Dansomanie Index du Forum
Connexion S'enregistrer FAQ Liste des Membres Rechercher Dansomanie Index du Forum

Hamburg Ballet Japan Tour - february-march 2009

 
Poster un nouveau sujet   Répondre au sujet    Dansomanie Index du Forum -> ダンソマニ 日本語バージョン- Dansomanie en Japonais
Voir le sujet précédent :: Voir le sujet suivant  
Auteur Message
mizuko



Inscrit le: 16 Avr 2006
Messages: 14086
Localisation: tokyo

MessagePosté le: Lun Fév 09, 2009 2:35 am    Sujet du message: Hamburg Ballet Japan Tour - february-march 2009 Répondre en citant

ハンブルグ・バレエ来日公演 2009年2月


個人的に盛り上がっているので、Nippon / Japon から分離させて、新スレッドを設けま~す♪


ハンブルグのオフィシャルでは、Japan Tour Blogが始まりましたよ! 下の画像を click Exclamation   がしかし、やはりドイツ語のようです。。。

Japan Tour Blog

( http://www.hamburgballett.de/e/index.htm )

でも、めげずに自動翻訳機にかけたところ、御一行は本日8:30am成田着の便で、無事に日本到着したと書かれていました~ Very Happy


ハンブルグ・バレエ・来日公演キャスト情報
http://www.hamburgballett.de/e/gastspiel.htm#japan


なお、今回の来日公演の日本側の主催者は、民音です。
公式サイト: http://www.min-on.or.jp/hamburg2009/




Dernière édition par mizuko le Mar Fév 10, 2009 7:23 am; édité 1 fois
Revenir en haut
Voir le profil de l'utilisateur Envoyer un message privé Visiter le site web du posteur
mizuko



Inscrit le: 16 Avr 2006
Messages: 14086
Localisation: tokyo

MessagePosté le: Mar Fév 10, 2009 7:21 am    Sujet du message: Répondre en citant

来日公演の日程とキャストをこちらにも載せておきますね。 ハンブルグのオフィシャルから引っ張ってきています。

日本公演キャスト情報
http://www.hamburgballett.de/e/gastspiel.htm#japan

東京 (NHKホール)

『人魚姫』
- 2/12(木)、15(日)夜
 ウルバン(詩人)/アッツォーニ(人魚姫)/ユング(エドワルド王子)/ブシェ(ヘンリエッテ王女)/ブベニチェク(海の魔法使い)
- 2/15(日)昼
 ウルバン(詩人)/ブシェ(人魚姫)/フランコーニ(エドワルド王子)/Agüero(ヘンリエッテ王女)/ゴンザレス(海の魔法使い)


横浜 (神奈川県民ホール)

『椿姫』
- 2/18(水)
 ブーローニュ(マルグリット)/リアブコ(アルマン)/ブシェ(マノン)/ボァディン(デ・グリュー)/Heylmann(プリュデンス)/Megrabian(ガストン)/Agüero(オランピア)/ステグリ(N伯爵)/ユング(Mr.デュヴァル)/Vracaric(Nanina)/イワネンコ(公爵)
- 2/19(木)
 アッツォーニ(マルグリット)/ボァディン(アルマン)/Agüero(マノン)/ブベニチェク(デ・グリュー)/Dumont(プリュデンス)/ゴンザレス(ガストン)/Zanatto(オランピア)/ステグリ(N伯爵)/ユング(Mr.デュヴァル)/Vracaric(Nanina)/イワネンコ(公爵)


名古屋 (愛知芸術劇場)

『人魚姫』
- 2/22(日)昼
 ウルバン(詩人)/ブシェ(人魚姫)/フランコーニ(エドワルド王子)/Agüero(ヘンリエッテ王女)/ゴンザレス(海の魔法使い)
- 2/22(日)夜
 ウルバン(詩人)/アッツォーニ(人魚姫)/ユング(エドワルド王子)/ブシェ(ヘンリエッテ王女)/ブベニチェク(海の魔法使い)


西宮 (兵庫県立芸術文化センター)

『椿姫』
- 2/26(木)
 ブーローニュ(マルグリット)/リアブコ(アルマン)/ブシェ(マノン)/ボァディン(デ・グリュー)/Heylmann(プリュデンス)/Megrabian(ガストン)/Agüero(オランピア)/ステグリ(N伯爵)/ユング(Mr.デュヴァル)/Vracaric(Nanina)/イワネンコ(公爵)

『人魚姫』
- 2/28(土)
 ウルバン(詩人)/アッツォーニ(人魚姫)/ユング(エドワルド王子)/ブシェ(ヘンリエッテ王女)/ブベニチェク(海の魔法使い)


広島 (広島厚生年金会館)

『椿姫』
- 3/4(水)
 アッツォーニ(マルグリット)/ボァディン(アルマン)/Agüero(マノン)/ブベニチェク(デ・グリュー)/Dumont(プリュデンス)/ゴンザレス(ガストン)/Zanatto(オランピア)/ステグリ(N伯爵)/ユング(Mr.デュヴァル)/Vracaric(Nanina)/イワネンコ(公爵)


福岡 (福岡サンパレス)

『椿姫』
- 3/7(土)
 ブーローニュ(マルグリット)/リアブコ(アルマン)/ブシェ(マノン)/ボァディン(デ・グリュー)/Heylmann(プリュデンス)/Megrabian(ガストン)/Agüero(オランピア)/ステグリ(N伯爵)/ユング(Mr.デュヴァル)/Vracaric(Nanina)/イワネンコ(公爵)


Japan

Tokyo
NHK Hall
The Little Mermaid
February 12, 15 (evening), 2009
The Poet: Urban
The Little Mermaid/His Creation: Azzoni
Edvard/The Prince: Jung, Henriette/The Princess: Bouchet
The Sea Witch: Bubenícek

February 15 (matinee), 2009
The Poet: Urban
The Little Mermaid/His Creation: Bouchet
Edvard/The Prince: Franconi, Henriette/The Princess: Agüero
The Sea Witch: Moret Gonzalez


Yokohama
Kanagawa Kenmin Hall
The Lady of the Camelias
February 18, 2009
Marguerite: Boulogne, Armand: Riabko
Manon Lescaut: Bouchet, Des Grieux: Bordin
Prudence: Heylmann, Gaston: Megrabian
Olympia: Aguëro, Count N.: Stegli
Mr. Duval: Jung, Nanina: Vracaric, The Duke: Ivanenko

February 19, 2009
Marguerite: Azzoni, Armand: Bordin
Manon Lescaut: Agüero, Des Grieux: Bubenícek
Prudence: Dumont, Gaston: Moret Gonzalez
Olympia: Zanotto, Count N.: Stegli
Mr. Duval: Jung, Nanina: Vracaric, The Duke: Ivanenko


Nagoya
Aichi Arts Theatre
The Little Mermaid
February 22 (matinee), 2009
The Poet: Urban
The Little Mermaid/His Creation: Bouchet
Edvard/The Prince: Franconi, Henriette/The Princess: Agüero
The Sea Witch: Moret Gonzalez

February 22 (evening), 2009
The Poet: Urban
The Little Mermaid/His Creation: Azzoni
Edvard/The Prince: Jung, Henriette/The Princess: Bouchet
The Sea Witch: Bubenícek


Nishinomiya
Hyogo Performing Arts Center
The Lady of the Camelias
February 26, 2009
Marguerite: Boulogne, Armand: Riabko
Manon Lescaut: Bouchet, Des Grieux: Bordin
Prudence: Heylmann, Gaston: Megrabian
Olympia: Aguëro, Count N.: Stegli
Mr. Duval: Jung, Nanina: Vracaric, The Duke: Ivanenko

The Little Mermaid
February 28 and March 1, 2009
The Poet: Urban
The Little Mermaid/His Creation: Azzoni
Edvard/The Prince: Jung, Henriette/The Princess: Bouchet
The Sea Witch: Bubenícek


Hiroshima
Hiroshima Koseinenkin Hall
The Lady of the Camelias
March 4, 2009
Marguerite: Azzoni, Armand: Bordin
Manon Lescaut: Agüero, Des Grieux: Bubenícek
Prudence: Dumont, Gaston: Moret Gonzalez
Olympia: Zanotto, Count N.: Stegli
Mr. Duval: Jung, Nanina: Vracaric, The Duke: Ivanenko


Fukuoka
Fukuoka Sun Palace
The Lady of the Camelias
March 7, 2009
Marguerite: Boulogne, Armand: Riabko
Manon Lescaut: Bouchet, Des Grieux: Bordin
Prudence: Heylmann, Gaston: Megrabian
Olympia: Aguëro, Count N.: Stegli
Mr. Duval: Jung, Nanina: Vracaric, The Duke: Ivanenko


Revenir en haut
Voir le profil de l'utilisateur Envoyer un message privé Visiter le site web du posteur
mizuko



Inscrit le: 16 Avr 2006
Messages: 14086
Localisation: tokyo

MessagePosté le: Mar Fév 10, 2009 7:35 am    Sujet du message: Répondre en citant

大阪公演の後には、ノイマイヤーの講演会が予定されているそうですね。

大阪・ハンブルグ友好都市協会
http://www.sisterc.net/hamburg/

大阪・ハンブルク友好都市提携20周年記念
ハンブルク・バレエ団芸術監督 ジョン・ノイマイヤー講演会

◆日 時:2009年2月27日(金)14:00~15:00(会場 13:30~)
◆場 所:梅田スカイビル タワーウェスト36階 L会議室(北区大淀中1-1-88 )
◆主 催:大阪・ハンブルク友好都市協会、ドイツ文化センター 大阪(Goethe-Institut Osaka)
◆参 加 費:無料

日英逐次通訳付き

Citation:
講演会では、ノイマイヤー氏が関西音楽新聞発行人の白石裕史氏と意見を交わしながら、自身の作品作りについて語ります。


事前の申込みが必要だそうですので、詳しくは上記URLまでどうぞ。 お早めに~!


Revenir en haut
Voir le profil de l'utilisateur Envoyer un message privé Visiter le site web du posteur
mizuko



Inscrit le: 16 Avr 2006
Messages: 14086
Localisation: tokyo

MessagePosté le: Mer Fév 11, 2009 8:48 am    Sujet du message: Répondre en citant

Japan Tour Blogですが、着々と更新されてまして、シルヴィア・アッツォーニやカルステン・ユングからのエントリーもありま~す。

アッツォーニは、"うどん" が好きらしいです。 日本は第二のhomeのだそうで、日本に来るたびに必ず食べるんだそうで、リアブコも今回初めてトライしたとか~。(自動翻訳機の訳文からはこう読めます。) 渋谷に食べに行ったそうで、エキサイティングな東京を肌で感じたいなら渋谷よ!と言っていまして、渋谷駅前の交差点の様子をハンディカメラで撮影してくれています。 外から来る人々にとっては、この渋谷の雑踏が「エキサイティング」なものに映るみたいですね~。(わたしゃ、出来るだけ避けたいと思うのだが・・・)

バレエ団は昨日一日中リハーサルをしていたそうで、両方の作品に主演するアッツォーニは大変だったと思いますが、そのお陰で夜眠れたそうです。 時差ボケには最高の特効薬になったみたいです~。

一方、カルステン・ユングにとっては、日本は遠く離れた異国の地で、今回は特に遠くに来ている気がするそうです。 というのは、ハンブルグに奥様と2人の愛娘を残してきているからだそう。(2005年の前回の来日公演時は、奥様が臨月という状況だったらしい。) でもスカイプでちゃんと会話できたみたいですね。

滞在しているホテルの隣に位置するスーパーマーケットは、食料品が豊富で、バレエ団の中では伝説になっているとか・・・(これも自動翻訳機からはこう読めますが、合ってるかしらん。) 朝食がすぐに手に入るので、助かるんだそうです。 ツアー中でもバレエ団のレッスンは朝10時開始だとのこと。 このレッスンは全員参加で、特にノイマイヤーが細かなところをチェックするリハーサルは、とても重要だと感じるそうです。

少しさかのぼってのエントリーを見ると、ハンブルグの空港での集合写真があったり、滞在先のホテルからの眺めを動画で公開したりしてますね。 あと明日の初日には、文科省関係の方が56人!も招待されていて、さらには、宮様もお見えになるようです~。(プリンセスと書かれてますが、どなたでしょう。) あと、ノイマイヤーへのインタビューが6本もあるそうなので、いろいろなメディアに登場するかもしれませんね。


このブログは、ハンブルグ・バレエのモットー「Awakening」にのっとって、もっとバレエ・コミュニティと直接交流していこうということで始めたみたいですね。 で、そのスタートに選ばれたのがジャパン・ツアー。 公演にまつわるエピソードだけでなく、日本の文化、トレンド、すしからマンガに至るまでレポートしますと気合十分です。 このツアーのレポーターは、アッツォーニ、ユング、そしてマディソン・キースラー。 約1か月にわたるツアーですので、今後のエントリーも楽しみ♪


Revenir en haut
Voir le profil de l'utilisateur Envoyer un message privé Visiter le site web du posteur
mizuko



Inscrit le: 16 Avr 2006
Messages: 14086
Localisation: tokyo

MessagePosté le: Ven Fév 13, 2009 2:54 am    Sujet du message: Répondre en citant

昨日の初日を観に行ってきました~。 本当にすごかったです。 こんな舞台を作り上げてしまうなんて、改めてノイマイヤーの才能の素晴らしさに感じ入りました。 何度でも観たい。 ダンサーたちもほんとに素晴らしかった! カーテンコールにはノイマイヤー氏も登場してくださって、私たち観客からの熱い感謝と感動を拍手にして直接届けられたのが嬉しかったです。

まだ全然言葉に置き換えられない状態ですので、先にお知らせを。

ブログが早速更新されていて、「初日は熱狂的歓迎を受けた。アッツォーニもユングも大成功を収めた。」とドイツ語で報告されています。 また、主演を務めたシルヴィア・アッツォーニとカーステン・ユングからのエントリーもありました。 アッツォーニは、「素晴らしい公演だった! 疲れているけど、とても幸せ。」、「観客との一体感を感じた。」、「東京はいつも私にとって特別な場所なの。」等々、また、ユングも「会場の空気(雰囲気)がとてもよくて、特別な公演だった。始まってすぐ、ダンサーと観客の間に何かが起きた。」等々、と書いてくださっていて、これを読んで嬉しくなってまた感動している私です。

『人魚姫』は今回初めてツアーで上演されたんだそうです。 ハンブルグよりも大きいNHKホールで、いつもと違うオーケストラで上演するということで、少し不安があったみたいですが、蓋を開けてみれば大成功! 期待以上、予想以上、とにかく想像を遥かに超える素晴らしい舞台でした。 深く感謝~。


15日も観に行きたいのだけど、外せない用事があって行けないのが悲しい。。。


Revenir en haut
Voir le profil de l'utilisateur Envoyer un message privé Visiter le site web du posteur
mizuko



Inscrit le: 16 Avr 2006
Messages: 14086
Localisation: tokyo

MessagePosté le: Mar Fév 17, 2009 6:38 am    Sujet du message: Répondre en citant

Japan Tour Blogからですが、ダンスマガジンの表紙用の写真撮影が、ジョエル・ブーローニュ×アレクサンドル・リアブコの『椿姫』黒衣のpddで行われたそうですね。 日本公演の模様は、巻頭特集としてレポートされることになっているようです。 また、インタビューを受けたのは、カーステン・ユング、ティアゴ・ボァディン、エレーヌ・ブシェ。 大石裕香さんは写真撮影とインタビューということで、New File on Dancersで紹介されるのでしょうか。

初日の終演後、楽屋へ向かう三浦雅士氏をお見かけしましたので、ダンス・マガジン・インタビューもあるかもしれませんね~。 もちろんノイマイヤー氏で。


Revenir en haut
Voir le profil de l'utilisateur Envoyer un message privé Visiter le site web du posteur
mizuko



Inscrit le: 16 Avr 2006
Messages: 14086
Localisation: tokyo

MessagePosté le: Jeu Fév 19, 2009 8:00 am    Sujet du message: Répondre en citant

昨日『椿姫』の初日を観に行ってきました。 美しい舞台に涙、涙。 生の舞台で見るのは初めてでしたが、ジョエル・ブーローニュとアレクサンドル・リアブコの『椿姫』に、無声映画を見ているような感覚を覚えました。 しっかりとドラマは刻まれていながら、"澄んでいた" と感じました。 素晴らしかったです。

カーテンコールは、1階席は早くからスタンディング・オベーションとなり、最後には総立ちだったと思います。 ノイマイヤー氏も何度も何度も拍手に応えてくださってました。

きっと、主役が違うと全く違う味わいが生まれるでしょうね。 今日のアッツォーニの椿姫はどうだったのか、気になります。 と同時に、来月のパリ・オペラ座による『椿姫』の放映が、より一層楽しみになってきました。


このような素晴らしい舞台には、テクニックのことについてあーだこーだ言いたくないのですが、ハンブルグ・バレエのダンサーたちは、ほんとにすごいです。 素晴らしい。 身体も完璧にコントロールされていて、特にピルエット時の引き上げがすごい。 あと、つま先も美しくて、見ていて、「脚がどれくらい高く上がるかよりも、つま先をどこまで美しく使えるかということのほうが、はるかに重要なのだ」と思いました。


Revenir en haut
Voir le profil de l'utilisateur Envoyer un message privé Visiter le site web du posteur
mizuko



Inscrit le: 16 Avr 2006
Messages: 14086
Localisation: tokyo

MessagePosté le: Lun Mar 09, 2009 8:40 am    Sujet du message: Répondre en citant

約4週間の長期にわたった日本ツアーもついに終了し、3/8午前、ハンブルグ・バレエは帰国の途に就いたようです。
3/8付けのブログには、シルヴィア・アッツォーニとカーステン・ユングからのコメントと共に、『椿姫』(ブーローニュ×リアブコ)のカーテンコールの様子と、アッツォーニ×ボァディンの『椿姫』の写真(アップ!)が掲載されています。
http://www.hamburgballett-blog.de/hamburg_ballett/2009/03/vier-wochen-in-japan-eine-bilanz.html

バレエ団はこの後休暇に入るそうで、アッツォーニはリアブコと共にヴェトナムで休暇を楽しむそうですね~。 それと、2010年夏には「エトワール・ガラ」で来日するとか!(しかも次回は何都市か回る?) カーステンは久々に家族のもとに帰れるのが待ちきれないそうです。 お二人ともツアー中は主演を務めながらの寄稿で、大変だったと思います。 でも、こうやって舞台を終えた後の感想とか、日本の感想などを直接本人から聞けたのは、観客として、日本人として嬉しかったですよね。(自動翻訳機のお陰とはいえ。) しかも、お二人とも日本の観客のことをとても気に入ってくださっていたし。 大感謝です Very Happy


ハンブルグ・バレエの皆さん、素晴らしい舞台をどうもありがとうございました~! Very Happy


Revenir en haut
Voir le profil de l'utilisateur Envoyer un message privé Visiter le site web du posteur
mizuko



Inscrit le: 16 Avr 2006
Messages: 14086
Localisation: tokyo

MessagePosté le: Mar Mar 10, 2009 2:06 pm    Sujet du message: Répondre en citant

せっかくDANCE CUBEに写真付きのレビューがありますので、リンクを貼っておきますね~ Very Happy
http://www.chacott-jp.com/magazine/world-report/from-tokyo/tokyo0903sa1.html


『人魚姫』に関してのレビューは、日経新聞の2/26付夕刊に掲載された鈴木晶氏によるものもあります。 残念ながら、ネット上では読むことが出来ないんですが(有料のため)、短い文章の中に全てが詰まっているような批評でした。 全文を書き写したいくらいですが、ぐっとこらえて、一部だけ抜粋しますね。
Citation:
傑作とはこういう作品のことをいうのだ。バレエ芸術には人の心をこれほどまでに揺さぶる力があるのだということを、あらためて思い知らされた。

(・・・)

美しいと同時に残酷な作品だ。

(・・・)

人魚姫を演じたシルヴィア・アッツォーニはまさに踊る女優。この役ひとつでバレエ史に名を残すだろう。涙が止まらないという体験を久しぶりにした。


なお、この記事はネットから購入することもできるようです。 日経gooで「人魚姫」で検索可能です。


Revenir en haut
Voir le profil de l'utilisateur Envoyer un message privé Visiter le site web du posteur
Montrer les messages depuis:   
Poster un nouveau sujet   Répondre au sujet    Dansomanie Index du Forum -> ダンソマニ 日本語バージョン- Dansomanie en Japonais Toutes les heures sont au format GMT + 1 Heure
Page 1 sur 1

 
Sauter vers:  
Vous ne pouvez pas poster de nouveaux sujets dans ce forum
Vous ne pouvez pas répondre aux sujets dans ce forum
Vous ne pouvez pas éditer vos messages dans ce forum
Vous ne pouvez pas supprimer vos messages dans ce forum
Vous ne pouvez pas voter dans les sondages de ce forum


Nous Contacter
Powered by phpBB © phpBB Group
Theme created by Vjacheslav Trushkin
Traduction par : phpBB-fr.com