Dansomanie Index du Forum
Connexion S'enregistrer FAQ Liste des Membres Rechercher Dansomanie Index du Forum

The Australian Ballet - news
Aller à la page Précédente  1, 2, 3, 4
 
Poster un nouveau sujet   Répondre au sujet    Dansomanie Index du Forum -> ダンソマニ 日本語バージョン- Dansomanie en Japonais
Voir le sujet précédent :: Voir le sujet suivant  
Auteur Message
mizuko



Inscrit le: 16 Avr 2006
Messages: 14174
Localisation: tokyo

MessagePosté le: Sam Avr 06, 2013 2:12 pm    Sujet du message: Répondre en citant

公演中のヌレエフ版 『ドン・キホーテ』 で、タイ・キング=ウォール Ty King-Wall がプリンシパルに任命されたそうです。 Haydn さんが速報記事を貼り付けてくれました~。

プリンシパル任命は、バジルを踊った公演後のシドニーの観客の前で、芸術監督のデイヴィッド・マッカリスターが発表したようですね。 しかも、この公演にはプロのダンサーとなってから初めて彼のお父さんが観に来ていたんだとか。 以下、記事をざっくり翻訳しますと:


まだ26歳のダンサー、タイ・キング=ウォールが、オーストラリア・バレエの最新で一番若いプリンシパルに任命された。

発表は突然で、シドニーオペラハウスに 『ドン・キホーテ』 を観に来ていた観客の前で、芸術監督のデイヴィッド・マッカリスターによって行われた。 ニュージーランド、ワイヒ出身のキング=ウォールが、12人目のカンパニーのプリンシパル・アーティストとなったのである。

また、この午後の公演は、キング=ウォールの父親が、プロのダンサーとして踊る息子を初めて観にきた公演でもあったのだ。

キング=ウォールは、キューバ出身のヤスヴァニ・ラモスの事実上の代役であった。 ラモスは2008年よりオーストラリア・バレエのプリンシパルだが、ヨーロッパでのキャリアを目指し、今シーズンいっぱいで退団することになっている。

マッカリスターは、キング=ウォールについて、カンパニーの最高位であるプリンシパルに加わることで、素晴らしく舞台を牽引していけることを確信しているとし、「タイは生まれながらの "王子" で、我々のレパートリーをとおして、常に輝かしいパフォーマンスを見せてきた」 と話す。

キング=ウォールは、2006年オーストラリア・バレエに入団。 ステファン・ベインズ版 『白鳥の湖』 でジークフリード王子を、クランコの 『オネーギン』 でレンスキーを、スタントン・ウェルチの 『蝶々夫人』 でピンカートンを踊っている。

キング=ウォールの家族は、ダンスよりもスポーツに熱心で、兄/弟はトランポリンのチャンピオン。 母親にロイヤル・ニュージーランド・バレエの 『白鳥の湖』 を観に連れて行ってもらってからは、バレエについて真剣に考えるようになったそうだ。

16歳のとき、メルボルンのオーストラリア・バレエ・スクールに入学。 2005年の卒業とともに入団し、2010年にソリストに昇格している。

その年には、グレアム・マーフィー版の 『The Silver Rose』 で、主役であるオクタヴィアンを踊った。 3幕もののバレエで、第2幕には4分半ものソロがある。 これは通常古典バレエで踊られる男性のソロの3倍も長いものだ。

キング=ウォールは、2010年、テルストラ・バレエ・ダンサー賞を、ブリスベンのダナ・ステファンソンと共に受賞している。

ニュージーランド北島の小さな街カチカチに行くと、心が落ち着くと話す。 「一方がビーチで、もう一方が山なんだ。 山の麓には小さな果樹園があって、家にいると本当に落ち着くよ。」

キング=ウォールは、2008年にカースティ・マーティンと 『眠れる森の美女』 の結婚式のパドドゥを踊ったときが、キャリアのターニングポイントだったと言う。 「ものすごいプレッシャーで、本番前にはとても緊張してしまった。 でもやり遂げることができて、自信が持てたんだ。」

---------

カースティ・マーティンは当時既にベテランのプリンシパル、2009年にはマノン役でブノワ賞にもノミネートされるほどのダンサーでしたから、入団3年目のキング=ウォールにとっては、そりゃぁ、プレッシャーだったでしょう。 でも、マーティンが一緒に踊るということは、それだけ期待されていたと言うことでもありますね。 2010年の来日公演では、マーフィー版 『くるみ割り人形』 でソリスト役の将校の一人を踊ってますが、このバレエ自体、若者が踊る場面が少なく、覚えていらっしゃる方は少ないでしょう。 私も記憶なし。 でも、公式サイトの写真にはよく登場してますので、顔は判別できます。 髪型によってすごく印象が変わるんですけど。 とにかく、主役を踊っているところを見てみたい! これからのますますのご活躍をお祈りしま~す。

http://www.australianballet.com.au/about_us/dancers/dancer_bio/ty_king_wall


Revenir en haut
Voir le profil de l'utilisateur Envoyer un message privé Visiter le site web du posteur
mizuko



Inscrit le: 16 Avr 2006
Messages: 14174
Localisation: tokyo

MessagePosté le: Mer Aoû 28, 2013 5:16 pm    Sujet du message: Répondre en citant

オーストラリア・バレエのプリンシパル オリヴィア・ベルが現役引退を表明したそうです。 ベルは背が高くとても美しいダンサーで、2007年の久々の来日公演では、オディールとカラボスという濃い悪役を踊りましたが、演技力・表現力も秀逸で魅了されたのを覚えています。

ベルは、スカラシップを手にしてパリ・オペラ座バレエ学校でも学んだこともあり、1995年にオーストラリア・バレエ入団、2007年にプリンシパルに昇格しました。 現在は4歳の双子の男の子と2歳の女の子のママでもあるそうです。

カンパニーとの最後の舞台は、11月25日シドニー・オペラ・ハウスでの 『ラ・シルフィード』 とのこと。 その後のキャリアについては決めてないようで、当面はより多くの時間を子供たちと過ごすつもりだそうです。

http://www.australianballet.com.au/news_and_reviews/news/olivia_bell_announces_retirement

http://www.australianballet.com.au/about_us/dancers/dancer_bio/olivia_bell


Revenir en haut
Voir le profil de l'utilisateur Envoyer un message privé Visiter le site web du posteur
mizuko



Inscrit le: 16 Avr 2006
Messages: 14174
Localisation: tokyo

MessagePosté le: Lun Sep 16, 2013 6:18 am    Sujet du message: Répondre en citant

すっかりお知らせするのが遅くなりましたが、オーストラリア・バレエが 2014 シーズンを発表しています。 ラインナップはこんな感じ:


- 『マノン』(マクミラン) in ブリスベン、メルボルン、シドニー

- ダブル・ビル 「Imperial Suite」 (「バレエ・インペリアル」(バランシン) / 「白の組曲」(リファール))

- ミックス・プログラム 「クローマ」 (「クローマ」(マクレガー) *カンパニー初演 / 「 Sechs Tänze 」、「小さな死」(キリアン) / Stephen Baynes 新作)

- Bodytorque (DNAをテーマにした新作の小品) in メルボルン

- 『シンデレラ』(ラトマンスキー) in アデレード

- 『ラ・バヤデール』(ウェルチ) *常任振付家スタントン・ウェルチによる新製作。 美術はピーター・ファーマー。

- 『くるみ割り人形』(ライト)

- Telstra Ballet in the Bowl *Telstra 主催での無料アウトドアコンサート。 in メルボルン

- The Dancers Company による国内ツアー (in ヴィクトリア、タスマニア、西オーストラリア)。 「パキータ」/「Rimbombo」/『白鳥の湖』 より第三幕 のトリプル・ビル。

http://www.australianballet.com.au/news_and_reviews/news/the_australian_ballets_2014_season

ビデオ: http://youtu.be/6l4XBobXXWo



それと、2014年のラインナップにも入っていますが、ラトマンスキーが新に振り付けた 『シンデレラ』 が、本日メルボルンにて初演を迎えます! メイキングが公開されてまーす。

2013 Cinderella
Episode #1 / Episode #2 / Episode #3


Revenir en haut
Voir le profil de l'utilisateur Envoyer un message privé Visiter le site web du posteur
mizuko



Inscrit le: 16 Avr 2006
Messages: 14174
Localisation: tokyo

MessagePosté le: Dim Nov 10, 2013 8:38 am    Sujet du message: Répondre en citant

AFP BB News に 「ラ・シルフィード」 のフルドレス・リハーサルが行われたとの記事が出ていたのですが、どーみてもこれら写真は 「パキータ」 なんすよねー。

http://www.afpbb.com/articles/-/3002774

えぇ、公演のタイトルは 「ラ・シルフィード」 で、ブルノンヴィル版のラシルと 「パキータ」 のダブルビルでございます。 
キャストは このような かんじで、シドニー・オペラハウスにて11月7日~25日の連日公演。 本坊怜子さん、久保田美和子さん、近藤亜香さんの主演もあります。


ちなみに、12月はシドニーでのラトマンスキー版 『シンデレラ』 が控えていて、デイヴィッド・ホールバーグの王子役での客演が発表されています。


Revenir en haut
Voir le profil de l'utilisateur Envoyer un message privé Visiter le site web du posteur
mizuko



Inscrit le: 16 Avr 2006
Messages: 14174
Localisation: tokyo

MessagePosté le: Dim Mar 15, 2015 2:03 pm    Sujet du message: Répondre en citant

1年4ヶ月ぶりの更新でございます。

さて、

プリンシパルのマデリーン・イーストーが、2015年7月の 『ジゼル』 公演を最後に現役を引退することを発表しています。 

https://www.australianballet.com.au/news_and_reviews/news/an-announcement-madeleine-eastoe

パース生まれのイーストーは、1997年にオーストラリアン・バレエ・スクールを卒業後入団、2006年、役デビューであったジゼルでプリンシパルに昇格しました。 来日公演でも主演していますね。 それと、映画 「小さな村の小さなダンサー」(毛沢東の最後のダンサー) にもプリマバレリーナ役で出演しています。


Revenir en haut
Voir le profil de l'utilisateur Envoyer un message privé Visiter le site web du posteur
mizuko



Inscrit le: 16 Avr 2006
Messages: 14174
Localisation: tokyo

MessagePosté le: Dim Mai 24, 2015 6:51 am    Sujet du message: Répondre en citant

「バレエ・アステラス」 つながりではないですが、昨年の 「バレエ・アステラス☆2014」 で素晴らしい 「ラ・シルフィード」 を見せてくださった近藤亜香さんが、4月15日の 『ジゼル』 公演後、プリンシパルに昇格しています。 こちらでのお知らせ遅くなりましたが、おめでとうございまーす!

近藤亜香さんは名古屋出身。 オーストラリア・バレエには2010年の入団です。 プリンシパル昇格は、ジゼル役デビューの公演だったみたいですね。
https://www.australianballet.com.au/about_us/dancers/dancer_bio/ako_kondo

オーストラリアン・バレエがプリンシパル・アーティストとして紹介する動画 (メルボルン動物園の Butterfly House で撮影) や facebook ページにはフォトギャラリーもあります~。

Daily Telegraph の記事によると、日本から舞台を観に来ていたお母様の目の前で、舞台上でマッカリスター芸術監督によってプリンシパル昇格が発表されたそうですよ Very Happy 
http://www.dailytelegraph.com.au/entertainment/sydney-confidential/ballerina-ako-kondos-day-of-having-all-her-dreams-come-true/story-fni0cvc9-1227305373301


次はラトマンスキーの 『シンデレラ』 !
https://twitter.com/TheAusBallet/status/599367415068106752/photo/1
https://australianballet.com.au/cinderella


Revenir en haut
Voir le profil de l'utilisateur Envoyer un message privé Visiter le site web du posteur
mizuko



Inscrit le: 16 Avr 2006
Messages: 14174
Localisation: tokyo

MessagePosté le: Dim Fév 26, 2017 3:10 pm    Sujet du message: Répondre en citant

[本家より]

デイヴィッド・ホールバーグがオーストラリア・バレエのレジデント・ゲスト・アーティストになったそうです。毎年オーストラリア・バレエに客演し、さらにはコーチやメンターとしても活動するらしいです。ホールバーグは現在もオーストラリアにいて、ブリスベンでの『眠りの森の美女』をアンバー・スコットと踊っています。出演は 2/25(土)と 2/28(火)。

https://www.nytimes.com/2017/02/23/arts/dance/david-hallberg-australian-ballet-resident-guest-artist.html


オーストラリア・バレエの公式サイトでのプレスリリースは見つけられませんでしたが、昨年12月の『コッペリア』フランツ役での舞台復帰までのストーリーを記事にしてくれてたんですねー。

https://australianballet.com.au/behind-ballet/david-hallberg-the-second-act
https://australianballet.com.au/behind-ballet/hallberg-ascendant


Revenir en haut
Voir le profil de l'utilisateur Envoyer un message privé Visiter le site web du posteur
mizuko



Inscrit le: 16 Avr 2006
Messages: 14174
Localisation: tokyo

MessagePosté le: Dim Fév 26, 2017 3:24 pm    Sujet du message: Répondre en citant

あと記事2つ貼り付けておきます~。

http://www.theage.com.au/entertainment/stage/melbourne-stage/us-ballet-superstar-david-hallberg-to-call-australia-home-for-a-little-longer-20170220-gugx5s.html

http://pointemagazine.com/news/david-hallberg-australian-ballets-new-resident-guest-artist/


Revenir en haut
Voir le profil de l'utilisateur Envoyer un message privé Visiter le site web du posteur
mizuko



Inscrit le: 16 Avr 2006
Messages: 14174
Localisation: tokyo

MessagePosté le: Mar Mar 10, 2020 3:11 pm    Sujet du message: Répondre en citant

大変、大変。このニュースを付けてませんでした。

皆さん既にご存知のとおり、デイヴィッド・ホールバーグがオーストラリア・バレエの芸術監督に就任することが発表されました! 現芸術監督のデイヴィッド・マッカリスターの後を受けて、2021年に着任するそうです。

https://twitter.com/TheAusBallet/status/1234620722959372288


米Dance Magazineが早速インタビュー記事をアップしてます。
https://www.dancemagazine.com/david-hallberg-the-australian-ballet-2645407627.html

NY Timesにも記事が出てますー。今回公募だったようで、50名以上の応募の中から、芸術的ビジョン、重要な劇場、振付家、ダンサーたちとの深いつながりに感銘を受けた理事会からの指名があったみたいです。
https://www.nytimes.com/2020/03/02/arts/dance/david-hallberg-artistic-director-australian-ballet.html

Pointe Magazineによると、ホールバーグは、2021年のMETシーズンでABTを退団するものの、2021年にはABTの公演に出演すると言っているようです。ただ、オーストラリア・バレエで踊るつもりはないと念を押しているそうです。一方で、BATは2020年のMETシーズンでホールバーグがロミオとアルブレヒトを踊ると発表しています。
https://www.pointemagazine.com/david-hallberg-australian-ballet-director-2645368676.html


Revenir en haut
Voir le profil de l'utilisateur Envoyer un message privé Visiter le site web du posteur
Montrer les messages depuis:   
Poster un nouveau sujet   Répondre au sujet    Dansomanie Index du Forum -> ダンソマニ 日本語バージョン- Dansomanie en Japonais Toutes les heures sont au format GMT + 2 Heures
Aller à la page Précédente  1, 2, 3, 4
Page 4 sur 4

 
Sauter vers:  
Vous ne pouvez pas poster de nouveaux sujets dans ce forum
Vous ne pouvez pas répondre aux sujets dans ce forum
Vous ne pouvez pas éditer vos messages dans ce forum
Vous ne pouvez pas supprimer vos messages dans ce forum
Vous ne pouvez pas voter dans les sondages de ce forum


Nous Contacter
Powered by phpBB © phpBB Group
Theme created by Vjacheslav Trushkin
Traduction par : phpBB-fr.com