Dansomanie Index du Forum
Connexion S'enregistrer FAQ Liste des Membres Rechercher Dansomanie Index du Forum

Livres / Books on dance / New & Future releases
Aller à la page 1, 2, 3, 4  Suivante
 
Poster un nouveau sujet   Répondre au sujet    Dansomanie Index du Forum -> ダンソマニ 日本語バージョン- Dansomanie en Japonais
Voir le sujet précédent :: Voir le sujet suivant  
Auteur Message
mizuko



Inscrit le: 16 Avr 2006
Messages: 13612
Localisation: tokyo

MessagePosté le: Lun Nov 10, 2008 9:18 am    Sujet du message: Livres / Books on dance / New & Future releases Répondre en citant

バレエやダンスに関する本(書籍)についてのスレッドです。
主に新しく発売される(発売された)ものについての情報をこちらに集めていきます。
みなさんからの情報もお待ちしていますし、もちろん感想もどうぞ。


Revenir en haut
Voir le profil de l'utilisateur Envoyer un message privé Visiter le site web du posteur
mizuko



Inscrit le: 16 Avr 2006
Messages: 13612
Localisation: tokyo

MessagePosté le: Lun Nov 10, 2008 9:20 am    Sujet du message: Répondre en citant

既にご存知の方も多いと思いますが、オペラ座エトワール ニコラ・ル・リッシュの写真集が先月発売されました。 写真家Ann Deniau氏によるものですが、この写真集の公式サイトがありますので、紹介しておきますね! トップページにニコラからのメッセージがあったりニコラに関してのクイズがあったりして、まだ探検途中ですが、けっこう充実してるっぽいです。 英語とフランス語でしたよ~。

http://www.nicolasleriche-lelivre.com/




NICOLAS LE RICHE

撮 影: Anne DENIAU
Editeur: Gourcuff-Grandenigo
価 格: 59ユーロ
発売日: 2008年10月6日

発売日は10/6とダンソマニで告知されてましたが、上記公式サイトには、「10/2に大型書店に並んだ」と書かれてました。 フランス、イギリス、イタリア、アメリカで発売されているようです。

352ページにわたって400枚の写真が収められているそうですよ Very Happy


Revenir en haut
Voir le profil de l'utilisateur Envoyer un message privé Visiter le site web du posteur
mizuko



Inscrit le: 16 Avr 2006
Messages: 13612
Localisation: tokyo

MessagePosté le: Mar Nov 11, 2008 6:43 am    Sujet du message: Répondre en citant

京都バレエ専門学校/有馬龍子バレエ団の公式サイトにお知らせが出ていました。
クロード・ベッシー女史による"LEÇON DE DANSE"の日本語訳版が出版されるそうです。

クロード・ベッシー著書「LEÇON DE DANSE」今秋出版
http://www.kyoto-ballet-academy.com/news/index.html


Citation:
"LEÇON DE DANSE" ルソン・ドゥ・ダンス 
  一足のトゥシューズを買うよりも価値ある
       バレリーナ必見の一冊!

20世紀最高の名教師クロード・ベッシーがパリ・オペラ座バレエを今解き明かす。

エトワールとして長年舞台に立ち、パリ・オペラ座バレエ学校の校長を30年間勤め、シルヴィ・ギエムやマニュエル・ルグリなど数多くのスターを育てたベッシーによる待望の著書
  
パリ・オペラ座バレエ学校とバレエ団のカラー写真満載!

クロード・ベッシー著  日本語訳版 6,300円(税別)
               オールカラー144頁 23.5×28.8cm

お問合せ:TEL(075)701-6026 FAX(075)712-8303


Amazon.frやFNACに商品登録されていまして、それによると、2005年10月10日出版のもののようですね。 興味津々。



Revenir en haut
Voir le profil de l'utilisateur Envoyer un message privé Visiter le site web du posteur
mizuko



Inscrit le: 16 Avr 2006
Messages: 13612
Localisation: tokyo

MessagePosté le: Jeu Nov 13, 2008 4:17 am    Sujet du message: Répondre en citant

[本家より]

同じくクロード・ベッシー女史による新しい本がフランスで発売になるようです。
その名も

Les grands ballets du répertoire classique

発売日: 2008年11月27日
価 格: 約28ユーロ

Amazon.frFnac.com に商品登録されてました。

Sophiaさんが内容を引用してくださっているのですが、それによると、12の古典作品について、その作品のストーリーや音楽はもちろんのこと、ベッシーさんのダンサーとして、または教師としての体験談も交えて、詳細が語られているようです。 さらには、ベッシーさん個人所有の写真も掲載されているとか。 "『ジゼル』のアルブレヒト役でもっとも素晴らしいのは誰か?" とかいう話もあるかもしれないみたいなので(ベッシー節炸裂で、ザックリ切ってたりするのかしら~)、これはちょっと楽しみですね~。日本語訳版が出るのが。

Citation:
Claude Bessy a dédié sa vie à la danse et en particulier à la danse classique. Son premier maître de ballet fut Serge Lifar, elle a travaillé avec les plus grands danseurs et les plus grands chorégraphes du XXème siècle, Noureev, Balanchine, Béjart, Petit, Skibine, pour les principaux. D'une beauté sculpturale (on la surnommait la Bardot de la danse), elle a interprété la plupart des ballets de Marius Petipa. De par sa double expérience de danseuse et de chorégraphe, elle nous ouvre les portes d'un univers assez méconnu en revenant sur les moments forts de sa longue carrière et répond ainsi aux interrogations que nous nous posons sans jamais avoir trouvé de réponse claire : Que raconte exactement le Lac des cygnes ou Coppélia ? Quels en sont les créateurs ? Quels sont les danseurs étoiles qui ont le mieux interprété le rôle du Prince dans Gisèle ? Quelle aura particulière entoure les grands ballets classiques du répertoire au point de continuer à séduire le public cent ans après leurs créations ? Chacun des 12 ballets sélectionnés est décrit en détails : la création (la première représentation), le livret (histoire), le compositeur, l'expérience de Claude Bessy en tant que danseuse, puis en tant que professeur. Le tout est émaillé d'anecdotes et de regards en coulisses. Cet ouvrage est illustré de photos issues de l'album personnel de Claude Bessy.


Revenir en haut
Voir le profil de l'utilisateur Envoyer un message privé Visiter le site web du posteur
mizuko



Inscrit le: 16 Avr 2006
Messages: 13612
Localisation: tokyo

MessagePosté le: Jeu Déc 04, 2008 8:28 am    Sujet du message: Répondre en citant

[本家より]

一番上にお知らせしているニコラ・ル・リッシュの写真集ですが、この本に関してのAROP主催のイベント(トークとサイン会?)が、12月3日ガルニエであったようですね~。

ゲストは写真家のAnne Deniau、ニコラ・ル・リッシュ、そしてブリジット・ルフェーブル芸術監督。 ニコラは、自分の写真集がほしかったわけではないことや、撮影期間が7年に渡ったこと、その期間中でも写真集にする構想はなかったこと、これらの写真はダンスの一瞬一瞬を捉えたものであること、Anne Deniauさんを芸術家として高く評価していることなどを話していたようです。

このイベントの途中で、ジェレミー・ベランガールの怪我の情報によりルフェーブルさんが途中退席せざるを得なくなったそうです。(そんな直前の怪我だったのですね。) そしたら、ニコラが、「芸術監督」の席に快適そうに座ったんだとか~。 


この本、パリで買ってこようかしら。 でも重たいですよねぇ、持って帰るには。。。


Revenir en haut
Voir le profil de l'utilisateur Envoyer un message privé Visiter le site web du posteur
mizuko



Inscrit le: 16 Avr 2006
Messages: 13612
Localisation: tokyo

MessagePosté le: Mer Déc 24, 2008 3:51 am    Sujet du message: Répondre en citant

お気付きの方も多いかと思いますが (しばらく余裕がなくてアップできませんでした~。すんません。)、この上のポストのニコラ・ル・リッシュの写真集を撮られたAnne Deniauさんが、本家に直接メッセージを入れてくださってます。

ご本人からいくつか情報が寄せられてますので、こちらにも書いておきますね。

- ニコラ・ル・リッシュ 写真展 12/27まで 於) "Jacques & Selima", 14 rue de Birague

- ガルニエ宮での写真の展示 (エトワール達の写真パネルのことだと思います。)
 2006年が最初の展示で、そのあとエトワールに任命されたドロテ・ジルベール、ジェレミー・ベランガール、エミリー・コゼット、エルヴェ・モローについても現在展示されているとのことです。 カデ・ベラルビ、ローラン・イレール、ウィルフリード・ロモリのパネルは外されているそうです。

また、ニコラ・ル・リッシュの写真集はオペラ座のブティックに並んでいるそうですよ。

Anne a écrit:
Comme vous l'avez aimablement proposé, je vous signale simplement :
- l'exposition de photographies sur Nicolas Le Riche, chez "Jacques & Selima", 14 rue de Birague, qui se terminera ce 27 décembre 2008
- l'exposition à Garnier de "Double Jeu", portraits d'étoiles, exposition revue et corrigée par rapport à la première version (2006) puisque Dorothée Gilbert, Jeremie Belingard, Emilie Cozette & Hervé Moreau y figurent, alors que Kader Belarbi, Laurent Hilaire et Wilfried Romoli n'y figurent plus (logiquement). Ces photographies de 1m sur 1m40 sont à nouveau exposées au niveau des places d'orchestre, en haut du grand escalier.

Par ailleurs, le livre "Nicolas LE RICHE" est bien évidemment vendu à la librairie de l'Opéra.


Anne DeniauさんのHP: http://www.anneray.net/


Revenir en haut
Voir le profil de l'utilisateur Envoyer un message privé Visiter le site web du posteur
mizuko



Inscrit le: 16 Avr 2006
Messages: 13612
Localisation: tokyo

MessagePosté le: Dim Aoû 09, 2009 3:39 pm    Sujet du message: Répondre en citant

ダンスマガジン9月号に告知がありましたが、バレエフェスの会場にて販売が始まったようです。
ただ、本日(8/9)のフェス開演前までに一旦在庫切れとなり、次の入荷予定は 8月11日(火)と張り紙がしてありました。

パリ・オペラ座のマニュエル・ルグリ


(Source: http://www.fairynet.co.jp/SHOP/9784403320323.html)

Citation:
CONTENTS

マニュエル・ルグリからのメッセージ
ルグリ パリ・オペラ座アデュー公演
エトワール、永遠の輝き -2009年5月15日ガルニエ宮
わが愛しのマニュエル
ローラン・プティ/モニク・ルディエール/エリザベット・プラテル/エリザベット・モーラン/
イザベル・ゲラン/オーレリ・デュポン/ドロテ・ジルベール/マチアス・エイマン/
ジャン=マリ・ディディエール/パトリック・ド=バナ/ヴィヴィアンヌ・デクチュール
ステージアルバム 1980~2009
マニュエル・ルグリ物語
ステージ・ヒストリー 
・マニュエル・ルグリ選 ぼくが愛するバレエ・ベスト10
・マニュエル・ルグリ舞台記録
・フィルモグラフィ

30年間の秘蔵フォト満載!
マニュエル・ルグリが自ら選んだベストショットを多数掲載

http://www.fairynet.co.jp/ より


早速購入していた友人にちらっと見せてもらったのですが、比較的コンパクトなサイズながら、ほんとに写真がたくさんあって、ファンの方にはたまらない1冊!でしたよ~。


Revenir en haut
Voir le profil de l'utilisateur Envoyer un message privé Visiter le site web du posteur
mizuko



Inscrit le: 16 Avr 2006
Messages: 13612
Localisation: tokyo

MessagePosté le: Mer Sep 16, 2009 2:32 pm    Sujet du message: Répondre en citant

Figaro Japonで連載されていた「パリ・オペラ座バレエ物語」がついに書籍になって発売されるようですね~。 副題に「夢の舞台とマチュー・ガニオ」とあります。 Figaro Japonの中刷り広告でバッチリ告知されてますので、ちょいと調べてみたところ、Amazon.co.jpにありました。

Amazon.co.jp フィガロブックス パリ・オペラ座バレエ物語 夢の舞台とマチュー・ガニオ (単行本(ソフトカバー))

 クリックすると拡大!

2009年9月29日発売 阪急コミュニケーションズ
価格: 2,310円

Citation:
内容紹介
『フィガロジャポン』好評連載、待望の書籍化。第1部「パリ・オペラ座バレエ物語」、第2部「エトワール、マチュー・ガニオが素顔で語るダンスの世界」の2部構成。パリ・オペラ座に完全密着取材、その夢の舞台、裏側で繰り返される厳しい稽古、日々成長を続けるダンサーの日常など、バレエファン垂涎の記事と写真満載。イケメンのエトワール、マチュー・ガニオが初めて本音で語ったバレエへの情熱は、バレエファンでなくても魅了される。


ほぉ~ Surprised 、これは期待できそうな内容。 この価格でもよしかしら~。


Revenir en haut
Voir le profil de l'utilisateur Envoyer un message privé Visiter le site web du posteur
mizuko



Inscrit le: 16 Avr 2006
Messages: 13612
Localisation: tokyo

MessagePosté le: Lun Nov 30, 2009 11:01 am    Sujet du message: Répondre en citant

大村真理子さんの「パリ・オペラ座バレエ物語」について、評論家である佐々木涼子さんによる書評がMSN産経ニュースに載っています。
http://sankei.jp.msn.com/culture/books/091129/bks0911290835008-n1.htm

Citation:
 ■殿堂の奥深く神髄にふれる

 バレエについて知りたい人のためには、アクセスは幾通りもある。ダンサーの魅力を語る文章もあるし、作品を解説する書物を読んでもいい。

 この本が他と違うのは、パリ・オペラ座バレエという最古のバレエ団に的をしぼって、さまざまな角度から探りを入れている点だ。まずは華麗な劇場を建築物として紹介し、ついで独特の衣装とトーシューズの由来を語り、それを身につけて踊る古典バレエ「ラ・シルフィード」の舞台を描くというふうに。


Revenir en haut
Voir le profil de l'utilisateur Envoyer un message privé Visiter le site web du posteur
mizuko



Inscrit le: 16 Avr 2006
Messages: 13612
Localisation: tokyo

MessagePosté le: Mer Déc 09, 2009 5:54 am    Sujet du message: Répondre en citant

[本家より]

セルジュ・リファールについての本が、新しく出版されるようです。 ガルニエにあるブティックでイベントもあるみたいですねー。
haydn a écrit:
A noter cette publication dûe à Jean-Pierre Pastori, qui dirige la Médiathèque Suisse de la Danse (ce sont les Archives Suisses de la Danse qui conservent l'essentiel des documents de travail de Serge Lifar) :






Jean-Pierre Pastori sera présent le 12 décembre prochain à la galerie de l'Opéra Garnier pour une rencontre et une séance de dédicace de son livre.


Revenir en haut
Voir le profil de l'utilisateur Envoyer un message privé Visiter le site web du posteur
mizuko



Inscrit le: 16 Avr 2006
Messages: 13612
Localisation: tokyo

MessagePosté le: Dim Avr 04, 2010 11:29 am    Sujet du message: Répondre en citant

[本家より]

そういえば、これはアップしてなかったですね~。 しばらく前に出版されたのでご存知の方も多いと思いますが、せっかくHaydnさんが本家で紹介してくださってるので、こちらにも載せておきたいと思います。 マチュー・ガニオやドロテ・ジルベール、ミリアム・ウルド=ブラームと日本でも人気の若手ダンサーたちをフィーチャーしている本でもあります。


オペラ座ダンサーの案内するオーガニックなパリ
レキップ・ド・パリ編
朝日新聞出版 (2010/2/5)
http://publications.asahi.com/ecs/detail/?item_id=11202







* 画像は本家から引っ張ってます。


それにしても日本で出版された本を本家からのニュースとしてアップするのって、変な気分っすね。 んー、Haydnさんだけにではなく、是非日本語版のほうにもお知らせしていただけたらと思いま~す。




Dernière édition par mizuko le Dim Avr 04, 2010 11:37 am; édité 1 fois
Revenir en haut
Voir le profil de l'utilisateur Envoyer un message privé Visiter le site web du posteur
mizuko



Inscrit le: 16 Avr 2006
Messages: 13612
Localisation: tokyo

MessagePosté le: Dim Avr 04, 2010 11:31 am    Sujet du message: Répondre en citant

そうそう、ミテキ・クドーさんの「エコ・シックなパリ」というのもありましたね。 これもご存知に方が多いと思いますが、載せておきますです。

オペラ座バレリーナのエコ・シックなパリ
ミテキ・クドー 著
朝日新聞出版 (2009/11/20)
http://publications.asahi.com/ecs/detail/?item_id=10964


(画像はAmazon.co.jpから)


Revenir en haut
Voir le profil de l'utilisateur Envoyer un message privé Visiter le site web du posteur
mizuko



Inscrit le: 16 Avr 2006
Messages: 13612
Localisation: tokyo

MessagePosté le: Dim Avr 04, 2010 11:43 am    Sujet du message: Répondre en citant

[本家より]

テオフィル・ゴーチエ協会が、2009年にモンペリエで開催したシンポジウム「ゴーチエとダンス芸術」の内容で構成された本を出版するそうです。

haydn a écrit:
Dans un registre moins "people", la Société Théophile Gautier vient de publier un gros volume qui est en fait constitué des actes d'un colloque qui s'est tenu à Montpellier en 2009, et qui avait pour thème "Gautier et les arts de la danse".





L'ouvrage regroupe des articles de :

Martine Lavaud, Corinne Saminadayar-Perrin, Giovanna Bellati, Olivier Bara, Patrick Berthier, Anne Geisler-Szmulewicz, Sylvie Vielledent, Sylvie Jacques-Mioche, Delphine Delmont et Wilfride Piollet, Nathalie Pongi, Marie Tsoutsoura, Elena Cervellati, Bénédicte Jarrasse, Laura Colombo, Cristiano Merlo, Marie-Charlotte Zanotti, Elena Anastassaki, Marcel Voisin, François Brunet, Cynthia Harvey*, François Brunet, Sylvain Ledda et Vincent Vivès.

* Historienne sans lien aucun avec son homonyme de l'American Ballet Theatre


L'ouvrage est disponible sur Amazon, en librairie et auprès de la Société Théophile Gautier : http://www.theophilegautier.net


Revenir en haut
Voir le profil de l'utilisateur Envoyer un message privé Visiter le site web du posteur
mizuko



Inscrit le: 16 Avr 2006
Messages: 13612
Localisation: tokyo

MessagePosté le: Mer Mai 26, 2010 12:06 pm    Sujet du message: Répondre en citant

何故だかわかりませんが、JAPAN ARTS のバレエ・ブログにお知らせが出ていました。 (表紙がマリインスキーだから?)
平凡社から、鈴木昌さん監訳の「オクスフォード バレエ ダンス事典」が発売されたそうです。

Citation:
オックスフォード バレエ ダンス事典

デブラ・クレイン ジュディス・マックレル=著
鈴木晶=日本語版監訳

定価:5670 円(本体:5400 円)  A5判  720頁  2010.05
ISBN978-4-582-12522-1 C0573 NDC分類番号 769


ルイ14世からギエムまで、古今のダンサー、演目、振付家、技法などを網羅するほか、世界各地のバレエ団、民族舞踊も詳述。総項目数約2500。日本関係の項目も多数追加した、最新の事典。




( http://www.heibonsha.co.jp/catalogue/exec/viewer.cgi?page=browse&code=125022 )


Revenir en haut
Voir le profil de l'utilisateur Envoyer un message privé Visiter le site web du posteur
mizuko



Inscrit le: 16 Avr 2006
Messages: 13612
Localisation: tokyo

MessagePosté le: Mar Juin 29, 2010 3:15 am    Sujet du message: Répondre en citant

ダンスマガジン最新号に告知があったのですが、新書館の公式サイトにも広告が出ていました。

ダニール・シムキンの "本" が出版されるそうです。 新書館から、2010年8月下旬刊行の予定。



Revenir en haut
Voir le profil de l'utilisateur Envoyer un message privé Visiter le site web du posteur
Montrer les messages depuis:   
Poster un nouveau sujet   Répondre au sujet    Dansomanie Index du Forum -> ダンソマニ 日本語バージョン- Dansomanie en Japonais Toutes les heures sont au format GMT + 1 Heure
Aller à la page 1, 2, 3, 4  Suivante
Page 1 sur 4

 
Sauter vers:  
Vous ne pouvez pas poster de nouveaux sujets dans ce forum
Vous ne pouvez pas répondre aux sujets dans ce forum
Vous ne pouvez pas éditer vos messages dans ce forum
Vous ne pouvez pas supprimer vos messages dans ce forum
Vous ne pouvez pas voter dans les sondages de ce forum


Nous Contacter
Powered by phpBB © phpBB Group
Theme created by Vjacheslav Trushkin
Traduction par : phpBB-fr.com