももう一度、あの舞台を観たいです!
来日公演にぜひ持ってきてほしいです!


Revenir en haut
Voir le profil de l'utilisateur Envoyer un message privé
chien en peluche



Inscrit le: 29 Oct 2011
Messages: 1384

MessagePosté le: Lun Nov 28, 2011 5:15 pm    Sujet du message: Répondre en citant

mutsumi a ecrit:
[DVDももちろん待ち遠しいですが、私ももう一度、あの舞台を観たいです!]

私も、是非、生の舞台で見てみたいです。特に、HeymannのZaelは別として、どちらかと言うと、DVD化されたキャストより、第2キャストの方が、魅力的に思えます。
ご本家の方の書き込みで、フランス本国では――Cendrillonのrencontreの際でしたか、Mme Lefevreは、再演を明言されていたようです。
私の場合、地方住まいなので、来日公演は、なかなか都合がつかないことも多くて、渡仏した時に、上手くタイミングが合えばいいなあ、と、願っています。


Revenir en haut
Voir le profil de l'utilisateur Envoyer un message privé
Montrer les messages depuis:   
Poster un nouveau sujet   Répondre au sujet    Dansomanie Index du Forum -> ダンソマニ 日本語バージョン- Dansomanie en Japonais Toutes les heures sont au format GMT + 2 Heures
Aller à la page Précédente  1, 2, 3, 4, 5, 6  Suivante
Page 5 sur 6

 
Sauter vers:  
Vous ne pouvez pas poster de nouveaux sujets dans ce forum
Vous ne pouvez pas répondre aux sujets dans ce forum
Vous ne pouvez pas éditer vos messages dans ce forum
Vous ne pouvez pas supprimer vos messages dans ce forum
Vous ne pouvez pas voter dans les sondages de ce forum


Nous Contacter
Powered by phpBB © phpBB Group
Theme created by Vjacheslav Trushkin
Traduction par : phpBB-fr.com