Dansomanie Index du Forum
Connexion S'enregistrer FAQ Liste des Membres Rechercher Dansomanie Index du Forum

Livres / Books on dance / New & Future releases
Aller à la page Précédente  1, 2, 3, 4  Suivante
 
Poster un nouveau sujet   Répondre au sujet    Dansomanie Index du Forum -> ダンソマニ 日本語バージョン- Dansomanie en Japonais
Voir le sujet précédent :: Voir le sujet suivant  
Auteur Message
mizuko



Inscrit le: 16 Avr 2006
Messages: 13605
Localisation: tokyo

MessagePosté le: Lun Sep 06, 2010 2:38 pm    Sujet du message: Répondre en citant

clara-anne さんにおしえていただいたのですが、横浜で開催されるドガ展を記念して、世界文化社から守山実花さんによる 「魅惑のドガ エトワール物語」 という本が出るそうです。 『ジゼル』 のところに、ドロテとマチアスの写真が使われているとか~!

http://www.sekaibunka.com/book/exec/cs/10225.html

家庭画報特別編集
バレエ名曲集CD付
魅惑のドガ エトワール物語

守山実花 (監修)



Citation:
内容紹介

ドガの名画と名曲で訪ねる「バレエ・ワールド」。大判ビジュアルで楽しむ
吉田都プレミアムCD「バレエ名曲集」全20曲付。


【担当編集者からオススメの一言】

バレエの画家といわれるドガ。
オルセー美術館の《エトワール》を始め、
珠玉のバレエ名画を贅沢なビジュアルで楽しむ[絵画章]。
ドガ作品の画材や19世紀後半のパリ・オペラ座のバレリーナの
秘密に迫る[パリ章]。
そして付録[CDバレエ名作集]とリンクする[バレエ章]。
本書は以上の三章からなります。

最後のバレエ章ではドガの時代に人気を博した『ジゼル』
『コッペリア』『シルヴィア』、さらにドガと同世代の
フランス音楽家の名曲『瀕死の白鳥』『牧神の午後』・・・など、
本書CD収録曲で踊られるバレエ作品をご紹介します。
名門バレエ団の舞台写真も多数挿入。現代に輝く
エトワールたちの華麗な姿は私たちを惹きつけてやみません。

付録CDは日本を代表するバレリーナ吉田都さんの
プレミアム感あるレーベル。ドガ展(2010年9月18日~12月31日
@横浜美術館)広報大使の吉田都さんが語るドガの魅力、
バレエ音楽の特別インタビューも掲載。

( http://www.sekaibunka.com/book/exec/cs/10225.html )



紀伊国屋書店のサイトが、けっこう詳しく紹介してくれています。
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4418102256.html


Revenir en haut
Voir le profil de l'utilisateur Envoyer un message privé Visiter le site web du posteur
mizuko



Inscrit le: 16 Avr 2006
Messages: 13605
Localisation: tokyo

MessagePosté le: Dim Sep 12, 2010 2:25 pm    Sujet du message: Répondre en citant

[本家より]

バレエ・リュスのスレッドでもお知らせしてありますが、そのバレエ・リュスに関する本が二冊刊行されます。

まずは、Jane Pritchard 著 「Diaghilev and the Golden Age of the Ballets Russes, 1909-1929」。 9月13日発売で、40ポンド。 ロンドンのヴィクトリア&アルバート博物館で、2010年9月25日~2011年1月9日まで開催される "Diaghilev and the Golden Age of the Ballets Russes, 1909 - 1929" と題したバレエ・リュスに関する展示が行われるのですが、著者のJane Pritchard はそのコミッショナーです。 展示会とのタイアップってことですかね。





もう一冊は、「Tamara Karsavina, Diaghilev's Ballerina」。 こちらは、Andrew Foster 著で、同じく 9月13日発売、40ポンドです。



Revenir en haut
Voir le profil de l'utilisateur Envoyer un message privé Visiter le site web du posteur
mizuko



Inscrit le: 16 Avr 2006
Messages: 13605
Localisation: tokyo

MessagePosté le: Dim Oct 03, 2010 2:06 am    Sujet du message: Répondre en citant

ハンブルグ・バレエのオフィシャルから発信された情報ですが、ジョン・ノイマイヤーの伝記本が、Edel Bookより11月11日に、発売されるそうです。 ノイマイヤーとは40年にわたる旧知の仲の Horst Koegler著によるもので、ノイマイヤー私蔵の写真も含まれているとか。 うむ、明らかにドイツ語ですよね。

http://www.edel.com/de/buch/releases/details/artist-discography//horst-koegler/john-neumeier-bilder-eines-lebens/


John Neumeier - Bilder eins Lebens




Citation:
Weltweit ist Balletttanz fest verknüpft mit dem Name John Neumeier, der die Szene prägt und fördert wie kein anderer. Nun zeichnet Horst Koegler, einer der größten Kenner des internationalen Balletts, Neumeiers Schaffen in der autorisierten Biografie "John Neumeier – Bilder eines Lebens" eindrucksvoll nach. Seit nunmehr 37 Jahren ist der gebürtige US-Amerikaner Ballettchef in Hamburg. Als Professor und Intendant gebietet Neumeier über ein ganzes Ballettimperium mit Kompanie, Schule, Museum, Sammlung und Stiftung. Das hat es in diesem Ausmaß noch nie zuvor in der Ballettgeschichte gegeben – weder in Paris, noch in St. Petersburg oder New York. Allein darin spiegelt sich die Bedeutung des Multitalents Neumeier, der sich lange nicht entscheiden konnte, ob er Schauspieler, bildender Künstler oder Tänzer werden sollte.

Horst Koegler, der Neumeier seit über 40 Jahren kennt und journalistisch begleitet hat, legt mit diesem Buch eine sehr persönliche Würdigung vor. Herausgegeben von der Stiftung John Neumeier und ausgestattet mit rund 100 bisher unveröffentlichten Fotos aus dem privaten Archiv John Neumeiers, gibt die Biografie einen intimen Einblick in das Leben und die Arbeit des Weltstars.


Googleで英語に翻訳すると・・・

Citation:
World ballet dance is firmly linked with the name of John Neumeier, is shaping the scene and promoting like no other. Well characterized Horst Koegler, one of the greatest experts of international ballet, Neumeier's work in the authorized biography "John Neumeier - Images of a life" after impressive. For over 37 years of US-born ballet director in Hamburg. As a professor and director Neumeier rules over an entire empire with ballet company, school, museum, collection and foundation. This has given it on this scale ever before in the history of ballet - not in Paris, still in St. Petersburg or New York. Purely to reflect the importance of the multi-talented Neumeier, who could decide not long whether he should be an actor, artist, and dancers.

Horst Koegler, which Neumeier for over 40 years, knows and has accompanied a journalist sets, this book remains a very personal assessment. equipped Published by John Neumeier and foundation with about 100 previously unpublished photographs from private archives John Neumeier, is the biography of an intimate look at the life and work of the stars.




紀伊国屋書店に登録があるようですね。
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/guest/cgi-bin/booksea.cgi?KEYWORD=%4A%6F%68%6E+%4E%65%75%6D%65%69%65%72


Revenir en haut
Voir le profil de l'utilisateur Envoyer un message privé Visiter le site web du posteur
mizuko



Inscrit le: 16 Avr 2006
Messages: 13605
Localisation: tokyo

MessagePosté le: Jeu Déc 02, 2010 1:49 pm    Sujet du message: Répondre en citant

1973年から1980年までパリ・オペラ座の音楽監督を務めていたロルフ・リーバーマンの本が出版されるようです。 12月13日からは、ガルニエ宮で展示会も行われるみたいですね。 オペラ座の "救世主" と言われている方なのでしょうか。

haydn a écrit:
A l'occasion de l'exposition consacrée à Rolf Liebermann, qui s'ouvre le 13 décembre prochain au Palais Garnier, paraîtra un ouvrage consacré à celui qu'on a souvent présenté comme le "sauveur" de l'Opéra de Paris.






Revenir en haut
Voir le profil de l'utilisateur Envoyer un message privé Visiter le site web du posteur
mizuko



Inscrit le: 16 Avr 2006
Messages: 13605
Localisation: tokyo

MessagePosté le: Mar Fév 15, 2011 12:19 pm    Sujet du message: Répondre en citant

The Voice of Russia の記事からなのですが、ボリショイのニコライ・ツィスカリーゼが本を出版したようですね~。 映画 「ブラックスワン」 とタイアップの記事になってます。

http://japanese.ruvr.ru/2011/02/13/44149875.html


Revenir en haut
Voir le profil de l'utilisateur Envoyer un message privé Visiter le site web du posteur
mizuko



Inscrit le: 16 Avr 2006
Messages: 13605
Localisation: tokyo

MessagePosté le: Dim Mai 22, 2011 3:40 am    Sujet du message: Répondre en citant

mizuko a écrit:
バーミンガム・ロイヤルの公演会場で見かけましたが、都さんの新しい本が発売されたようですね。 混雑してたのでパラっと見ただけなんですけど、写真は篠山貴信さんによるもので、これがほんとに素晴らしいっ! 芸術的で惹き込まれます。 フォト&エッセイでして、エッセイのほうは都さんによるものです。 表紙も素敵ですよね☆

吉田 都 一瞬の永遠 英国ロイヤルバレエ・プリンシパルのすべて [単行本]


(画像等は Amazon.co.jp から)


Revenir en haut
Voir le profil de l'utilisateur Envoyer un message privé Visiter le site web du posteur
mizuko



Inscrit le: 16 Avr 2006
Messages: 13605
Localisation: tokyo

MessagePosté le: Dim Sep 04, 2011 1:59 pm    Sujet du message: Répondre en citant

[本家より]

ワガノワ・バレエ・アカデミーについての本が今週出版されるそうです。 英語で書かれているもので、著者は Catherine Pawlick。 アルティナイ・アシルムラートワやウリヤナ・ロパートキナのインタビューも収録されているそうです。 Amazon.comの商品ページに内容や目次の紹介があります。




sophia a écrit:
Petit rappel (Haydn en avait annoncé la parution il y a quelques mois sans plus de détails), le livre de Catherine Pawlick, Vaganova Today: The Preservation of Pedagogical Tradition, sort cette semaine.



Outre un volet historique, le livre comprend des entretiens avec Altinaï Asylmuratova, Ouliana Lopatkina, Irina Chistiakova. On peut feuilleter quelques pages et surtout avoir accès à la table des matières ICI. J'en reparlerai sans doute, j'attends mon exemplaire avec impatience! Smile

Et tiens, en bonus, un petit florilège du spectacle de fin d'études de la promotion Vaganova 2001 avec Kondaurova, Novikova et Tereshkina. Qui dit mieux? http://youtu.be/JXfzESCeRXY



それと、Sophiaさんがこの引用の一番下に、2001年のワガノワ・バレエ学校卒業公演の動画を紹介してくださってますので、ご興味ある方は是非~。 コンダウローワ、ノーヴィコワ、テリョーシキナを輩出している学年です。


Revenir en haut
Voir le profil de l'utilisateur Envoyer un message privé Visiter le site web du posteur
mizuko



Inscrit le: 16 Avr 2006
Messages: 13605
Localisation: tokyo

MessagePosté le: Jeu Jan 05, 2012 3:49 am    Sujet du message: Répondre en citant

[本家より]

既にご存知の方も多いと思いますが、日本でもお馴染みの ロバート・テューズリー の本が出ているのですよね。 英語×ドイツ語ですが、美しい写真がいっぱい詰まっているらしいです。





Amazon.co.jp "Robert Tewsley: Dancing beyond norders - Robert Tewsley: Tanz ueber alle Grenzen


Revenir en haut
Voir le profil de l'utilisateur Envoyer un message privé Visiter le site web du posteur
mizuko



Inscrit le: 16 Avr 2006
Messages: 13605
Localisation: tokyo

MessagePosté le: Jeu Jan 05, 2012 3:50 am    Sujet du message: Répondre en citant

[本家より]

こちらもご存知の方も多いでしょう。 写真家の Anne Deniau さんの写真集が出版されます。





オペラ座エトワールのステファン・ビュヨンをフィーチャーしてもののようで、公式サイトでトレーラーも公開されてます。
http://www.annedeniau.com/


ル・モンドもビュヨンをフィーチャーした記事を掲載したみたいですねー。 ファンの方は是非。

Stéphane Bullion, danseur étoile, interprète des plus hypnotiques, par Rosita Boisseau

Citation:
A main droite, un canapé bleu défoncé ; à la gauche, une méridienne en velours rouge. Stéphane Bullion choisit le premier. Assis tantôt sur le bout des fesses, tantôt bien calé au fond, le danseur étoile de l'Opéra de Paris, le plus récemment nommé - il a été couronné en 2010 à l'âge de 30 ans - est le seul de son statut à partager une loge avec un collègue. Il s'en moque. Se sent bien avec son "coloc'", aime discuter le coup. "Et lorsque l'un des deux fait la sieste avant une représentation, on fait très attention à respecter son sommeil", glisse-t-il en faisant semblant de marcher sur la pointe des pieds. Vu l'étroitesse du lieu, la chose prend l'allure d'un mini-exploit.


Revenir en haut
Voir le profil de l'utilisateur Envoyer un message privé Visiter le site web du posteur
summerluna



Inscrit le: 05 Jan 2012
Messages: 50

MessagePosté le: Sam Jan 07, 2012 4:49 pm    Sujet du message: Répondre en citant

初めまして、summerlunaと申します。

ステファン・ビュリヨンが被写体になった、写真家Anne Deniauの‘24hours in a Man’s Life’を買ったので、中身を報告します。
http://www.amazon.fr/hours-mans-life-Anne-Deniau/dp/2953976205/ref=sr_1_sc_1?ie=UTF8&qid=1325688686&sr=8-1-spell
何枚か見本が見られます。
今のところ、フランス・アマゾンでしか取扱いがないようです。

<写真集について>
・"24 hours in a man's life" は本とシルバー・プリントの写真と、映画(2012年の春公開)の3つのプロジェクトからなっています。
・B5版、厚紙、96P。
・題名が英語なので、第1言語が英語ですが、英語には仏訳が、仏語には英訳がついています。
・アレクサンダー・マックイーンのクリエイティブ・ディレクターの、サラ・バートン(Anne Danieuがブランドと仕事をしているため)、ルフェーブル監督、マイケル・ナイマン(映画『ピアノ・レッスン』の作曲者で、この映画版の音楽を担当)、ビュリヨン等の献辞(?)、Anne Deniauの解説付き。
・1~24時それぞれの時刻に題名がついています。このインタビューの最後の文で、ビュリヨンは「12番目の時刻の’abandon’が好き」と言っています。(http://www.lemonde.fr/culture/article/2012/01/04/stephane-bullion-danseur-etoile-interprete-des-plus-hypnotiques_1625551_3246.html
・モノクロの写真もありますが、24時間で撮られたので、半分は白黒(夜のため)のような写真です。場所は全て砂浜です。
・時刻それぞれに、異なる音楽が作曲され、題名も全部についています。
・フィルム版のトレイラーはこちらでも。http://vimeo.com/33170470(公式サイトと同じです)
・上記のインタビューによると、写真展は、Palace of tau, Reimsで、2月7日~5月31日まで、€4.50~€7

<フランス・アマゾンについて>
アマゾンは各国同じシステムなので、仏語がわからなくても、何とかなると思います。私も仏語はわかりませんので、Googleツールバーの翻訳ボタンを使いました。
本の送料は1冊€13、商品が一つ増えるごとに、€1.9加算されます。
通常便だと、2週間ほどで着きます。(http://www.amazon.fr/gp/help/customer/display.html/ref=hp_left_sib?ie=UTF8&nodeId=200781660#autres

初めてフランス・アマゾンを利用したので、毎回こういう事が起きるかどうかは分かりませんが、下記のことが起きました。
DHLの配送なんですが、私の荷物は、箱が半分ひしゃげている上に、濡れていました。日本で乾かしてくれたから、届けるのが遅くなったそうです。受け取る時に、「中身が無事か確認してください」と言われました。辛うじて、本が薄いビニール(日本では考えられないほどの薄さ)でラッピングされていたので無事でした。
もし商品が破損していた場合は、写真を撮って、苦情を送るといいと思います。

何か質問があったら、お気軽にどうぞ Smile

【追記】
写真展の詳細です。
2月7日~6月3日まで。閉館日、開館時間、場所(パリからTGVで45分)、地図が書いてあります。
http://www.monuments-nationaux.fr/fr/actualites/a-la-une/bdd/actu/1049




Dernière édition par summerluna le Jeu Jan 26, 2012 1:23 pm; édité 1 fois
Revenir en haut
Voir le profil de l'utilisateur Envoyer un message privé
mizuko



Inscrit le: 16 Avr 2006
Messages: 13605
Localisation: tokyo

MessagePosté le: Dim Jan 08, 2012 3:30 am    Sujet du message: Répondre en citant

summerluna さん、ダンソマニ日本語版へようこそ!
写真集とプロジェクトの内容を詳しくご紹介くださって、どうもありがとうございます Very Happy
リンクを貼ってくださっているル・モンドのインタビューは、その上の私のポストにあるのと同じものですかね。

しかし、そんなDHLの配送でも写真集が無事でよかったですねー。 日本では考えにくい状況ですが、そういうことは充分にあり得るみたいで、最近私はいかに日本の業者が優秀かというのがわかるようになってきました。 その日本側の丁寧な対応が素晴らしいっす。


Revenir en haut
Voir le profil de l'utilisateur Envoyer un message privé Visiter le site web du posteur
summerluna



Inscrit le: 05 Jan 2012
Messages: 50

MessagePosté le: Dim Jan 08, 2012 3:45 pm    Sujet du message: Répondre en citant

歓迎ありがとうございます Very Happy

mizuko a écrit:
リンクを貼ってくださっているル・モンドのインタビューは、その上の私のポストにあるのと同じものですかね。


そうです Smile 国際的なDHLなら、安心かな、と思ったんですが、あまりの壊れっぷりにあ然でした。

ついでに、世界中送料無料の本屋(イギリス)を紹介しておきます。
http://www.bookdepository.com/


Revenir en haut
Voir le profil de l'utilisateur Envoyer un message privé
Naoko



Inscrit le: 26 Nov 2011
Messages: 22

MessagePosté le: Sam Jan 21, 2012 2:32 pm    Sujet du message: Répondre en citant

マチュー・ガニオ パリ・オペラ座バレエのエトワール」が新書館より1月28日に発売されるそうです。Love from Paris 初日ですね。




表紙の写真の雰囲気が良いですね Embarassed

フェアリーのHPに内容が紹介されています。
http://www.fairynet.co.jp/SHOP/9784403320378.html


【目次】
グラビア オペラ座での華麗なるステージ

Ⅰ ぼくのダンス・ライフ
  1.バレエ一家に生まれて
  2.オペラ座の十二月
  3.マルセイユ・バレエ学校時代
  4.海外ツアーの思い出
  5.身体のメンテナンス
  6.さまざまな芸術との出会い
  7.コール・ド・バレエとソリスト
  8.海外の舞台で踊る
  9.オペラ座のファミリー
 10.自分を豊かにする旅へ
 11.ダンサーの第二の人生

Ⅱ.ダンス、素晴らしき世界
  親子対談 ガニオ×カルフーニ


アマゾンでも予約受付中のようです。


Revenir en haut
Voir le profil de l'utilisateur Envoyer un message privé
chien en peluche



Inscrit le: 29 Oct 2011
Messages: 1126

MessagePosté le: Sam Jan 21, 2012 3:23 pm    Sujet du message: Répondre en citant

Naokoさま、載せて下さった新書館の新刊本の表紙の写真は、この前の『オネーギン』のプログラムに唯一、載っていたガニオの写真です。ご本家のOneguineのスレッドにhaydnさんが書いておられましたが、急な配役の変更で、プログラムも作り直したらしく、ガニオの他にもパケットとか、Lenski役のオファルト、Fabillion等も役の扮装をして、なるべく、雰囲気を作って、撮った、と言う写真がありましたが、それだけで、リハーサルの写真等は一切、なかったのが残念だったんですけれど(間に合わなかったのだと思いますが。)。
綺麗な写真ですから、Love frome Parisの公演の良い宣伝にもなることでしょう(多分、会場でも販売するんでしょうねえ。)。『ダンス・マガジン』の連載を纏めたものでしょうか?
でも、舞台で踊るのは、第3幕のパ・ドゥ・ドゥですから、この姿ではなく、「老け役」(?)の扮装で出て来るんですよね。


Revenir en haut
Voir le profil de l'utilisateur Envoyer un message privé
mizuko



Inscrit le: 16 Avr 2006
Messages: 13605
Localisation: tokyo

MessagePosté le: Jeu Mar 15, 2012 3:36 pm    Sujet du message: Répondre en citant

haydn a écrit:
Mathieu Ganio sera à la librairie-boutique de l'Opéra Garnier le 31 mars prochain, de 16h à 17h, pour dédicacer l'ouvrage en Japonais signalé ci-dessus.


上のポストで Naoko さんがご紹介くださってる 「マチュー・ガニオ パリ・オペラ座バレエのエトワール」(新書館) について、マチュー・ガニオのサイン会がガルニエのブティックで開かれるそうです。 3月31日16:00~17:00です。

どうやらガルニエのブティックでも販売するみたいで、既に棚に並んでるのを Sophia さんが見たっておっしゃってました。 へぇ。 




Revenir en haut
Voir le profil de l'utilisateur Envoyer un message privé Visiter le site web du posteur
Montrer les messages depuis:   
Poster un nouveau sujet   Répondre au sujet    Dansomanie Index du Forum -> ダンソマニ 日本語バージョン- Dansomanie en Japonais Toutes les heures sont au format GMT + 1 Heure
Aller à la page Précédente  1, 2, 3, 4  Suivante
Page 2 sur 4

 
Sauter vers:  
Vous ne pouvez pas poster de nouveaux sujets dans ce forum
Vous ne pouvez pas répondre aux sujets dans ce forum
Vous ne pouvez pas éditer vos messages dans ce forum
Vous ne pouvez pas supprimer vos messages dans ce forum
Vous ne pouvez pas voter dans les sondages de ce forum


Nous Contacter
Powered by phpBB © phpBB Group
Theme created by Vjacheslav Trushkin
Traduction par : phpBB-fr.com