Dansomanie Index du Forum
Connexion S'enregistrer FAQ Liste des Membres Rechercher Dansomanie Index du Forum

Sylvie Guillem news
Aller à la page 1, 2, 3, 4, 5, 6, 7  Suivante
 
Poster un nouveau sujet   Répondre au sujet    Dansomanie Index du Forum -> ダンソマニ 日本語バージョン- Dansomanie en Japonais
Voir le sujet précédent :: Voir le sujet suivant  
Auteur Message
mizuko



Inscrit le: 16 Avr 2006
Messages: 14457
Localisation: tokyo

MessagePosté le: Lun Jan 05, 2009 2:20 pm    Sujet du message: Sylvie Guillem news Répondre en citant

[本家より]

シルヴィ・ギエムが2009年1月1日に、レジオン・ドヌール勲章オフィシエを受章したそうです Very Happy

haydn a écrit:
Sylvie Guillem a été promue officier de la Légion d'honneur ce premier janvier 2009.



ご参考: Wikipedia レジオンドヌール勲章在日フランス大使館 レジオン・ドヌール勲章


Revenir en haut
Voir le profil de l'utilisateur Envoyer un message privé Visiter le site web du posteur
mizuko



Inscrit le: 16 Avr 2006
Messages: 14457
Localisation: tokyo

MessagePosté le: Lun Mar 30, 2009 8:43 am    Sujet du message: Répondre en citant

ギエムのオフィシャルのスケジュールに、2009年12月の『Sacred Monsters 聖なる怪物』日本公演の日程が出ています。 12月18日~23日ですね。

http://www.sylvieguillem.com/
Citation:
18 - 23 December in Japan:
"Sacred Monsters" with Akram Khan



ギエムはこれ以外の2009年は、マリファントとの『PUSH』か、ロベール・ルパージュとマリファントとの『Eonnagata』しか踊らないみたいですねぇ。 8月の世界バレエフェスについて書いてないんですけど、今現在まだシークレットなのかしらん。 嬉しいサプライズがあったりしたらいいんですけどー。 Cool


Revenir en haut
Voir le profil de l'utilisateur Envoyer un message privé Visiter le site web du posteur
mizuko



Inscrit le: 16 Avr 2006
Messages: 14457
Localisation: tokyo

MessagePosté le: Dim Sep 20, 2009 2:24 pm    Sujet du message: Répondre en citant

朝日新聞にギエムの記事が出ています。

asahi.com 分野超え躍動するダンサー シルヴィ・ギエム (2009/09/20)
http://www.asahi.com/showbiz/stage/theater/TKY200909190113.html

Citation:
■自らを批評 踊り続ける

 年とともに変化する己の肉体に、静かに対峙(たいじ)する。内面の深まりも、筋肉の衰えは待ってくれない。観客には「いつまでも華で」と夢を託し続けられる。それがダンサーという仕事だ。

 では、生涯をダンサーとして生きるとはどういうことか。この問いに今、明快に答えることができるのは、この人くらいしかいないのではないだろうか。

 「自身が、自分に対する一番厳しい批評家であること。常に自分で人生を選択し、変わっていく自分に責任を持つこと」

 踊り始めて約30年になる。ジェンダーの壁を鮮やかにけり壊し、ぴたりと天を指し示すつま先。野生動物を思わせる俊敏さ。バレエダンサーの枠を超えたとぎすまされた身体が、ヌレエフやベジャールら、多くの世界的振付家を魅了してきた。

・・・


Revenir en haut
Voir le profil de l'utilisateur Envoyer un message privé Visiter le site web du posteur
mizuko



Inscrit le: 16 Avr 2006
Messages: 14457
Localisation: tokyo

MessagePosté le: Dim Oct 18, 2009 1:45 pm    Sujet du message: Répondre en citant

シルヴィ・ギエムの公式サイトのhomeにドド~ンと宣伝してありましたが、新しいドキュメンタリーがDVDで発売になるようです。 来週NHKハイビジョンで放送されるものかな? ARTEから2010年2月9日発売だそうです。

http://www.sylvieguillem.com/

(ジャケットも掲載されているのでこちらに画像のリンクを貼ってみたら、サイズが大きすぎました。見たい方は上記のオフィシャルよりどうぞ~。ちなみに、30分の特典映像が付いているようです。なんだろ。)


あら? 日本のAmazon.co.jpにはもう商品が載っていますね。 しかも、2009年12月16日発売です。

> Amazon.co.jp シルヴィ・ギエム オン・ジ・エッジ


Revenir en haut
Voir le profil de l'utilisateur Envoyer un message privé Visiter le site web du posteur
mizuko



Inscrit le: 16 Avr 2006
Messages: 14457
Localisation: tokyo

MessagePosté le: Jeu Fév 11, 2010 5:20 pm    Sujet du message: Répondre en citant

[本家より]

日本では既に放送されましたが、ギエムの最新のドキュメンタリー「On the edge」がフランスでもつい最近放送されたようです。 本家では議論が沸騰中。

でもって、2/15にla cinémathèque de la danseで映写されるみたいですね~。 20時からだそうですが、ギエムも同席するようです。

sophia a écrit:
Confirmé par le site de la Cinémathèque de la Danse:

http://www.lacinemathequedeladanse.com/programmes/fiche/320

Lundi 15 février 2010, 20h
Guillem - Sur le fil
en présence de Sylvie Guillem

Cinémathèque française - Salle Henri Langlois
51, rue de Bercy - Paris 12è - M° Bercy

6,50 euros - tarif réduit : 5 euros



DVDのほうも発売されてますが、約30分の特典映像があって、それがクラシック作品をリハーサルしている映像が収められているんだそうです。 すごい面白いみたいですよ~。
フェアリーによると、特典映像の内容は以下のとおり:
+特典映像 約30分(ロメオとジュリエット[1998]、マノン[1991]、ドン・キホーテ[1998,1999]、他からの映像)
http://www.fairynet.co.jp/SHOP/4988005585998.html


Revenir en haut
Voir le profil de l'utilisateur Envoyer un message privé Visiter le site web du posteur
mizuko



Inscrit le: 16 Avr 2006
Messages: 14457
Localisation: tokyo

MessagePosté le: Dim Aoû 15, 2010 3:38 pm    Sujet du message: Répondre en citant

[本家経由]

ギエムが来年2月にスカラ座で『マノン』を踊ることは本当ですね。 ギエムが自身の公式サイトにこれを裏付けるメッセージを入れています。(8/12付けのもの) それと同時に、来年10-11月の日本での公演についても少し触れています。 "プログラムの一つは「クラシック」、もう一つは「コンテンポラリー」、それと「エオンナガタ」もやるかも" というような記述があるのです。 この公演についてのNBSの発表では、2演目ということで、"「田園の出来事」/「マルグリットとアルマン」" となってますが、これがギエムの言う「クラシック」のプログラムってことですかね。 すると、2演目めはコンテンポラリーのプログラム。 NBSとの話し合い次第では、これに「エオンナガタ」が加わるかもしれないってわけですねー。 で、それは、バレエの祭典対象外の公演ということになりますかね。 まぁ、いずれわかることですが。

そのほか、マッツ・エックがギエムに新作のソロを振り付ける予定であること、ラッセル・マリファントがギエムとニコラ・ル・リッシュに新作を振り付ける予定もあること、これらは来年7月のサドラーズ・ウェルズで上演されること (これ、日本でもやるかもしれないですね)、今年の12月から来年1月にかけては、カナダ、アメリカ、パリで「エオンナガタ」を上演すること、「Push」を(主にヨーロッパ?)各地で踊ること、などが書かれています。 また、詳しい予定等については、最近飼いはじめた犬の Zak の写真と一緒に、公式サイトに載せるつもりだそうです。

http://www.sylvieguillem.com/sylvie/remarks?PHPSESSID=8074855a378ce84860199060ec8beca8


Revenir en haut
Voir le profil de l'utilisateur Envoyer un message privé Visiter le site web du posteur
mizuko



Inscrit le: 16 Avr 2006
Messages: 14457
Localisation: tokyo

MessagePosté le: Dim Déc 05, 2010 5:30 am    Sujet du message: Répondre en citant

時々ギエムの公式サイトをチェックしてみるのですが、今はトップページで 「Eonnagata」 のPVが公開されています。 年末年始にパリのシャンゼリゼ劇場で上演するのでしたね。

http://www.sylvieguillem.com/


スケジュールも更新されてまして、ほとんど 「Push」 と 「Eonnagata」 なんですけど、ちょっと気になるものがありました。

Citation:
•23 April at Mariinski Theatre, St. Petersburg, Russia:
PUSH with Russell Maliphant



•25 April at Mariinski Theatre, St. Petersburg, Russia:
Gala



4月にマリインスキーで 「Push」 を踊るのと、ガラ公演に参加することが書かれてます。 ふぅむ Cool


Revenir en haut
Voir le profil de l'utilisateur Envoyer un message privé Visiter le site web du posteur
mizuko



Inscrit le: 16 Avr 2006
Messages: 14457
Localisation: tokyo

MessagePosté le: Ven Fév 25, 2011 3:22 pm    Sujet du message: Répondre en citant

ニュースをいくつか。

・ スカラ座での 『マノン』 のレポートが、ダンスマガジン最新号(2011年4月号) に掲載されています~。

・ ウィリアム・フォーサイスが、ギエムとル・リッシュに新作を振り付けるそうです。 このニュースについては Twitter で配信されていたのを RT しましたが、本家で読んだ記憶があると思っていたら、やっぱりありました。 ル・リッシュへのインタビューに書かれていたようです。
http://www.dna.fr/fr/monde/info/4656659-Nicolas-Le-Riche-Danseur-etoile-Le-langage-du-corps-est-universel

このインタビューによると、この夏にロンドンで振り付けに入ると書かれているのですよね。 Twitter では 「今夏にロンドンのサドラーズ・ウェールズ劇場にて披露される予定。」 と書かれていまして、そのまま日本語にしてお知らせしてしまいましたが、これはもしや、ラッセル・マリファントの作品ですかね? しかし、これも遅れ気味だそうで・・・。

・ マッツ・エックによる作品 "Ajo" は、12月にストックホルムで上演されるそうです。

下の二つの件については、まだちょっとよくわからない部分があるので、改めて書き込みます~。 どうもすいません。


Revenir en haut
Voir le profil de l'utilisateur Envoyer un message privé Visiter le site web du posteur
mizuko



Inscrit le: 16 Avr 2006
Messages: 14457
Localisation: tokyo

MessagePosté le: Dim Fév 27, 2011 1:50 pm    Sujet du message: Répondre en citant

整理しました。

マッツ・エックがギエムに振り付けたソロ作品 "Ajo" は、昨年12月にストックホルムで試演され "た" のだそうです。 ギエムがエックにいかに多くのインスピレーションを与えているかが見て取れる作品だったとか。

今年7月にサドラーズ・ウェルズで予定されている公演のプログラムは、そのエックの "Ajo" と、フォーサイスがギエムとル・リッシュに振り付ける新作、それにキリアンの作品が加わるトリプル・ビルだそうです。 ただ、フォーサイスの作品については振付作業に遅れが出ているとか。 また、このプログラムはSW のあと、パリのシャンゼリゼ劇場での公演も予定されているようです。

この情報のソースである方は、ギエムについてかなり詳しい方なので、ほぼ間違いないかと。 ただ、7月にラッセル・マリファントによる新作を上演するという話はギエム本人が自身のサイトに書き込んでいることなのですよねー。 その後何かの理由で変更されたのですかね。

frederic a écrit:
oui, le programme sera constitué du solo "Ajo" écrit par Mats Ek pour Sylvie Guillem et présenté en avant première à Stockholm en décembre. Puis une création de William Forsythe pour Guillem et Le Riche et enfin, ce programme sera complété par une pièce de Jiri Kylian. Le programme devait être présenté dans sa totalité au Sadler's Wells en juillet mais cela est apparemment retardé. Il sera aussi montré au théâtre des champs élysées.
Ce qui est passionnant dans la carrière de Guillem, c'est qu'elle peut à 46 ans dans quelques jours, solliciter 3 chorégraphes majeurs qui ne créent pas pour une compagnie mais pour elle. C'est, je crois, assez unique. Et ce que nous avons pu voir dans "Manon", c'est que ses incroyables qualités techniques sont intactes. Et ce que j'ai vu à Stockholm, c'est à quel point Guillem inspire à Mats Ek ce qu'il a de meilleur. On l'avait vu pour" Smoke", et c'est je crois tout aussi vrai pour ce nouveau solo.


Revenir en haut
Voir le profil de l'utilisateur Envoyer un message privé Visiter le site web du posteur
mizuko



Inscrit le: 16 Avr 2006
Messages: 14457
Localisation: tokyo

MessagePosté le: Jeu Mar 17, 2011 2:45 pm    Sujet du message: Répondre en citant

[本家より]

これも5日遅れのニュース。

7月のサドラーズ・ウェルズでの公演について、ギエムご本人が公式サイトで明らかにしています。 (3/13付けのメッセージ)

sophia a écrit:
Je fais un petit "quote" de ce message de Sylvie Guillem, daté du 13 mars, pour éviter qu'il ne se perde dans le flot des messages...


Citation:
Je suis à Londres depuis 15 jours en train de travailler avec William Forsythe sur une création ( un pas de 2) .Mes partenaires seront Nicolas Le Riche ou Massimo Murru

En fait ce, pas de deux fera partie d’une nouvelle soirée que je présente à Londres ( Sadler’s Wells ) en Juillet prochain ( 5/6/8/9 Juillet ) et en Septembre( semaine du 22 jusqu’au 25) .Cette soirée sera également présentée à Paris ( Theatre des Champs Elysées ) en Mars 2012 ( 15, 16,17,18, 21, 22 ) avant de partir nous promener dans le monde
C’est une soirée qui comprendra une création de Mats Ek (un solo de 20 minutes), que j’ai déjà présenté en avant première à Stockholm en Décembre dernier, le Pas de 2 de Forsythe et une pièce de Kylian dont je vous parlerai plus tard )

Les spectacles de Push à St Petersbourg et les Galas a la Scala sont annulés pour impossibilité technique ...



これによると、ギエムは15日ほど前から (3/13の時点で)、ロンドンでウィリアム・フォーサイスに新作を振り付けてもらっているところだそうです。 その新作はパ・ド・ドゥで、パートナーは、ニコラ・ル・リッシュかマッシモ・ムッルになるとのこと。 そして、この新作は、今年7月 (5、6、8、9日) と9月 (22日の週で25日まで) にサドラーズ・ウェルズで予定している公演の演目の一つになるそうです。 またこの公演はシャンゼリゼ劇場でも2012年3月 (15、16、17、18、21、22日) に行う予定で、その後世界ツアーにでるそうです。 公演の演目は、昨年12月にストックホルムで試演したマッツ・エックの20分程度のソロ作品とフォーサイスの新作パ・ド・ドゥ、それにキリアンの作品で構成されるとのこと。 フォーサイスとキリアンの作品については、また後日話してくれるそうです。

あと、マリインスキーでマリファントの 「PUSH」 を踊ることになっていたのはキャンセルに、またスカラ座でのガラ公演についてもキャンセルになったそうです。 技術的に不可能だから、とか。


Revenir en haut
Voir le profil de l'utilisateur Envoyer un message privé Visiter le site web du posteur
mizuko



Inscrit le: 16 Avr 2006
Messages: 14457
Localisation: tokyo

MessagePosté le: Jeu Mar 17, 2011 3:40 pm    Sujet du message: Répondre en citant

マリインスキーでの 「PUSH」 のキャンセルについて、この作品は観たことがありますが、 Michael Hulls による照明がとても重要なのですよね。 で、その照明がちゃんとできるかどうかわからないということで、キャンセルとなったそうです。


Revenir en haut
Voir le profil de l'utilisateur Envoyer un message privé Visiter le site web du posteur
mizuko



Inscrit le: 16 Avr 2006
Messages: 14457
Localisation: tokyo

MessagePosté le: Dim Mar 27, 2011 1:55 pm    Sujet du message: Répondre en citant

[本家経由]

7月のサドラーズ・ウェルズでの公演の件ですが、SWの公式発表により決着しました~。
http://www.sadlerswells.com/show/Sylvie-Guillem

この Sylvie Guillem Evening は、ヨルマ・エロ/フォーサイス/キリアンという構成。 SWオフィシャル・サイトでは、フォーサイスのデュエットはニコラ・ル・リッシュとのものになることが書かれています。 また、エロの作品は Ajö (Bye)、それに、キリアンの作品には、小尻健太さんが出演されるとのことです!(小尻健太さんご本人のツィートをRTしていただいた情報より。)


Revenir en haut
Voir le profil de l'utilisateur Envoyer un message privé Visiter le site web du posteur
mizuko



Inscrit le: 16 Avr 2006
Messages: 14457
Localisation: tokyo

MessagePosté le: Lun Avr 04, 2011 2:13 pm    Sujet du message: Répondre en citant

シルヴィ・ギエムの公式サイトのトップページに、4月6日にシャンゼリゼ劇場で行われる日本のためのガラ公演のチラシが掲載されています。



Painting by Kenzo Takada


mizuko a écrit:
[本家より]

4月6日20:00~、震災に見舞われた日本のためのガラ公演が行われるそうです。
出演は、Sylvie Guillem, Nicolas Le Riche, Akram Khan, Natasha Parry, Lambert Wilson, Guillaume Gallienne, Rolando Villazón, Hiromi Omura,Renaud et Gautier Capuçon, Sayaka Shoji, Martha Argerich, Nelson Freire, Momo Kodama, Bartabas...。

http://www.theatrechampselysees.fr/saison-detail.php?t=7&s=201

Citation:
Soirée pour le Japon

Soirée au profit de la Croix Rouge japonaise en partenariat avec la Croix Rouge française.
Coréalisation Productions Internationales Albert Sarfati / Théâtre des Champs-Elysées


Nous sommes tous sous le choc de la récente catastrophe et admiratifs de la dignité avec laquelle les japonais traversent cette épreuve.
Cette soirée, placée sous le signe de la spiritualité et de l'espoir, est organisée spécialement pour venir en aide au peuple japonais.
Un message d'amitié de la part de nombreux artistes pour le Japon et un soutien financier grâce la recette de la soirée reversée à la Croix Rouge française.



また、公式サイトのギエムからのメッセージに、5月15日にロンドンのサドラーズウェルズ劇場でも日本のための公演を行うことになっているそうです。


Revenir en haut
Voir le profil de l'utilisateur Envoyer un message privé Visiter le site web du posteur
mizuko



Inscrit le: 16 Avr 2006
Messages: 14457
Localisation: tokyo

MessagePosté le: Dim Juil 03, 2011 1:57 pm    Sujet du message: Répondre en citant

7月5日にサドラーズ・ウェルズでの公演が幕を開けるのを前に、テレグラフに Sarah Crompton によるギエムへのインタビューが載っています。 マッツ・エックとの Ajö (Bye) のリハーサル、ウィリアム・フォーサイスとの Rearray のリハーサルに臨むギエムを取材したものですが、エックとフォーサイスへもインタビューしています。 どちらも日本で上演されるものですので、ご興味ある方はどうぞ! 先日ミラノで踊った 『マノン』 についても話してますよ!

Sylvie Guillem interview: raising the barre (03/07/11)

Citation:
'The first week we worked with Bill we couldn’t walk afterwards,’ Guillem explains. It is not the actual movement that is so difficult, rather the extreme switches of speed. 'Everything is snap, snap, snap’ – she clicks her fingers – 'and you have to be quick to understand and integrate it physically. So I guess there is a tension that makes you use your muscles differently.’


Revenir en haut
Voir le profil de l'utilisateur Envoyer un message privé Visiter le site web du posteur
mizuko



Inscrit le: 16 Avr 2006
Messages: 14457
Localisation: tokyo

MessagePosté le: Jeu Juil 07, 2011 3:20 pm    Sujet du message: Répondre en citant

サドラーズ・ウェルズから twitter で発信されたニュースですが、ギエムの今夜の公演は、日本の復興支援のための特別公演になるそうです。 収益は全て、日本に贈られるとか。

ありがとう!!!


Revenir en haut
Voir le profil de l'utilisateur Envoyer un message privé Visiter le site web du posteur
Montrer les messages depuis:   
Poster un nouveau sujet   Répondre au sujet    Dansomanie Index du Forum -> ダンソマニ 日本語バージョン- Dansomanie en Japonais Toutes les heures sont au format GMT + 1 Heure
Aller à la page 1, 2, 3, 4, 5, 6, 7  Suivante
Page 1 sur 7

 
Sauter vers:  
Vous ne pouvez pas poster de nouveaux sujets dans ce forum
Vous ne pouvez pas répondre aux sujets dans ce forum
Vous ne pouvez pas éditer vos messages dans ce forum
Vous ne pouvez pas supprimer vos messages dans ce forum
Vous ne pouvez pas voter dans les sondages de ce forum


Nous Contacter
Powered by phpBB © phpBB Group
Theme created by Vjacheslav Trushkin
Traduction par : phpBB-fr.com