Dansomanie Index du Forum
Connexion S'enregistrer FAQ Liste des Membres Rechercher Dansomanie Index du Forum

The Royal Ballet and England
Aller à la page Précédente  1, 2, 3 ... , 26, 27, 28  Suivante
 
Poster un nouveau sujet   Répondre au sujet    Dansomanie Index du Forum -> ダンソマニ 日本語バージョン- Dansomanie en Japonais
Voir le sujet précédent :: Voir le sujet suivant  
Auteur Message
mizuko



Inscrit le: 16 Avr 2006
Messages: 13431
Localisation: tokyo

MessagePosté le: Lun Déc 25, 2017 11:00 am    Sujet du message: Répondre en citant

Twitterでは既にお知らせしてますが・・・

ENBの若きプリンシパル、セザール・コラレスが、今シーズン限りでENBを退団、来シーズンからロイヤルにファースト・ソロイストとして移籍するそうです。

コラレスは去る7月のENB来日公演の際にプリンシパルに任命され、日本でも一気に注目されましたよね。『海賊』のアリは本当にセンセーショナルでした! 『コッペリア』のフランツでも演技力を証明して、好評でしたよ。(私は見逃しました~。)ミュージカル「ビリー・エリオット」の2010-2011年カナダ・ツアーのビリー役をやってたそうで、演技力はそのあたりからでしょうか。ENBには2014年入団で、毎年昇格。2016年のEmerging Dancer賞も受賞し、アクラム・カーンの『ジゼル』のヒラリオン役ではクリエイションにも参加して、わずか3年でプリンシパルに。本当に才能豊かなダンサーですので、ロイヤルで更に飛躍することでしょう~。

ENB、Royal Balletそれぞれからの公式発表:
https://www.ballet.org.uk/blog-detail/principal-cesar-corrales-leave-enb-end-2017-2018-season-copy/
http://www.roh.org.uk/news/cesar-corrales-to-join-the-royal-ballet-as-a-first-soloist

なお、セザール・コラレスはこの後 1月に「若者と死」を踊ることになっています。
https://www.ballet.org.uk/production/jeune-homme-et-la-mort-la-sylphide/#cast-section

で、その「若者と死」ですが、イワン・ワシーリエフのゲストが発表されてます。出演は1/16と19で、"死" はタマラ・ロホ。他の日では、オペラ座のドンキに客演することにもなっているイザック・ヘルナンデスと、先日『くるみ割り人形』の公演後リードプリンシパルに任命されたジョゼフ・ケイリー!

ジョゼフケイリーのニュースはこちらです。
https://www.ballet.org.uk/blog-detail/joseph-caley-promoted-lead-principal/


Revenir en haut
Voir le profil de l'utilisateur Envoyer un message privé Visiter le site web du posteur
mizuko



Inscrit le: 16 Avr 2006
Messages: 13431
Localisation: tokyo

MessagePosté le: Dim Jan 07, 2018 10:06 am    Sujet du message: Répondre en citant

すっかりタイミングを逃してしまいましたが、ダーシー・バッセルが新年の叙勲で Dame Commander of the Order of the British Empire (大英帝国二等勲爵士)を受章、デイムの称号を授与されたそうです。おめでとうございます!


あと別件でロイヤルの情報です。

スティーヴン・マクレーが怪我のため、1/5のくるみと1/20、2/5のジゼルを降板。くるみはフェデリコ・ボネッリが代わりますが、『ジゼル』のアルブレヒトは、昨夏のオペラ座×ロイヤルのガラで来日したベンジャミン・エラが踊ることになったそうです。もちろん役デビューで、ジゼル役は高田茜さん。茜さんの推薦かしら~。
http://www.roh.org.uk/news/cast-changes-the-nutcracker-and-giselle-2018

もしくは今回は若手にチャンスを与えるシリーズなのか、マルセリーノ・サンベもアルブレヒトを踊ることになっていたようです。残念ながら怪我のため降板となり、予定されていた2/2の学校向け公演と2/9はアレクサンダー・キャンベルが代わることになっています。ジゼルはフランチェスカ・ヘイワード。
http://www.roh.org.uk/news/cast-change-alexander-campbell-to-dance-in-giselle-on-2-and-9-february

『ジゼル』の公演は1/19~3/9。最終盤にはオシポワ×ホールバーグも登場しま~す。
http://www.roh.org.uk/productions/giselle-by-peter-wright


Revenir en haut
Voir le profil de l'utilisateur Envoyer un message privé Visiter le site web du posteur
mizuko



Inscrit le: 16 Avr 2006
Messages: 13431
Localisation: tokyo

MessagePosté le: Dim Jan 07, 2018 10:07 am    Sujet du message: Répondre en citant

あとですね、twitterではお知らせしましたが、米国のPointe Magazineがfacebookで、スコティッシュ・バレエによるマクミラン「妖精の口づけ」を無料ストリーミングしています。米国EST時間1/15までの期間限定。昨年10月にエディンバラのフェスティバル劇場で収録された映像です。

https://www.facebook.com/PointeMagazineOfficial/videos/10159812828925188/


アンデルセンの童話「氷姫」から想を得た1幕物のバレエで、音楽はストラヴィンスキー(1928年)。マクミラン版は1960年に発表されたもので、舞台セットと衣装の都合でほかの作品と組ませることが難しく、わずか33公演でお蔵入りとなった作品だそう。1986年に短い期間再演されたものの、今回の再演はそれ以来で、マクミラン没後25周年を記念して上演されるに至ったんだとか。

http://www.pointemagazine.com/streaming-scottish-ballet-fairys-kiss-2519195305.html


Revenir en haut
Voir le profil de l'utilisateur Envoyer un message privé Visiter le site web du posteur
mizuko



Inscrit le: 16 Avr 2006
Messages: 13431
Localisation: tokyo

MessagePosté le: Dim Jan 28, 2018 9:44 am    Sujet du message: Répondre en citant

English National Balletのニュース。

えぇと、イギリスの The Times の1/27の一面に、ちょっとざわざわさせる記事が出ました。「ENBはこの2年間で1/3ものダンサーが言葉による虐待と敵対的な労働環境を訴えてカンパニーを去っている」と打ち出し、マネージメントに不満を訴えても無視された、怪我をしていても踊ることを強要されるような雰囲気だとの声や、タマラ・ロホとイサック・ヘルナンデスの関係(恋人同士らしいです)が居心地悪く感じさせるし、そのせいでカンパニーを去ったダンサーもいるのではないかといった話を現在も所属するダンサーや過去に所属していたダンサーたちから聞いたとしています。

https://www.thetimes.co.uk/article/national-ballet-isaac-hernandez-b9l9t0ntf?shareToken=cd6fe612a31afff8d961a2d3b2d0c190

上記 The Timesの記事を受けてのGramilanoの記事:
https://www.gramilano.com/2018/01/tamara-rojo-isaac-hernandez-possible-conflict-interest/

ま、確かに退団者は目につく感じですよね。ただ、ムンタギロフやセザール・コラーレスはロイヤルに移籍することが決まっての退団ですし(キャリアとしてはステップアップ)、違った環境を求めることの理由は一つではないと思います。この記事が悪く作用しないといいのですけど。



さて、明るいほうの話題を二つほど。

今年の Emerging Dancerの候補者が発表されています。最終選考は、6月11日、ロンドン・コロセウムです。
https://www.ballet.org.uk/production/emerging-dancer-2018/

Finalist:
Precious Adams
Fernando Carratalá Coloma
Giorgio Garrett
Daniel McCormick
Francesca Velicu
Connie Vowles

来日公演があったお陰でダンサーが少しわかっていいですねー。


それから、twitterではお知らせしましたが、アクラム・カーン版『ジゼル』が映画館で上映されることになったそうです! 現在のところ英国内のみで2018年4月25日~5月25日ですが、映像は存在するということで、日本国内でも見られることを期待しましょう~。

https://www.ballet.org.uk/cinema/akram-khan-giselle/

キャスト

ジゼル:タマラ・ロホ
アルブレヒト:ジェイムズ・ストリーター
ヒラリオン:ジェフェリー・チリオ
ミルタ:Stina Quagebeur


ジェイムズ・ストリーターは来日公演でコッペリウス博士をやってたダンサーです。ほぉ。


Revenir en haut
Voir le profil de l'utilisateur Envoyer un message privé Visiter le site web du posteur
mizuko



Inscrit le: 16 Avr 2006
Messages: 13431
Localisation: tokyo

MessagePosté le: Mar Jan 30, 2018 2:29 pm    Sujet du message: Répondre en citant

本日、ロイヤル・バレエ『冬物語』の公開リハーサルがありまっす。いつものとおり、livestreamingです!

http://www.roh.org.uk/news/watch-live-rehearsals-for-the-royal-ballets-the-winters-tale-on-30-january-2018




現地時間 1/30(火)19:30~、日本時間 1/31(水) 4:30am~。


Revenir en haut
Voir le profil de l'utilisateur Envoyer un message privé Visiter le site web du posteur
mizuko



Inscrit le: 16 Avr 2006
Messages: 13431
Localisation: tokyo

MessagePosté le: Sam Mar 03, 2018 10:22 am    Sujet du message: Répondre en citant

イングリッシュ・ナショナル・バレエがアクラム・カーンの『ジゼル』での海外ツアーを発表してます。といっても、既にちょうど今ニュージーランドのオークランドで公演中。5月にはアイルランド、6月には香港で公演するそうですよ!

https://twitter.com/ENBallet/status/969172985742491648/photo/1


Revenir en haut
Voir le profil de l'utilisateur Envoyer un message privé Visiter le site web du posteur
mizuko



Inscrit le: 16 Avr 2006
Messages: 13431
Localisation: tokyo

MessagePosté le: Sam Mar 03, 2018 4:36 pm    Sujet du message: Répondre en citant

ロイヤルの『ジゼル』、一昨日の公演はオシポワ×ホールバーグという組み合わせでしたが、ホールバーグが第1幕で怪我、第2幕はマシュー・ボールがアルブレヒトを踊ったそうです。二日目は3/9ですが、怪我が軽いものだったことを祈ります!

https://twitter.com/TheRoyalBallet/status/969550920089468934

> Dance review: Giselle at Covent Garden, the Times


Revenir en haut
Voir le profil de l'utilisateur Envoyer un message privé Visiter le site web du posteur
mizuko



Inscrit le: 16 Avr 2006
Messages: 13431
Localisation: tokyo

MessagePosté le: Sam Mar 17, 2018 8:20 am    Sujet du message: Répondre en citant

イングリッシュ・ナショナル・バレエが 2018-2019シーズンを発表しました。フィーチャーするのは、トリプルビルの「Lest We Forget」、マクミラン『マノン』、デレク・ディーン『白鳥の湖』、ウェイン・イーリング『くるみ割り人形』、女性振付家の3作品による「She Persisted」、クリストファー・ウィールドン『シンデレラ in-the-round』(新作)。また、来シーズンからは London City Islandへの移転準備を開始するそうです。London City Islandはカナリー・ワーフで進められている開発プロジェクトで、一部の施設にイングリッシュ・ナショナル・バレエとバレエスクールが入ることになっています。

https://www.ballet.org.uk/blog-detail/2018-2019-season-announcement/


「Lest We Fprget」 
2018年9月 於)サドラーズ・ウェルズ

ケネス・マクミラン『マノン』
デレク・ディーン版『白鳥の湖』
2018年秋ツアー

ウェイン・イーリング『くるみ割り人形』
クリスマスシーズン 於)ロンドン・コロセウム

ケネス・マクミラン『マノン』
デレク・ディーン版『白鳥の湖』
2019年1月 於)ロンドン・コロセウム

「She Persisted」
2019年4月 於)サドラーズ・ウェルズ

・Stina Quagebeur「Nora」*カンパニーのファーストアーティストによる新作で、イプセンの童話「人形の家」を基にしている作品
・ピナ・バウシュ「春の祭典」
・アナベル・ロペス・オチョア「Broken Wings

クリストファー・ウィールドン『シンデレラ in-the-round』 *新作(the Royal Albert Hallとの共同制作)
2019年6月 於)ロイヤル・アルバート・ホール


そのほか

■第10回 Emerging Dancer competitionの開催

■アクラム・カーン『ジゼル』のツアー
2019年2月 - シカゴ(ハリスシアター)
2019年6月 - モスクワ(ボリショイ劇場) チェーホフ国際フェスティバルの一環として

■ドキュメンタリー「ENB in Paris」の公開
2016年の『海賊』パリ公演を追った5部構成のドキュメンタリー。制作はマイケル・ナン&ウィリアム・トレヴィットで、2018年6月、ENBのYTチャンネルでの公開予定。


Revenir en haut
Voir le profil de l'utilisateur Envoyer un message privé Visiter le site web du posteur
mizuko



Inscrit le: 16 Avr 2006
Messages: 13431
Localisation: tokyo

MessagePosté le: Mer Mar 21, 2018 7:22 am    Sujet du message: Répondre en citant

ロイヤル・オペラ・ハウスの2018/2019シーズンも発表されました。新作5作品を含むバレエのラインナップは以下のとおり!

http://www.roh.org.uk/news/royal-opera-house-2018-19-season-announced

The Royal Ballet 2018/2019

Autumn Season

Mayerling 『マイヤリング』(マクミラン)

2018年10月8日~30日 メインステージ *2018/10/15 映画館中継


La Bayadère 『ラ・バヤデール』(プティパ/マカロワ)
2018年11月1日~17日 メインステージ *2018/11/13 映画館中継


Infra / The Unknown Soldier / Symphony in C 「インフラ/The Unknown Soldier/シンフォニー in C」
2018年11月20日~29日 メインステージ

「インフラ」(マクレガー)
「The Unknown Soldier」(マリオット) *第一次世界大戦の終結から100年を記念しての新作
「シンフォニー in C」(バランシン)


The Nutcracker 『くるみ割り人形』(ライト)
2018年12月3日~2019年1月15日 メインステージ *2018/12/3 映画館中継



Winter Season

Les Patineurs / Winter Dreams / The Concert 「スケートをする人々/三人姉妹/コンサート」

2018年12月18日~2019年1月4日 メインステージ

「スケートをする人々」(アシュトン)
「三人姉妹」(マクミラン)
「コンサート」(ロビンズ)


Asphodel Meadows / The Two Pigeons 「アスフォデルの花畑/二羽の鳩」
2019年1月18日~2月13日 メインステージ

「アスフォデルの花畑」(スカーレット)
「二羽の鳩」(アシュトン)


The Royal Ballet School / The Two Pigeons ロイヤル・バレエ学校パフォーマンス/「二羽の鳩」
2019年2月12日~16日 メインステージ

ロイヤル・バレエ学校の生徒による3作品
ロイヤル・バレエによる「二羽の鳩」(アシュトン)


Don Quixote 『ドン・キホーテ』(プティパ/アコスタ)
2019年2月15日~4月4日 メインステージ *2019/2/19 映画館中継



Spring Season

Frankenstein 『フランケンシュタイン』(スカーレット)

2019年3月5日~23日 メインステージ


Romeo and Juliet 『ロミオとジュリエット』(マクミラン)
2019年3月26日~6月11日 メインステージ *2019/6/11 映画館中継


Within the Golden Hour / New Sidi Larbi Cherkaoui / Flight Pattern 「Within the Golden Hour/シディ・ラルビ・シェルカウイ新作/フライト・パターン」
2019年5月8日~21日 メインステージ *2019/5/16 映画館中継

「Within the Golden Hour」(ウィールドン)
シディ・ラルビ・シェルカウイ 新作
「フライト・パターン」(パイト)



Summer Season

The Firebird / A Month in the Country / Symphony in C 「火の鳥/田園の出来事/シンフォニー in C」

2019年6月4日~14日 メインステージ

「火の鳥」(フォーキン)
「田園の出来事」(アシュトン)
「シンフォニー in C」(バランシン)


The Royal Ballet School Summer Performance 2019
2019年7月14日 メインステージ



■その他

Aletta Collins 新作
 Linbury Theatre seasonの一環
リアム・スカーレット 新作 ロイヤル・バレエ学校に振り付ける1幕物の作品

ロサンゼルス ツアー ウェイン・マクレガーによる新作の第1部を上演
Citation:
The Royal Ballet will be going on tour to Los Angeles to perform the first part of a new full-length work by Wayne McGregor, with a commissioned score by Thomas Adès and designs by Tacita Dean. The work is presented as part of a large-scale collaboration, spanning two years, in partnership with the LA Phil, Glorya Kaufman Presents Dance at The Music Center, The Royal Ballet and Company Wayne McGregor.




■ROHシネマシーズン 2018/2019

The Royal Opera House Live Cinema Season


Ballet: Mayerling (MacMillan) – 15 October 2018
Opera: Die Walküre (Wagner) – 28 October 2018
Ballet: La Bayadère (Petipa) – 13 November 2018
Ballet: The Nutcracker (Wright) – 3 December 2018
Opera: The Queen of Spades (Tchaikovsky) – 22 January 2019
Opera: La traviata (Verdi) – 30 January 2019
Ballet: Don Quixote (Acosta/Petipa) – 19 February 2019
Opera: La forza del destino (Verdi) – 2 April 2019
Opera: Faust (Gounod) – 30 April 2019
Ballet: Flight Pattern (Pite) / Within the Golden Hour (Wheeldon) / New work (Cherkaoui) – 16 May 2019
Ballet: Romeo and Juliet (MacMillan) – 11 June 2019


ROHのfacebookには teaserもありまーす。


Revenir en haut
Voir le profil de l'utilisateur Envoyer un message privé Visiter le site web du posteur
mizuko



Inscrit le: 16 Avr 2006
Messages: 13431
Localisation: tokyo

MessagePosté le: Mer Mar 21, 2018 2:46 pm    Sujet du message: Répondre en citant

ロイヤル・バレエは現在、二つの新作を含むミックスプロ「バーンスタイン・セントナリー」を上演中。レナード・バーンスタインの生誕100年を記念してのプログラムで、いずれもバーンスタインの曲に振り付けられています。来週3/27には映画館中継も予定されていますよ!(日本での上映は6/8~!)

http://www.roh.org.uk/mixed-programmes/bernstein-centenary

The Age of Anxiety(スカーレット)
Yugen(マクレガー)
Corybantic Games(ウィールドン)

3/12にはマクレガーとウィールドンの二つの新作の公開リハーサルが行われ、いつものとおりYTで見られるようになっていまーす。出演はサラ・ラム、フェデリコ・ボネッリ、カルヴィン・リチャードソン(マクレガー作品)、マヤラ・マグリ、マルセリーノ・サンベ(ウィールドン作品)

http://www.roh.org.uk/news/watch-two-new-ballets-in-rehearsal-with-wayne-mcgregor-and-christopher-wheeldon
https://www.youtube.com/watch?v=LxI2NiwzarY


この新作二作品は批評家からも好評のようです。
https://www.theguardian.com/stage/2018/mar/16/the-royal-ballet-bernstein-centenary-review-mcgregor-wheeldon-scarlett
https://www.nytimes.com/2018/03/16/arts/dance/bernstein-centenary-review-christopher-wheeldon-wayne-mcgregor-royal-ballet.html
https://www.telegraph.co.uk/dance/what-to-see/bernstein-centenary-review-royal-ballet-covent-garden-sleek/


で、ウィールドンの「Corybantic Games」は、ファッションブランドの ERDEMが衣装をデザインしたということで、Vogueが取材しています。写真もいっぱい!
https://www.vogue.co.jp/lifestyle/interview/2018-03-19


Revenir en haut
Voir le profil de l'utilisateur Envoyer un message privé Visiter le site web du posteur
mizuko



Inscrit le: 16 Avr 2006
Messages: 13431
Localisation: tokyo

MessagePosté le: Mer Mar 21, 2018 2:48 pm    Sujet du message: Répondre en citant

[本家より]

ところで、ロイヤル・バレエが舞台上でのクラスレッスンを livestreamするそうです。4/17(火)現地時間10:25~、レッスンの教師はアンドレイ・クレム先生です! これ見た~い。

http://www.roh.org.uk/insights/insights-the-royal-ballet-in-class-on-stage



それと、キャストに関してですが、デイヴィッド・ホールバーグは『マノン』も降板となったようで、代わってウラジミール・シクリャローフが出演することが発表されています。4/5と4/13です。
http://www.roh.org.uk/news/cast-change-manon-on-5-and-13-april-2018

ホールバーグは先日のオシポワとの『ジゼル』の第一幕の途中で怪我をしてしまったのですよね。第二幕からは急遽マシュー・ボールがアルブレヒトを踊り、素晴らしく代役を務めたことに続いて、二日目の3/9もホールバーグに代わって踊っています。
http://www.roh.org.uk/news/cast-change-matthew-ball-to-dance-in-giselle-on-9-march-2018




Dernière édition par mizuko le Lun Avr 09, 2018 2:52 pm; édité 1 fois
Revenir en haut
Voir le profil de l'utilisateur Envoyer un message privé Visiter le site web du posteur
mizuko



Inscrit le: 16 Avr 2006
Messages: 13431
Localisation: tokyo

MessagePosté le: Lun Avr 09, 2018 2:51 pm    Sujet du message: Répondre en citant

昨日4/8、オリヴィエ賞が発表されました。ダンスでの受賞者は以下のとおり!

Best new dance production: Flight Pattern (Crystal Pite for The Royal Ballet)
Outstanding achievement in dance: Francesca Velicu (For her performance in English National Ballet's production of Pina Bausch's Le Sacre du Printemps)

https://officiallondontheatre.com/olivier-awards/year/2018/


各部門の受賞者、候補者については、上記オリヴィエ賞公式サイトへどうぞ!


Revenir en haut
Voir le profil de l'utilisateur Envoyer un message privé Visiter le site web du posteur
mizuko



Inscrit le: 16 Avr 2006
Messages: 13431
Localisation: tokyo

MessagePosté le: Mar Avr 17, 2018 1:32 am    Sujet du message: Répondre en citant

mizuko a écrit:
[本家より]

ところで、ロイヤル・バレエが舞台上でのクラスレッスンを livestreamするそうです。4/17(火)現地時間10:25~、レッスンの教師はアンドレイ・クレム先生です! これ見た~い。

http://www.roh.org.uk/insights/insights-the-royal-ballet-in-class-on-stage


この livestream ですが、中止になってますのでご注意ください。こちらでのお知らせが遅くなってごめんなさい!

http://www.roh.org.uk/news/watch-the-royal-ballet-live-in-morning-class-from-the-royal-opera-house-stage


Revenir en haut
Voir le profil de l'utilisateur Envoyer un message privé Visiter le site web du posteur
mizuko



Inscrit le: 16 Avr 2006
Messages: 13431
Localisation: tokyo

MessagePosté le: Dim Juin 10, 2018 2:59 pm    Sujet du message: Répondre en citant

昨日映画館で「バーンスタイン・センテナリー」を見てきましたが、すごいよかったです。ウェイン・マクレガーの知性と教養に感心してしまって(見た目と違う・・・)、ほんとにすごい振付家だなと思いました。どこまで行くんでしょうね。ロイヤルのダンサーの技量を熟知したウィールドンの作品には、何故オペラ座にはこういうダンサーをプッシュするような作品を振り付ける振付家がいない、もしくはそういった振付家を呼ばないのだろうと考えてしまいましたよ。かつてのヌレエフやフォーサイスのような存在が必要ですよね。

さて、「バーンスタイン・・・」のときには二つの熱狂的に受け入れられた新作に挟まれて埋もれてしまった感のある「不安の時代」(シアトリカルで私は好きでしたが)、振付家のリアム・スカーレットは現在上演中の『白鳥の湖』で今度は大絶賛を浴びているようです。

The Guardianのレビューによると、スカーレット振付(美術:ジョン・マクファーレン)の白鳥は、振付や舞台美術は19世紀のオリジナルに近いままで、その一方、物語の細部に向けられた配慮という点でたくさんある他の版の白鳥からは傑出しているそう。ただ、物語をコントロールしていてるのはロットバルトで、そのロットバルトは女王のアドバイザーという設定はほかでも見られるもの。どんなところで軒並み★4つとか5つの評価がつけられているのか、日本ではちょっと先になりますが、本国では今週予定されている映画館中継の映像が楽しみです。

https://theartsdesk.com/dance/swan-lake-royal-ballet-review-beautiful-heartfelt
https://www.thetimes.co.uk/article/dance-review-swan-lake-at-the-royal-opera-house-vpfmm0jtp
https://www.nytimes.com/2018/05/18/arts/dance/review-swan-lake-royal-ballet-liam-scarlett.html


6/21までの公演のですが、明日以降残りの8公演全部ソールドアウトです!


Revenir en haut
Voir le profil de l'utilisateur Envoyer un message privé Visiter le site web du posteur
mizuko



Inscrit le: 16 Avr 2006
Messages: 13431
Localisation: tokyo

MessagePosté le: Dim Juin 10, 2018 3:02 pm    Sujet du message: Répondre en citant

[本家より]

仏カルカッソンヌ近くのラグラスで、ロイヤルのダンサーたちによるグループ公演があるそうです。以前1回か2回かやったことありましたよね。メンバーがよいので羨ましいです~。しかもチケットが安い。大人48ユーロ。

https://www.muse-a-muse.com/juillet-2018

Matthew Ball (First Soloist)
Claire Calvert (First Soloist)
Alexander Campbell (Principal)
Yuhui Choe (First Soloist)
Reece Clarke (Soloist)
Lauren Cuthbertson (Principal)
Francesca Hayward (Principal)
Tierney Heap (Soloist)
Fumi Kaneko (Soloist)
Nehemiah Kish (Principal)
Steven McRae (Principal)
Philip Mosley (Character Artist)
Yasmine Naghdi (Principal)
Calvin Richardson (First Artist)
Marcelino Sambé (First Soloist)
Beatriz Stix-Brunell (First Soloist)
Edward Watson (Principal)
David Yudes (First Artist)
Gary Avis (Ballet Master and Principal Character Artist)
David Pickering (Learning and Participation Creative Associate (Ballet))
Robert Clark (Head of Music)
Kate Shipway (Pianist)
Vasko Vassilev (Concert Master)
John B Read (Lighting Designer)




公演の公式サイトでは、スティーヴン・マクレーが5月末に足の手術を受けたこと、経過について情報共有していく旨が記載されてます。8月のバレエフェスを辞退してますので、間に合うとは思えないですけどね。それと、ギャリー・エイヴィスは今回は演出での参加だそうです。

プログラムは、「タイス」(アシュトン)、「ロミオとジュリエット」(マクミラン)よりバルコニーのPDD、「エリート・シンコペーション」(マクミラン)より、「瀕死の白鳥」の現代版(誰のかわかりませんが、カルヴィン・リチャードソンが踊る、と)、のほか、プティパ、ウィールドンの作品とのことです。


Revenir en haut
Voir le profil de l'utilisateur Envoyer un message privé Visiter le site web du posteur
Montrer les messages depuis:   
Poster un nouveau sujet   Répondre au sujet    Dansomanie Index du Forum -> ダンソマニ 日本語バージョン- Dansomanie en Japonais Toutes les heures sont au format GMT + 2 Heures
Aller à la page Précédente  1, 2, 3 ... , 26, 27, 28  Suivante
Page 27 sur 28

 
Sauter vers:  
Vous ne pouvez pas poster de nouveaux sujets dans ce forum
Vous ne pouvez pas répondre aux sujets dans ce forum
Vous ne pouvez pas éditer vos messages dans ce forum
Vous ne pouvez pas supprimer vos messages dans ce forum
Vous ne pouvez pas voter dans les sondages de ce forum


Nous Contacter
Powered by phpBB © phpBB Group
Theme created by Vjacheslav Trushkin
Traduction par : phpBB-fr.com